仮想通貨バブル到来!どれを買ったらいいの?

1171

ビットコイン:18万円超えが話題になっていますが、実は他の仮想通貨(アルトコイン)の上昇幅のほうが大きく「これまでの相場は何だったの?」って思うくらい世界が変わっています。

①ビットコインに乗り遅れた感」がある人(BTCはまだまだ上がるとは思いますが…)
②「第2のビットコイン」=爆上げするかもしれないコインを買いたい人

こんな人は必見!次なる爆上げコインを一緒に探しましょう。

仮想通貨の値動きをチャートでチェック

ビットコインを始め多くの仮想通貨を簡単に売買するにはcoincheck(コインチェック)がおすすめ。

コインチェックにはTradeViewというチャートがあります。PCで取引するときはこのチャートを参考にしてください。

ビットコインの価格を見てみよう
 時価総額第1位「ビットコイン」BTC/JPY日足チャート

本日1BTC=18万超えを達成した王道のビットコイン。なかなか抜けなかった15万円の壁を越えてからの上昇幅が大きいです。直近の陽線の大きさをみればトレンドが変わったことが分かります。

イーサリアムの価格を見てみよう
時価総額第2位「イーサリアム」 EHT/JPY日足チャート
注目のイーサリアム。今日の上げ幅ハンパない。9000円から11000円へ急騰。
去年1ETH=1300円で手放してしまった残念な思い出があります・・・10倍になった今、売ったことを未だに後悔していますが、ここからの上昇もかなり見込めるため、切り替えて買い増し。

リップルの価格を見てみよう
時価総額第3位「リップル」XRP/JPY 日足チャート
リップル急騰!2桁銘柄なのでイーサリアムよりもとんでもないチャート形状になっています。
個人的にはこの「リップル」に一番投資しています。現在1リップル=12円ですが、今年の3月までは1リップル0.8円くらいでずっと推移していた銘柄。その後一時急騰して「8円」を付け急落。
その時の印象が強いため「12円から買いに向かう」のに抵抗があるかもしれませんが、今後一番期待しているのがリップル(ripple)です。

ライトコインの価格を見てみよう
時価総額第4位「ライトコイン」LTC/JPY 日足チャート
今回はじめて買ったのがライトコイン。「ビットコインがゴールド(金)なら、ライトコインはシルバー(銀)」と言われています。価格的にもビットコインの1/10くらいなので、試しに購入してみました。

スマホでチェック

コインチェックの取引アプリは簡単で便利
コイン購入後は、スマホでこのように価格をチェックしています。
coincheck(コインチェック)はスマホもシンプルで便利。
(ユーザー同士のチャットは内容の正誤はわかりませんが、面白いです。)

時価総額を知るには?

仮想通貨の取引は、フィアットカレンシー(法定通貨)に比べるとまだ流動性が低いため、取引するには時価総額の上位にランキングしている銘柄をおすすめします。
仮想通貨の時価総額一覧がみられる便利なサイト

coin capというサイトで、時価総額をチェック。(アプリがあるのでこれをダウンロードしておけば便利です。)

ここの上位銘柄を中心に取引を組み立ててみましょう。

仮想通貨全面高のGW、各銘柄どこまで上がるか楽しみですね(^^♪