ボリ平

ボリ平
2013年からビットコインに興味を持ち、マウントゴックスも経験したボリ平氏のビットコインの投資ブログ。FXやバイナリーオプションでの豊富な経験を持ちメディア等でも活躍するボリ平氏が自身の体験談やビットコイン投資の心得なども踏まえて投資家目線で語ります。
記事一覧はコチラ

仮想通貨を知ったきっかけ、興味を持った理由を教えてください。

2013年にFX専業トレーダーとなって独立、トレード中の暇な時間に「ビットコイン」を知り、ウォレットを作成。当時は細かいビットコインを広告視聴や簡単なゲームをやると貰えたので、トレード中にずっと回して集めていました。

仮想通貨が好きでもそればかりだと疲れてしまう時もあるかと思いますが、どんな方法でリフレッシュしていますか?

ないですね、それに疲れませんよ。仮想通貨の魅力は人間が作った暦など関係なく動いているところ。今年もお正月から相場を見ていました。自分の時間に合わせてやればいいんです。それよりも仮想通貨がもたらす社会構造の大変革にワクワクしています。

新しく始めた人が仮想通貨を始める上で気を付けるべきことを1つ教えていただきたいです、その理由もお願いします。

自分でしっかり判断すること。既成概念にとらわれず、頭を柔らかくして情報を取っていきましょう。

推している仮想通貨はありますか?その理由もぜひ教えてください。

  • リップル:いっぱいありますが、世の中で一番利用されると思います。
  • ビットコイン:というかブロックチェーンの技術。
  • イーサリアム:ICO需要、今後ユースケースが出てくるでしょう。

読者の方にコメントがあればぜひお願いします!

仮想通貨は値上がりを狙う短期的な投資の局面だけではありません。銘柄それぞれに素晴らしいプロジェクト・ビジョンがあります。それをコインチョイスなどを読んで知識を深め、「プロジェクトに参加する、応援する」という気持ちで銘柄選択をしてください。直近の相場変動に一喜一憂することなく、真の「仮想通貨投資家」になっていただきたいと思います。

ボリ平の記事一覧
ボリ平の仮想通貨に関するコラムを掲載しています。

リップル(XRP)は上昇傾向?価格の下げ止まりポイント&上昇の目安はここ!

リップル(XRP)は上昇傾向?価格の下げ止まりポイント&上昇の目安はここ!

リップル(XRP)は2017年の上昇相場の後、2018年に入り下落が続いていましたが、ようやく価格の下げ止まりか?今回はボリ平氏にリップル(XRP)価格の下げ止まりのポイント、そして上昇の目安についてチャート検証を行っていただきました。
ビットコイン(BTC)はいよいよトレンド転換か?相場のポイントを解説

ビットコイン(BTC)はいよいよトレンド転換か?相場のポイントを解説

2018年2月以降、下落トレンドを続けていた仮想通貨相場(ビットコインを含む)ですが、ついに先日ビットコイン相場に変化が。上昇トレンドを描き始め一気に雰囲気が変わりました。今後の相場予測・見通しをボリ平さんにEMAを使って解説していただきました。
急騰!マネックスグループの株価とビットコイン(BTC)価格は連動してたのか?

急騰!マネックスグループの株価とビットコイン(BTC)価格は連動してた?

今週の仮想通貨市場はマネックスのコインチェック買収報道で相場が転換する?という期待が高まり、報道が流れた後のマネックスG株価は急騰。ボリ平さんはビットコイン(BTC)価格と連動しているのでは?と推測。チャートを見ながら分析・検証を行いました。
ビットコインはもう終わりなの?仮想通貨投資に疲弊している人に見てほしい◯◯データ

ビットコインはもう終わりなの?仮想通貨投資に疲弊している人に見てほしい◯◯データ...

