• Home
  • ニュース
  • 仮想通貨別ニュース
  • 相場・価格
  • 仮想通貨動画ニュース
  • ICO
  • 法規制・政府
  • 仮想通貨取引所
  • 確定申告・税金
  • マイニング・採掘
  • ブロックチェーン
  • ウォレット
  • イベント
  • インタビュー・対談
  • その他
  • 価格相場/チャート
  • ビットコインの価格/相場/チャート
  • イーサリアム 価格/相場/チャート
  • リップル 価格/相場/チャート
  • ビットコインキャッシュ 価格/相場/チャート
  • ライトコイン 価格/相場/チャート
  • NEM(XEM) 価格/相場/チャート
  • バイナンスコイン(BNB) 価格/相場/チャート
  • モナコイン 価格/相場/チャート
  • リスク 価格/相場/チャート
  • イオス(EOS) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • ステラ(XLM/Stellar) 価格/相場/チャート
  • 仮想通貨別アービトラージランキング
  • 仮想通貨時価総額
  • ビットコイン計算機
  • リアルタイムレートウィジェット
  • 初心者
  • 仮想通貨とは?
  • ブロックチェーンとは?
  • 仮想通貨取引所ランキング
  • よく聞く「トークン」って何?
  • ビットコインの取引所と販売所の違い
  • フォローすべきインフルエンサーリスト
  • ライター
  • 平野 淳也
  • 墨汁うまい (トレーダー)
  • 田口 仁 (DMM Bitcoin代表取締役社長 )
  • 栢森 加里矢(QUOINE 代表取締役CEO)
  • ヨリコ ビール (フルタイムビットコイナー)
  • 田上 智裕(株式会社techtec CEO)
  • こぺる (仮想通貨 投資家)
  • ボリ平 (個人投資家)
  • ひろぴー (専業トレーダー)
  • 師田賢人 (ジャーナリスト)
  • 西内 達也 (筋肉ハーベスター)
  • くりぷと (クリプトブロガー)
  • 丸山 正行 (BTC税理士)
  • mineCC
  • HashHubコミュニティ
  • CryptoAge (ブロックチェーンコミュニティ)
  • 望月 一弘
  • コインチョイス編集部
  • コインチョイス海外編集部
  • ライター一覧へ
  • 取引所口座開設方法
  • bitbank.cc (ビットバンク)
  • coincheck(コインチェック)
  • BITPoint (ビットポイント)
  • バイナンス(BINANCE)
  • Huobi(フォビ)
  • フィスコ(FISCO)
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • QUOINEX (コインエクスチェンジ)
  • bitFlyer (ビットフライヤー)
  • Zaif (ザイフ)
  • 楽天ウォレット
  • BTCBOX (BTCボックス)
  • クラーケン (Kraken)
  • ポートフォリオ
  • PR
  • イベントまとめ

ボリ平

ボリ平
2013年からビットコインに興味を持ち、マウントゴックスも経験したボリ平氏のビットコインの投資ブログ。FXやバイナリーオプションでの豊富な経験を持ちメディア等でも活躍するボリ平氏が自身の体験談やビットコイン投資の心得なども踏まえて投資家目線で語ります。
記事一覧はコチラ

仮想通貨を知ったきっかけ、興味を持った理由を教えてください。

2013年にFX専業トレーダーとなって独立、トレード中の暇な時間に「ビットコイン」を知り、ウォレットを作成。当時は細かいビットコインを広告視聴や簡単なゲームをやると貰えたので、トレード中にずっと回して集めていました。

仮想通貨が好きでもそればかりだと疲れてしまう時もあるかと思いますが、どんな方法でリフレッシュしていますか?

ないですね、それに疲れませんよ。仮想通貨の魅力は人間が作った暦など関係なく動いているところ。今年もお正月から相場を見ていました。自分の時間に合わせてやればいいんです。それよりも仮想通貨がもたらす社会構造の大変革にワクワクしています。

新しく始めた人が仮想通貨を始める上で気を付けるべきことを1つ教えていただきたいです、その理由もお願いします。

自分でしっかり判断すること。既成概念にとらわれず、頭を柔らかくして情報を取っていきましょう。

推している仮想通貨はありますか?その理由もぜひ教えてください。

  • リップル:いっぱいありますが、世の中で一番利用されると思います。
  • ビットコイン:というかブロックチェーンの技術。
  • イーサリアム:ICO需要、今後ユースケースが出てくるでしょう。

読者の方にコメントがあればぜひお願いします!

