BTCJPY相場分析!ビットコイン急騰から急落

編集部おすすめ交換所

ビットコイン価格高騰

最近ではビットコイン価格の高騰がメディアでも取り上げられていましたが、直近相場では大きな下落を見せ、そのボラティリティの大きさに2度びっくりしたと思います。

反対にこれまでのビットコイン相場を見てきた人なら、”よくあること” と感じたかもしれません。どちらにせよ急騰の後の急落の大きさ、話題性は大きかったのは確かですね。

ビットコイン円(現物)日足チャート

テクニカル分析「フィボナッチリトレースメント」を入れてみました。
すると、急落の場面ではちょうど61.8%(20万円)で止まり、38.2%(253000円)で何とか踏みとどまっています。

このように、ファンダメンタルズ要因がイマイチよくわからない仮想通貨相場では「テクニカル分析」や「値ごろ感」がハマります。

チャートを見ると、ここまでのビットコインの上昇スピードが速すぎて、過熱感があったためいつ急落してもおかしくない相場ではありました、そういう局面ではちょっとしたことで急落することがあります。今回の下落要因の主たる材料は不明ですが、どんな相場でも「調整」は必要ですね。

<相場のポイント>

27万円ラインでしっかり根固めが出来たら、ビットコイン相場は再び上昇していくと考えます。
・目先:30万円再トライ
・気配値:買い板優勢
現物で取引している人はあわてて手放すことなく、押し目では『買い増し』イメージで。

編集部ピックアップ

マルチシグ管理の安心・安全ウォレット