最近の仮想通貨市場は大きな価格変動はなく推移。「ビットコインはもう終わり?世間の興味はもう薄れた?」という声が聞こえてきてもおかしくない状況。そんな時はぜひ過去のデータをチェックしてください。仮想通貨の未来を考えるいいきっかけになります。
ビットコイン(BTC)価格はいつ上がる?かんたんチャート検証

ビットコイン(BTC)価格はいつ上がる?かんたんチャート検証

最近の相場はあまり大きい変動はありません。ポジティブ情報は反応が薄く、ネガティブ情報では下落する傾向にあるようです。今回はボリ平さんが移動平均線を使ったテクニカル分析を行い、今後の相場予想をしています。果たしてBTCはいつ上がるのでしょうか?
ビットコインは合法か?違法か?世界情勢が一目でわかるおすすめサイト

ビットコインは合法か?違法か?世界情勢が一目でわかるおすすめサイト

先日のG20では規制に関する具体的な内容は話し合われませんでした。今回は仮想通貨規制を行う前に、各国の体制はどうなってるの?といった疑問をボリ平さんが調査。ビットコインは合法か?違法か?がひと目でわかるおすすめサイトも紹介しています。
海外大手取引所Bittrex(ビットトレックス)が銘柄をバンバン上場廃止にしている理由とは?

海外大手取引所Bittrex(ビットトレックス)が銘柄をバンバン上場廃止にしてい...

海外の大手取引所であるBittrex(ビットトレックス)が一気に80銘柄以上の上場廃止を発表した。期限も2018年3月30日までと短すぎるし、保有している人にとっては早急に対応が必要に。なぜ上場廃止を増やしたのか?廃止銘柄は一体何なのだろうか?
ビットバンク貸仮想通貨サービス

貸仮想通貨サービスの真相:「仮想通貨を貸して増やす」は儲かるのか?

ビットバンクより2018年4月から「仮想通貨を貸して増やす」サービスについてのリリースがありました。パーセントは貸す仮想通貨の量によるが、満了期間は1年トなっている。途中解約した場合に手数料が発生するので、リスクを考えてみてから利用を考える必要がありそうですね。
株式市場もビットコイン(BTC)の動きに注目している?その理由とは…

株式市場もビットコイン(BTC)の動きに注目している?その理由とは…

海外メディアで伝えられたアメリカの新債券王の「株価の動向を知りたければ、ビットコインを見るべきだ」という言葉にボリ平さんは注目。独自の見解を解説。仮想通貨と各市場の動きには相関性があるのでしょうか?詳しくはコラムをご覧ください。
今は売り?買い?仮想通貨の市場動向を探る方法~eToro(イートロ)の使い方~

今は売り?買い?仮想通貨の市場動向を探る方法【eToro(イートロ)の使い方】

仮想通貨の市場を探る一つの方法として、ボリ平さんはeToro(イートロ)を活用しているそうです。今回はeToroの使い方と実際にどのようにして市場動向を探っているのか、詳細を画像つきでわかりやすく解説していただきました!
コールドウォレットとホットウォレットの違いとは?初心者でもわかりやすく解説

コールドウォレットとホットウォレットの違いとは?初心者でもわかりやすく解説

約一ヶ月ほど前に起きたコインチェック社のNEM(XEM)不正流出事件で焦点となったのは取引所によるウォレットの管理でした。今回は仮想通貨のウォレットのうち、ホットウォレットとコールドウォレットについてボリ平さんがわかりやすく解説します。
私のコインチェック銘柄の状況と、他社より価格が安すぎるのは何故か?について

コインチェックのレートが他社より安すぎるのはなぜ?ビットコイン(BTC)とリップ...

コインチェック(coincheck)社のNEM流出事件からもう少しで1ヵ月が経とうとしています。現在コインチェック仮想通貨レートが他社よりも安い状況。これは一体なぜなのでしょうか?また、利用可能・停止中のサービスもまとめて一覧で紹介します。
仮想通貨市場の上昇を示唆する時価総額のデータからわかること

仮想通貨市場の上昇を示唆する時価総額のデータからわかることとは?