仮想通貨は値上がりを狙う短期的な投資の局面だけではありません。銘柄それぞれに素晴らしいプロジェクト・ビジョンがあります。それをコインチョイスなどを読んで知識を深め、「プロジェクトに参加する、応援する」という気持ちで銘柄選択をしてください。直近の相場変動に一喜一憂することなく、真の「仮想通貨投資家」になっていただきたいと思います。

ボリ平の記事一覧
ボリ平の仮想通貨に関するコラムを掲載しています。

ビットコイン100万円!年初来高値更新、今後さらに期待できる相場に

ビットコイン100万円!年初来高値更新、今後さらに期待できる相場に

ビットコイン(BTC)が2018年5月ぶりに100万円を突破しました。しっかりと底を固めての上昇であることが、ドミナンスや24時間内の出来高からわかります。短期で見れば、ここで利確する人もいるかもしれませんが、これからの期待も大きいです。
仮想通貨取引所ポロニエックス(Poloniex)で債務不履行、ビットコイン(BTC)資産が喪失!

仮想通貨取引所ポロニエックス(Poloniex)で債務不履行、ビットコイン(BT...

アメリカの仮想通貨取引所ポロニエックス(Poloniex)でマージントレードを行なっていた人に大量のロスカットが続出、1,800ビットコイン(BTC)が返済されない事態になり、レンディング口座を持つ人の資産が16%減らされました。
ビットコイン(BTC)上昇でトレント転換、次はアルトの出番か?

ビットコイン(BTC)上昇でトレンド転換、次はアルトの出番か?

ゴールデンウィーク明けから急激に上昇したビットコイン(BTC)。14日には一時90万円台を突破しました。ドミナンスは2017年11月から起きた仮想通貨バブル時と同じ水準です。今後の相場を考察しました。
仮想通貨の逃避先?ステーブルコインの投資的役割

仮想通貨の逃避先?ステーブルコインの投資的役割

2018年ごろから注目を集めるようになったステーブルコイン。テザー(USDT)をはじめとする米ドル連動型のステーブルコインや、フォビ・グローバル(Huibo Global)がサポートするHUSDをあわせて紹介します。
ビットコイン(BTC)は上昇トレンドへ!2019年4月の仮想通貨相場のポイント

ビットコイン(BTC)は上昇トレンドへ!2019年4月の仮想通貨相場のポイント

昨年からしばらく下落相場が続いていた仮想通貨市場も、4月に入り仮想通貨全体の時価総額が20兆円突破し、ビットコイン(BTC)にも上昇に兆しが見えてきました。そんな現在の相場から今後の動きを考察しました。
知っておくと便利!Huobi Japanの「成行注文」はここが違う!

知っておくと便利!Huobi Japanの「成行注文」はここが違う!

他の仮想通貨取引所とちょっと仕様が違うHuobi Japanがリリースした成行注文機能の使い方を解説します。指値注文と成行注文の違いといった基本をふまえて、Huobi Japanの成行注文の特徴を紹介します。
着実に好転、2019年3月のビットコイン相場

ビットコイン(BTC)は確実な上昇傾向に、2019年3月の相場を考察

2月時点にて上昇の兆しを見せたビットコイン(BTC)ですが、3月時点においては、その兆しが確かなものになってきている予感をさせます。仮想通貨時価総額やドミナンス(占有率)、BTCチャートなどから、3月の相場を考察しました。
仮想通貨のレンディングで利益を出しながら相場の加熱度を読む方法

仮想通貨のレンディングで利益を出しながら相場の加熱度を読む方法

仮想通貨を増やす方法の一つに自分の保有している仮想通貨を他の人に貸し出し、その利率を貰うレンディングというものがあります。本コラムでは、そのレンディングで利益を出しながら、相場を読む方法を解説します。
仮想通貨取引所「Huobi Japan(フォビ・ジャパン)」スタート!投資家にとってのメリットとは?

仮想通貨取引所「Huobi Japan(フォビ・ジャパン)」スタート!投資家にと...

