明日(3/23)から東京でビットコイン・キャッシュのイベントSatoshi’s Vision開催

7682

ビットコイン・キャッシュのイベントSatoshi’s Vision開催

明日3月23日~25日にかけて、東京都内で「Satoshi’s Vision」というビットコイン・キャッシュの未来にフォーカスしたイベントが開催される。

このイベントはビットコインの啓蒙を行ってきたロジャー・ヴィア氏が率いるBitcoin.comとマイニング事業で有名なBitmain社がメインのスポンサーとしてついており、海外の技術の研究者、BCHをサポートする仮想通貨関連企業、普及活動を行うコミュニティメンバー等ビットコインキャッシュに関わる様々な人たちが講演を行う。

関連:ビットコインキャッシュ(BCH)の普及活動をする理由とは:宍戸健氏に独占インタビュー

ビットコイン・キャッシュは、昨年の秋にビットコインのブロックチェーンから分岐して生まれた仮想通貨だ。

ビットコイン(BTC)とビットコイン・キャッシュ(BCH)は開発の方針が異なり、数年間にわたる議論の果てに2つに分裂した経緯があるのだが、必ずしもビットコインとビットコインキャッシュのサポーター同士の仲が悪いわけでもなく、また登壇する技術の研究者の中にはビットコイン側の技術開発イベントでも発表や提案を行っていた人物らもいる。

今年は日本に仮想通貨のイベントが集まっている?

世界中から仮想通貨の開発者やコミュニティのメンバーが一度に集まる貴重なイベントが2つも予定されている。

一つは今回のイベントで、もう一つはここ数年間行われているスケーリング・ビットコインという技術者向けのイベントだ。今年の秋に東京で開催される予定で、こちらはビットコイン(BTC)の今後の開発に焦点を当てて技術者が発表を行う。

Satoshi’s Vision」イベントは、400ドル(約4万円)で販売されていたチケットはすでに売り切れ、今夜(3/22)に行われる愛好家の集まりにも100人以上の申し込みがありすでに満員のとなっており、ユーザーたちの関心の高さがうかがえる。コインチョイスからもライターが参加するのでイベントの様子やコミュニティの中心となる人々の声を紹介したい。