仮想通貨市場の価格と関連が高い時価総額。この指標は定期的にチェックすることで、市場の動き(全体像)が見えてくるといいます。今回はボリ平さんに過去データや直近のデータをもとに、時価総額という指標からわかることを解説していただきました。
ビットコイン(BTC)暴落は今後も起こりうるのか?過去データから予測できること

ビットコイン(BTC)暴落は今後も起こりうるのか?過去データから予測できること

2018年2月に入り起きたビットコイン(BTC)大暴落。今後も暴落は起こりうることなのか?ボリ平さんが非常に興味深い過去のビットコイン(BTC)暴落データから読み取れること、今後のビットコインの展望について解説していただきました。
ビットコイン(BTC)反発!価格上昇の目安をかんたんに見る方法とは?

ビットコイン(BTC)反発!価格上昇の目安をかんたんに見る方法とは?

先週急落したビットコイン(BTC)は現在、価格は78.6%のところまで反発してきています。価格は下落もあれば上昇もあります。投資家の方々はもうそろそろかも…と、上昇予想をたてるようです。では、どうやったらその目安がわかるのでしょうか?
シングルシグとマルチシグの違いとは?知らないとやばい「公開鍵と秘密鍵」

シングルシグとマルチシグの違いとは?知らないとやばい「公開鍵と秘密鍵」

シングルシグとマルチシグの違いについての解説です。先日起きたコインチェック社の不正流出事件をうけて、セキュリティ状況を再確認する人も多いのではないでしょうか。今回は知らない方の為にもシングルシグとは?マルチシグとは?をわかりやすく解説しています。
コインチェック(coincheck)で何が起きたのか?お金は戻ってくるの?

コインチェック(coincheck)で何が起きたのか?お金は戻ってくるの?

コインチェック(coincheck)NEM不正流出事件から2週間が経ちました。現在、事件の状況(進捗)はどうなっているのでしょうか?またコインチェック社から資産は戻ってくるのでしょうか?ボリ平さんの見解を公開しています。
1年間で100倍の価値?2018年はやっぱりLISK(リスク)に期待!

リリース1年で100倍の価値?2018年はLISK(リスク)に期待!

1年間で100倍の価格へと上昇したリスク(LISK)は、ボリ平さんも注目されています。 2016年7月当時の価格は1LISK=34円、それがたった一年で100倍の価格に!2018年はやっぱりLISK(リスク)に期待!のようです。
仮想通貨の年始大暴落相場は1月のアノマリーか?

仮想通貨の年始大暴落相場は1月のアノマリーか?

相場の格言・アノマリー(法則)に「ジャニュアリー・エフェクト:1月効果」というものがあります。ビットコインは、その年の1月に最安値をつける大暴落が毎年発生しています。2015年から振り返って、どれくらいの暴落があったのかを考察してきます。
リップル(ripple)急落!100円割れ、ここからの戦略とは?

リップル急落!100円割れ、ここからのXRP戦略とは?

リップル(ripple)が急落しました。1月17日に120円割れ、続いて18日には100円割れ。なかなか戦略を立てづらいですが、ボリ兵さんはどのようなトレード戦略を考えているのでしょうか。
リップル(ripple)急騰からついに暴落!資産の増減に振り回されないように

リップル(ripple)急騰からついに暴落!資産の増減に振り回されないように

2017年12月の締めくくり、リップルは1年間で約300倍の上げ幅を見せました。昨年の5月以降、なかなか上がらなかった相場に一度火が付くと、こんな感じになるのかと驚きを隠せませんが、含み益資産の増減でハラハラしてしまっている人もおおいのではないでしょうか?
リップルに似ている?ステラ(Stellar)が高騰!その特徴も

リップルに似ている?ステラ(Stellar)が高騰!その特徴も

今回は、長らく存在していたものの若干存在感を示せずにいたステラ―についてボリ平さんが紹介。4200円の投資資金が半年で14万円になっているようです。

急落から急騰へ、リップル(ripple)相場との向き合い方

急騰のあと、急落が見られたリップル。少し焦ってしまった人もいるのでは?今回はチャートとファンダメンタル要素を見ながらボリ平さんが相場との向き合いかたを解説します。

リップル上昇相場の見かた&ビットコイン1強の終わり

リップルの勢いは止まりません。12月21日につけた『1XRP=100円』が夢のような出来事だったと思ったら、わずか8日で2倍の『1XRP=200円』を実現し、さらに上昇を続けています。
仮想通貨ウォレット

リップル高騰100円&1ドル超え!今後のリップル投資戦略

リップルの価格100円に到達、その後も勢いを維持したまま150円まで・・!ボリ平さんの今後のリップル投資戦略とは?
仮想通貨市場暴落の原因は何か?