仮想通貨取引所ビットトレード(BitTrade)がHuobi(フォビ)グループに買収され新たにHuobi Japanという取引所がスタートしました。本コラムではプラットフォームや取扱の仮想通貨ペアなど仕様について解説します。
いよいよ上昇の兆し、2019年2月のビットコイン(BTC)相場

いよいよ上昇の兆し、2019年2月のビットコイン(BTC)相場を考察

2018年から続いていた仮想通貨の弱気相場はいよいよ転換なのでしょうか?本コラムでは、仮想通貨時価総額、ドミナンス(占有率)、その他テクニカル分析などから、2月のビットコイン(BTC)相場を考察します。
じっくり行こう!2019年1月のビットコイン(BTC)相場を読む

じっくり行こう!2019年1月のビットコイン(BTC)相場を読む

2017年の仮想通貨バブルから下落した2018年、そして2019年がスタートしてから約1ヶ月の今、ビットコイン(BTC)相場はどのようになっているのでしょうか?仮想通貨の時価総額、BTCチャートなどから、今後の相場を考察しました。
知らないとヤバイ?仮想通貨取引所BitMEX(ビットメックス)5つの価格表示とは?

知らないとヤバイ?仮想通貨取引所BitMEX(ビットメックス)5つの価格表示とは...

海外の仮想通貨取引所のBitMEX(ビットメックス)の解説コラム第3弾。同取引所には5つの価格表示があります。直近価格、参入価格、インデックス価格、マーク価格、清算価格とありますが、これらの意味を解説し、取引時の重要ポイントを紹介します。
知らないとヤバイ?BitMEX(ビットメックス)使い方の注意点と手数料

知らないとヤバイ?BitMEX(ビットメックス)使い方の注意点と手数料

海外取引所のBitMEX(ビットメックス)は、ユーザー数・取引量が多い取引所です。しかし使い方や仕組みをしっかり理解していないとリスクを背負うことに。本稿ではBitMEXを使う上での注意点やコストについて解説します。
知らないとヤバイ?レバレッジ最大100倍の仮想通貨取引所BitMEX(ビットメックス)の特徴

知らないとヤバイ?レバレッジ最大100倍の仮想通貨取引所BitMEX(ビットメッ...

海外の仮想通貨デリバティブ専門取引所BitMEX(ビットメックス)の詳細、メリットなどの特徴に関する解説コラムです。最高レバレッジは100倍という取引が可能な同取引所の仕組みとは?公式の日本語説明ではわかりにくい内容を紹介します。
仮想通貨の現物と証拠金取引の特徴、そのヘッジ作戦について

仮想通貨の現物と証拠金取引の特徴、そのヘッジ作戦について

ビットコインをはじめとする仮想通貨は、現物取引の他にFX、先物、信用取引ができます。こういった取引は証拠金取引といい、高利益を増やすチャンスはあるものの、間違えると大きな損失になりかねません。本稿では証拠金取引について詳しく解説します。
地合いの悪い株式市場の中、マネックスGがコインチェック(Coincheck)報道で急騰

地合いの悪い株式市場の中、マネックスGがコインチェック(Coincheck)報道...

株式市場が大幅な続落で波乱が起きている中、先週コインチェック(Coincheck)が金融庁に年内にも仮想通貨登録業者となるとの報道を受けマネックスグループ株が急騰。この株価の動きの考察と、仮想通貨市場から見る投資の取り組み方などを紹介します。
大底をつけトレンド転換か?ビットコイン(BTC)の価格チャート分析

大底をつけトレンド転換か?ビットコイン(BTC)の価格チャート分析

11月下旬からの仮想通貨下落相場。大底をつけたビットコイン(BTC)はついにトレンド転換なのか?過去と現在のビットコインチャートを比較して、チャート分析を行いました。次なるターゲットについて、投資家ボリ平さんに考察していただいてます。
下落相場に買い向かう!ビットコイン(BTC)購入の重要ポイント

下落相場に買い向かう!ビットコイン(BTC)購入の重要ポイント

下落中のビットコイン(BTC)相場。投資家のボリ平さんはBTCを1枚買い増したそうです。どのようなタイミングで買い増しを行ったのか?いくらで購入したのか、購入時の注意点など、購入時の相場状況とともに解説します。
大幅下落のビットコイン(BTC)・仮想通貨相場、年末までの心構え

大幅下落のビットコイン(BTC)・仮想通貨相場、年末までの心構え

ビットコイン相場は、BTC/USD相場でも4,000ドル割れをするなど急落、仮想通貨市場も全面安となっています。昨年と比較すると2018年は調整相場になったとボリ平氏。残り1ヶ月の年末相場に向けて知っておくべきことや心構えなどを紹介します。
ビットコイン(BTC)は200日線を割ってはいけない、その理由とは?

ビットコイン(BTC)は200日線を割ってはいけない、その理由とは?

