横領無罪確定?仮想通貨ビットコイン取引所MTGOX事件

編集部おすすめ

マウントゴックス横領無罪マウント・ゴックス(MTGOX)の元代表取締役マルク・カルプレス(Mark Marie Robert Karpeles)氏の業務上横領罪に関して、一部無罪と東京地検が出した判決に対し、東京地検は3月28日に控訴を見送る方針であることを共同通信が報じた。

3月15日には、私電磁的記録不正作出・同供用罪の成立(取引システムデータの改ざん)しており、判決は、「懲役2年2月、執行猶予4年」となっている。弁護士側は、控訴の検討を行ってる状況で、期限は本日の3月29となっている。

参考:https://this.kiji.is/484011660928205921


前のニュース2019年に注目すべき3つのイーサリアム(Ethereum)ベースのトークンとは?
次のニュースイーサリアム(Ethereum)創業者が関心を寄せるアプリケーションレイヤーやガバナンス、プライバシーについて
オクシン
2016年から仮想通貨に興味を持ち始め、様々なコインを購入。現在は仮想通貨(ビットコイン)トレードで「250万円を1000万円に増やす」という大きな目標をたてて挑戦中。主にトレード記録。初心者目線でわからなかったことをとことん調べ、コラムにてわかりやすく解説している。