仮想通貨市場暴落の原因は何か?

12月22日、ビットコインの価格は急落しました。その理由は一体なんだったのでしょうか、そしてこれから価格はどこへ向かうのでしょうか?

ビットコインキャッシュ高騰の要因は?

価格が高騰中のビットコイン、一体何が起きたのでしょうか? 今回はその原因と、ビットコインの状況について調べてみましょう !

リップル高騰90円!ここからは価格差にも気を付けて!

リップルの価格が急上昇。これまで頑張ってHODLしてきて報われたと感じるかたもいらっしゃる方もいるかもしれません。しかし、気をつけるべき点もあるようです。これからどうなる、XRP !?

リップル7か月ぶりの50円台!ここから本格的な上げが始まる?

価格が急上昇したリップル。注目したいのは、前回価格が高騰したときのラインである50円まで達したということ。前回高値掴みをしてしまった人エリアを抜けると上昇が加速する可能性も考えられます。
ライトコイン投資で10倍達成!1枚でどれだけ増えたか?

ライトコイン投資で10倍達成!1枚でどれだけ増えたか?

ライトコインの価格が急上昇、一気に何倍にも膨らみました。一体何が起きているのでしょうか。ボリ平さんはどのような感覚でマーケットを見ているのでしょうか。

リップル社がロックアップを発表してXRP急騰!どう動いたか?

リップルが約束していたロックアップの詳細を発表。これまでは平均月に3億XRP放出していましたが、2018年から毎月10億XRPまでリップル社が使えるようになるとのこと。市場で売却したり、マーケットメーカーへのインセンティブとして使われる予定とのことです。
モナコイン急騰相場に乗ってみた。投資ポイントはここだ!

モナコイン急騰相場に乗ってみた。投資ポイントはここだ!

モナコインは10月から定期的に急騰場面がありましたが、直近では11月28日に史上最高値700円台を超え上昇、大きな話題となりました。今回はそのモナコイン”第2波からの投資法”について解説します。
ビットコインが史上最高値を突破!

ビットコインはなぜ急騰後、暴落したのか?

11月30日、ビットコインの価格が過去最高値を更新したあとに大暴落しました。日本時間だとちょうど深夜から明け方の4時くらいの数時間だったため、朝起きてびっくり・・・なんてトレーダーの方も多かったのではないでしょうか。
ビットコインハードフォークってやっぱり儲かる?

ビットコインハードフォークってやっぱり儲かる?

ビットコインのフォークブームに乗れば、やっぱり儲かるのか??バイナンスがいち早くビットコインダイヤモンドの付与を行いました。もう既に取引もされています。
リップル社(ロゴ)

リップル動向:アメリカンエクスプレスと韓国勢

先日突如、仮想通貨:リップルが急騰しました。理由はアメリカンエクスプレス社がRippleネットワークに加入したという報道によるもの。
ビットコインを誰が買っているのか?

ビットコインを誰が買っているのか?定点観測

ボリ平さんが定期的に参考にしているのはcyrptocompareの通貨ごとの割合グラフ。今年の秋、これがどのように変化してきたのか、このグラフをどうやって使うのか解説
ビットコインとビットコインキャッシュの切り替わり

これを見ればわかる!ビットコインとビットコインキャッシュの切り替わり

11月11日、12日の週末はビットコインは急落から急騰、ビットコインキャッシュは急騰から急落という相反するジェットコースター相場を繰り広げました。
SegWit2xフォーク中止発表後のビットコイン相場の動き

SegWit2xフォーク中止発表後のビットコイン相場の動き

ビットコインのハードフォーク問題で11月に予定されていたSegWit2xフォークを中止する、という声明が出されました。これはSegWit2xプロジェクトリーダーMike Belshe氏のSegWit2xメーリングリストから発信されています。
仮想通貨市場はビットコイン1強か?