11月下旬はビットコイン(BTC)を含む仮想通貨の価格が大きく下落しました。そこで、トレーダーや投資家なら意識しておくべき200日移動平均線の見方やなぜ大切なのかといった点、そして価格が200日線を割ってしまうとどうなるのか等を解説。
相場が下落したらビットコイン(BTC)を使えばいい「現受け」という考え方

相場が下落したらビットコイン(BTC)を使えばいい「現受け」という考え方

「現受け」とは何か?一部のFX会社で取り扱っているサービスだが、現受けは、円を売り得た外貨(通貨)を、円に戻さずそのまま使う方法のことをさす。これをビットコイン(BTC)など仮想通貨で出来たら…という点について考えてみた。
仮想通貨の相場分析:ビットコイン(BTC)チャート移動平均線の本当の使い方

仮想通貨の相場分析:ビットコイン(BTC)チャート移動平均線の本当の使い方

仮想通貨に限らずFXなど投資におけるテクニカル分析で役に立つ移動平均線(MA)についての説明コラム。どのように相場・チャート分析をしたらいいのか、移動平均線の仕組み、使い方、チャート、基礎の用語を併せてわかりやすく解説します。
仮想通貨の全面安は株式市場下落のせいではない?その理由とは

仮想通貨の全面安は株式市場下落のせいではない?その理由とは

10月10日に大幅下落を記録した米株式市場。果たしてこの下落は続くのか?そして仮想通貨市場に影響はあるのかなどをデータから解析。仮想通貨、日本株、米国株といった各市場の時価総額ランキングから読み取れる今後の仮想通貨市場を考察しました。
相場・チャートで見るビットコイン(仮想通貨)の上手な買い方とは?

相場・チャートで見るビットコイン(仮想通貨)の上手な買い方とは?

仮想通貨の取引には現物と先物がありますが、今回は現物の仮想通貨の購入方法を解説。買い方は「上昇トレンドで買う」「下落トレンドで買う」の2パターンあります。ビットコイン(BTC)を例にして、それぞれの買い方ポイントなどをまとめました。
リップル(XRP)価格の上昇、次の目標はいくら?仮想通貨トレード戦略

リップル(XRP)価格の上昇、次の目標はいくら?仮想通貨トレード戦略

2018年9月末のリップルのXRP上昇は多くのリップラーはじめ、仮想通貨市場を盛り上げました。本稿ではリップル保有者のボリ平氏がXRPのチャート分析、そして次のXRP価格のターゲットなどを投資家の視点から解説しています。
ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)相場をスマホチャートで読むポイントを解説

ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)相場をスマホチャートで読むポイントを解...

2018年9月20日に起きたZaif(ザイフ)のハッキング。この影響もあって一時相場に影響があった。被害のあったビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)、モナコイン(MONA)、他にもリップル(XRP)の価格動向を分析。
仮想通貨ガチホ勢も下落相場で稼ぐ!レバ勢は利率を見て稼ぐ!その方法とは?

仮想通貨ガチホ勢も下落相場で稼ぐ!レバ勢は利率を見て稼ぐ!その方法とは?

仮想通貨の相場盛り上がりは2017年に比べると落ち着いており、価格も長らく下落傾向にあります。このような相場でも稼げる方法があるとボリ平氏。レンディングサービスを使った稼ぐ方法とは?実際にレンディングをやってみた実践レポートもお届けします。
ビットコイン(BTC)取引量は円建てシェア低下、チャート節目の読み方を変えるべき?

ビットコイン(BTC)取引量は円建てシェア低下、チャート節目の読み方を変えるべき...

一年前はビットコイン(BTC)シェア数の多かった日本円ですが、2018年9月時点での現段階は1位がUSDT建てになっています。このことをふまえたチャート分析、ドル建てと日本円建ての関係性について、ボリ平氏が解説を行いました。
仮想通貨の購入時、どのコインがお買い得なのかを確認する方法とは?【初心者向け】

仮想通貨の購入時、どのコインがお買い得なのかを確認する方法とは?【初心者向け】

初心者の方が仮想通貨を購入する時どういった判断で購入を決めればいいのでしょうか?特定の通貨が決まっていない場合は、まずコインを購入する際に一度、仮想通貨の時価総額ランキングリストを見てみることをおすすめします。その理由を解説します。
仮想通貨リップル(XRP)の買い増しターゲットポイントとは?

仮想通貨リップル(XRP)の買い増しターゲットポイントとは?

リップル(XRP)はボリ平さんも好きな仮想通貨の1つ。しかし2018年に入り価格は下落傾向。ここでボリ平さんは買い増しを決意。どのタイミングで買い増したのか?ターゲットポイントはどこなのか?買い増しの一連の流れを紹介。
なぜビットコインFX相場は予想と逆の方向に向かうのか?

