7月16日配信 仮想通貨ニュースエクスプレス:仮想通貨の税金支払い簡略化、新種のクリプト詐欺に要注意!…など

編集部ピックアップ

ビールさん(@yoriko09)が配信している、仮想通貨ニュースエクスプレス(7月16日配信)をご紹介します。仮想通貨の税金支払い簡略化の件や、新種のクリプト詐欺に要注意!など様々なニュースがありました。今回は約4分50秒でまとめられています! 動画が見られない環境の方は、下記の文章をご覧ください。

駐車違反でビットコイン(BTC)など差し押さえ

兵庫県警交通指導課が駐車違反金の支払い督促に応じなかった男性からビットコイン(BTC)などの仮想通貨約3800円分を差し押さえたと発表しました。放置違反金の滞納者に対する仮想通貨での差し押さえは全国初。実はこの男性は駐車違反の常習犯で違反金を10万円ほど滞納していたのですが、銀行口座にお金もなかったので、ビットコイン(BTC)の差し押さえとなったようです。

グノシーLayerX(レイヤーエックス)を発表

GunosyとAnyPayが合弁会社「LayerX(レイヤーエックス)」の設立に合意したことを発表しました。事業内容としては、ブロックチェーン技術に特化したトークン設計のコンサルティング・開発、バグが起きないようにするコードの監査や、技術サロンの運営、マイニング事業などの展開を検討しているようです。国内のTech企業もどんどん仮想通貨に参入していることが分かります。

ブラウザのOperaがクリプト対応

ブラウザOperaがAndroid版でイーサリアムウォレットを実装したとのことで、現在はベータ版で公開されています。このウォレットは イーサリアム、ERC20やERC721を準拠とするトークンのみをサポートするDappsを想定して実装されたようですが、この便利な機能を使って今後新しいサービスが出くるのではないかと思われます。

仮想通貨、税金支払い簡略化

国税庁が年内に仮想通貨所得の確定申告のための環境整備を進める方針示したと報じられています。業界団体などとも手を組んで、仮想通貨トレード益や納税額を自動計算できるようにしたり、申告方法の簡略化が検討されているとのこと。既に仮想通貨の損益自動計算サービスなどがありますが、これらの利用も促して納税を後押しするようです。

新種のクリプト詐欺に要注意

ランサムウェアなど、仮想通貨を使ったスキャムがこれまでにも横行していましたが、最近新しいタイプの詐欺が出てきているようです。その内容というのは、ある日突然メールがやってきて、あなたのパソコンをハックして、“アダルトサイトを見てるときのあなたの姿を録画済みにしました。ビットコイン(BTC)を送ってくれれば削除してあげますが、さもなくば親戚や同僚に撮影した動画を送ります。” という強迫をされるとのこと。ですが、恐らく撮影はされていないとのことで、こんなメールが来ても無視しておくのが一番のようです。

※この記事は、動画の一部を抜粋して文字に起こしています。全文は動画をご覧になり、ビールさん(@yoriko09)の解説をお聞き下さい。

※日本円換算は記事公開時点のレート

編集部ピックアップ

マルチシグ管理の安心・安全ウォレット