仮想通貨市場はビットコイン1強か?

さて、仮想通貨市場はビットコインだけでなく全体的に大きく成長していますが、本当にビットコイン1強なのでしょうか? 今回はデータを見ながらボリ平さんと一緒に考えてみましょう。
ビットコインキャッシュ(BCC/BTC)上昇の原因は?

ビットコインキャッシュ(BCC/BTC)上昇の原因は?

週末にビットコインキャッシュの価格が急上昇。一体なにが要因なのでしょうか?ボリ平さんはハッシュレートに注目しているようです。
ビットコインゴールド分岐前に値が付いた?

ビットコインゴールド分岐前に値が付いた?その後の動向も

ビットコインゴールドのフォークの一部始終を見ていったボリ平さん、その時の仮想通貨の価格は??
今から買うならいくらがベスト?

ビットコイン70万円!今から買うならいくらがベスト?

ビットコインの価格がもう70万円、もういつ買えばいいのか分からない。そんな方は必見、テクニカル分析を使って今後の流れを読むためのヒントをボリ平さんに教えてもらいましょう。
上昇?下落?仮想通貨の評価をどこで見るか

上昇?下落?仮想通貨の評価をどこで見るか

アルトコインのトレードをする際、皆さんはいつも円建てで見ていますか?それともビットコイン建てで見ていますか?今回はボリ平さんが二つの違いと戦略について紹介します。
仮想通貨の総合評価、お宝さがしにも使えるツールとは?

仮想通貨の総合評価、お宝さがしにも使えるツールとは?

仮想通貨を投資するには分析はもちろん、様々な情報を見るという作業が発生します。そのうちの1つが「MarketCapのランキングを見ること」つまり時価総額のランキングということですが、今回ボリ平さんにはおすすめの参考サイトをご紹介いただきました。
仮想通貨市場の動き、日本には追い風か?

仮想通貨市場の動き、日本には追い風か?

9月は中国や韓国などでICOの禁止や仮想通貨の規制に関する動きが多く見られた。しかし日本はなんと逆の動きに。また各国の動きが表示されたグラフのデータについての解説もあり日本の取引高は○円を突破!日本は月間でどのくらいの仮想通貨を取引しているのでしょうか。詳細は記事へ。
仮想通貨事業者登録と廃業、光と影

仮想通貨事業者登録と廃業、光と影

先日、仮想通貨事業者として登録された取引所が発表されました。これから本格的に金融庁の監視下で取引所の運営が行われることになります。しかし、これに伴い廃業する取引所も。
拡大するビットコイン市場、でもまだ世界の0.1%に過ぎなかった!

拡大するビットコイン市場、でもまだ世界の0.1%に過ぎなかった!

ビットコインの市場はどんどん拡大中。最近は認知度も上昇してきましたが、世界の株式市場等と比較するとその規模はまだまだ小さなものです。
FX業界に激震!ビットコインFXは大丈夫?

FX業界に激震!ビットコインFXは大丈夫?

FXのレバレッジ制限変更というニュースによってFXトレーダーの間では衝撃が走っているようです。ハイレバレッジでトレードするのは大変リスクがありますが、それをわかった上でトレードをするのが当たり前なのでこういった規制を設定することはトレーダーの間では「深刻」とまで言われているたいです。
リップル(XRP)は何秒で送金できるか?

リップル(XRP)は何秒で送金できるか?

リップルってどれくらい早く送金できるの?そんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。今回はボリ平さんがリップルのゲートハブから取引所への送り方を解説します。
中国のビットコイン規制以降、取引量にも変化が

中国のビットコイン規制以降、取引量にも変化が

中国政府がビットコインの取引所に対する規制を行うと発表してから、中国での取引量にも変化が起きました。ここ最近ビットコインの取引量第3位の座に君臨していたCNYは、現在何位になっているのでしょうか?

人気のインタビュー記事

直近1週間で最も読まれた記事



コインチョイスのLINE@



コインチョイスのLINE@