なぜビットコインFX相場は予想と逆の方向に向かうのか?

仮想通貨界隈にはもちろんポジティブorネガティブな情報があるが、これら情報がすぐ相場に反映されるわけではない。しかも自分が予測した方向になかなか相場が上がらない…。このようなあるある話をふまえ、どういった状況で逆行現象が起きるのかを解説。
トレーダー必見!ビットコインFXで相場が動くメカニズムとは?

トレーダー必見!ビットコインFXで相場が動くメカニズムとは?

ビットコインFXとは、通常のFXと同様に仮想通貨のレバレッジをきかせた取引ができるものです。ビットコインFXで難しいのは変動時の見極めですが、相場が動く時はどういう場合か?ニュース等の外的要因を除く内部要因の場合の投資心理や行動を解説。
ビットコインFXの売買判断を「目」で見る「音」で聞く、その方法は?

ビットコインFXの売買判断を「目」で見る「音」で聞く、その方法は?

ビットコインFXでの売買をする際、どうしても判断がつかないときはあります。本稿では、その目安として使える便利なサービスを紹介。いなごFlyerは各取引所の売買状況を確認できる無料サービスなので、気軽に始められます。
仮想通貨のボラティリティとは?投資にどう生かすかについて考えてみた

仮想通貨のボラティリティとは?投資にどう生かすかについて考えてみた

仮想通貨投資をしているとよく聞くボラティリティ。高い・低い等で表現されるが、ボラティリティが高くなる要因は一体どんな時だろうか?「高い=リスクが高くなる」というのは、必ずしもそうではない?本稿ではボラティリティについてわかりやすく解説。
ビットコイン(BTC)は価格とハッシュレートの相関性がなくなり新たなステージへ

ビットコイン(BTC)は価格とハッシュレートの相関性がなくなり新たなステージへ

ビットコイン(BTC)価格とハッシュレートには相関性があると言われてきました。しかし2018年のデータは価格下降、ハッシュレート上昇という状況に。なぜ相関関係は崩れているのか?このデータからわかる事をボリ平氏が考察します。
仮想通貨の時価総額が分かればビットコイン(BTC)の価格は分かるのか!?

仮想通貨の時価総額が分かれば、ビットコイン(BTC)の価格は分かるのか!?

2017年から仮想通貨市場(時価総額)の定点観測をしているボリ平さん。観測をする理由はビットコイン(BTC)との価格に関連性があるからとのこと。果たして本当に関連するのか?実際の時価総額推移やチャートともに検証・考察をしています。
今は売りか?買いか?仮想通貨のネットポジションで判断する方法

今は売りか?買いか?仮想通貨のネットポジションで判断する方法

仮想通貨に投資をする際に、今が売りなのか買いなのかを判断する一つの目安として、ネットポジションで判断するという方法があります。FX投資経験も長いボリ平氏が、datamishというサービスを使って実際にネットポジションの見方を解説しています。
ビットコイン(BTC)過去のチャートパターンから未来を予測する、次なる高値の目安は?

ビットコイン(BTC)の過去チャートパターンから未来を予測する、次なる高値の目安...

2013年末のビットコイン価格(約1000ドル)から2017年のBTC価格高騰までの過去チャートを分析すると、過去と現在で似ているチャートパターンを発見。今後も同じような値動きをすした場合のBTC価格を投資家ボリ平さんが予測しています。
仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)の現状と取扱停止銘柄の出金方法

仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)の現状と取扱停止銘柄の出金方法...

コインチェックから5月に取扱停止が発表された4種類のコインは、6月18日までに出金または売却するように利用者にお知らせされていました。本稿ではコインチェックからPoloniexへ該当のコインを送金する方法を紹介!ぜひご参考にしてください。
51%攻撃にどのくらいのコストが必要か?狙われやすい銘柄の特徴とは?

51%攻撃にどのくらいのコストが必要か?狙われやすい銘柄の特徴とは?

51%攻撃というハッキング被害が増加しています。つい最近ではモナコイン(MONA)、ビットコインゴールド(BTG)、バージ(XVG)が被害に。51%攻撃にはコストがかかりますが、一体どのくらいのコストなのか?そして狙われやすい銘柄とは一体?
ビットコイン(BTC)は「販売所」で買ってはいけない?取引所との違いを解説

ビットコイン(BTC)は「販売所」で買ってはいけない?取引所との違いを解説

国内の取引所であるbitFlyer(ビットフライヤー)には取引所と販売所が存在します。仮想通貨の投資初心者にとってはどちらが良いか迷うところ。今回は取引所と販売所の違いを実際の取引画面を見ながらわかり易く解説。
分散型取引所(DEX)とは?国内の仮想通貨取引所との違いを解説

分散型取引所(DEX)とは?国内の仮想通貨取引所との違いを解説

分散型取引所(DEX)という言葉を聞いたことはあるだろうか?現在国内のほとんどの仮想通貨取引所は中央集権型と呼ばれており、それに対し分散型がある。このDEX(デックス)と呼ばれる取引所は一体何なのか?どんなユーザーが使うのか?などを解説。
bitFlyer(ビットフライヤー)に導入されたSFD制度とは?問題点はある?実践後に本音解説

bitFlyer(ビットフライヤー)に導入されたSFD制度とは?問題点はある?実...

2018年2月8日、bitFlyer(ビットフライヤー)に導入にした「SFD制度」。そもそもSFDとは何か?そしてこの制度に問題点はあるのか?などを実際に取引で利用してみたボリ平氏が本音で解説。よくある質問に対しても回答しています。
衝撃的な仮想通貨レポート(Coingecko)を解説【2018年第1四半期(Q1)総括】

衝撃的な仮想通貨レポート(Coingecko)を解説【2018年第1四半期(Q1...

2018年第1四半期(Q1:1月~3月)の仮想通貨レポートがCoingeckoから発表されました。時価総額や取引高、主要通貨の価格推移などを解説します。まさかの価格推移でボリ平さんも驚きを隠せない様子。一体どんなデータとなっているのか?
バイナンス(Binance)にリップル(XRP)ペア追加!相場への影響度は?

バイナンス(Binance)にリップル(XRP)ペアが追加!相場への影響度は?

2018年5月4日(金)、バイナンス(Binace)に新たに「XRP/USDT」通貨ペアが追加されました。公式Twitterでもリリースのお知らせが流れていました。USDTとは一体どんな通貨か?XRP相場に影響はあったのか?を解説します。
世界初!リップル(XRP)基軸の8銘柄を発表した仮想通貨取引所とは?

世界初!リップル(XRP)基軸の8銘柄を発表した仮想通貨取引所とは?

インドの大手仮想通貨取引所KOINEXが、2018年4月28日にリップル(XRP)基軸の通貨ペアである8銘柄を追加したことを発表しました。Koinexによれば、今回の発表は世界初となります。どんな通貨ペアが追加されたのか等を紹介します。
リップル(XRP)送金方法を解説!重要ポイントや気をつけるべき注意点とは

リップル(XRP)送金方法を解説!重要ポイントや気をつけるべき注意点とは?

リップル(Ripple)システムを使った独自の取引所Mr.Exchangeが仮想通貨交換業の申請を取り下げを発表した為、ボリ平氏は他の取引所へXRPの送金を余儀なくされました。今回は送金方法を詳しく解説、重要ポイントや注意点も紹介しています。
ビットコインキャッシュ(BCH)が上昇中!注目ポイントとそのワケを検証

ビットコインキャッシュ(BCH)が上昇中!注目ポイントとそのワケを検証

仮想通貨は軒並み上昇傾向ではありますが、中でもボリ平さんはビットコインキャッシュ(BCH)に注目しています。なぜ今ビットコインキャッシュが上昇しているのか?その理由や今後考えられるファンダメンタルズ要因なども解説しています。
ボリ平のリップル(XRP)投資法を紹介!逆張り、損益分岐点とは…?

ボリ平のリップル(XRP)投資法を紹介!逆張り、損益分岐点とは…?

仮想通貨の中でもファンの多いリップル(XRP)は、ボリ平さんも保有する通貨の一つ。今回はボリ平流リップルの投資法を紹介!逆張りや損益分岐点はいくらなのか?リップラーの方々は今後の投資戦略を立てる際の参考にしてみてはいかがでしょうか?
ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の相場分析&買いシグナルの確認方法

ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の相場分析&買いシグナルの確認方法...

ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の相場分析コラムです。先週、仮想通貨市場は上昇傾向で今後の動きが期待されました。今回はボリ平さんによる相場分析と、Tradingviewで見る「売り・買いシグナル」の見方について解説しています。

人気のインタビュー記事

最新記事

仮想通貨ポートフォリオ管理 ChoiFoli
コインチョイスのLINE@