• Home
  • 価格相場/チャート
  • ビットコインの価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イーサリアム 価格/相場/チャート
  • リップル 価格/相場/チャート
  • ビットコインキャッシュ 価格/相場/チャート
  • ライトコイン 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • NEM(XEM) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • モナコイン 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • リスク 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イーサリアムクラシック 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イオス(EOS) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • ステラ(XLM/Stellar) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • 仮想通貨別アービトラージランキング
  • 仮想通貨時価総額
  • ビットコイン計算機
  • リアルタイムレートウィジェット
  • ビットコイン (BTC)
  • イーサリアム (ETH)
  • リップル (XRP)
  • ビットコインキャッシュ (BCH)
  • イオス(EOS)
  • ライトコイン (LTC)
  • ネム (NEM/XEM)
  • ステラ(XLM)
  • リスク (LISK/LSK)
  • モナコイン (MONA)
  • Zcash (ZEC)
  • イーサリアムクラシック (ETC)
  • テザー (Tether/USDT)
  • エニグマ(ENG)
  • 取引所口座開設方法
  • bitbank.cc (ビットバンク)
  • フィスコ(FISCO)
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • BITPoint (ビットポイント)
  • QUOINEX (コインエクスチェンジ)
  • BitTrade (ビットトレード)
  • バイナンス(BINANCE)
  • bitFlyer (ビットフライヤー)
  • Zaif (ザイフ)
  • BTCBOX (BTCボックス)
  • coincheck(コインチェック)
  • クラーケン (Kraken)
  • みんなのビットコイン
  • ニュース
  • 相場・価格
  • 仮想通貨動画ニュース
  • ICO
  • 法規制・政府
  • 仮想通貨取引所
  • 確定申告・税金
  • マイニング・採掘
  • ブロックチェーン
  • ウォレット
  • イベント
  • インタビュー・対談
  • その他
  • ライター
  • 平野 淳也
  • 墨汁うまい (トレーダー)
  • 田口 仁 (DMM Bitcoin代表取締役社長 )
  • 栢森 加里矢(QUOINE 代表取締役CEO)
  • ヨリコ ビール (フルタイムビットコイナー)
  • こぺる (仮想通貨 投資家)
  • ボリ平 (個人投資家)
  • ひろぴー (専業トレーダー)
  • 師田賢人 (ジャーナリスト)
  • 西内 達也 (筋肉ハーベスター)
  • くりぷと (クリプトブロガー)
  • 丸山 正行 (BTC税理士)
  • 三宅 俊也 (BTC ボックス)
  • CryptoAge (ブロックチェーンコミュニティ)
  • コインチョイス編集部
  • コインチョイス海外編集部
  • ライター一覧へ
  • ポートフォリオ
  • PR

千歳悠

千歳悠
建設業を営む傍ら、2015年からライター業務を開始。専門として、金融全般を得意とするライターとなる。客観的に物事を見たうえで、難解で分かりにくいものをわかりやすく伝えることを心掛けている。趣味は、読書と体力作り。興味があれば何でも読む。仮想通貨に出会ったのは2017年5月。
ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に投資したい人のための総合情報サイト。 現役トレーダーによるビットコイン取引の手法もブログで公開。各取引所の特徴・最新ニュースなど、ビットコインがはじめての方にも分かりやすい最新情報を提供。

千歳悠の記事一覧
千歳悠の仮想通貨に関するコラムを掲載しています。

仮想通貨取引所バイナンス(Binance)、USDT市場をステーブルコイン市場へ統合

仮想通貨取引所バイナンス(Binance)、USDT市場をステーブルコイン市場へ...

仮想通貨取引所のバイナンス(Binance)がステーブルコイン市場を新たに創設し、テザー(USDT)市場との統合を発表。また、新たにPAXを追加したこともブログでアナウンスしている。今後のバイナンスの動きについて考えられることを考察した。
仮想通貨取引所バイナンス(Binance)、KYCシステムを導入し顧客確認を自動化へ

仮想通貨取引所バイナンス(Binance)、KYCシステムを導入し顧客確認を自動...

大手仮想通貨取引所のバイナンス(Binance)がリフィニティブ(Refinitiv)と提携をして自動KYCアプリケーションを導入することを発表、安全性の強化へと取り組む。リフィニティブとはどんな企業か、どのような取り組み内容かを紹介する。
バイナンスコイン(BNB)は決済通貨となり得るか?旅行予約サイトXcelTripで取り扱い開始

バイナンスコイン(BNB)は決済通貨となり得るか?旅行予約サイトXcelTrip...

大手仮想通貨取引所バイナンスの独自トークンであるバイナンスコイン(BinanceCoin/BNB)が旅行サイト「Xceltrip」での取り扱いを開始した。今後BNBは決済通貨として認知、拡大していくのか。今後について考察を行った。
バイナンス(Binance)が新たにステーブルコイン「USDC」を追加、今後の展開とは?

バイナンス(Binance)が新たにステーブルコイン「USDC」を追加、今後の展...

大手仮想通貨取引所のバイナンス(Binance)が新たに米サークル社のステーブルコイン「USDC」の追加を発表。どのように発行されたステーブルコインなのか?また、バイナンスがステーブルコインを扱う理由に対しても考察を行った。
バイナンスの仮想通貨分析部門「Binance Research」開設、狙いは何処にあるのか?

バイナンスの仮想通貨分析部門「Binance Research」開設、狙いは何処...

大手の仮想通貨取引所バイナンス(Binance)が仮想通貨の分析部門として「Binance Research(バイナンス・リサーチ)」を開設した。このプロジェクトの概要、レポート内容、そして開設した理由などを紹介する。
バイナンス・ウガンダ(Binance Uganda)開設後の1週間で4万人の登録殺到、求めるのは経済的安定なのか?

バイナンス・ウガンダ(Binance Uganda)開設後の1週間で4万人の登録...

世界大手のバイナンス(Binance)がウガンダに仮想通貨取引所をオープンした。開設後1週間で4万人がユーザー登録したことが発表され、ウガンダでの仮想通貨の期待値の高さがうかがえる。ウガンダがバイナンスを受け入れる理由などを紹介。
フォーブス国際CEO会議にてバイナンス(Binance)のCZ氏が語る、仮想通貨市場の現状と展望

フォーブス国際CEO会議にてバイナンス(Binance)のCZ氏が語る、仮想通貨...

2018年10月末に開催された米経済誌フォーブス(Forbes)主催の国際CEO会議にて、バイナンス(Binance)CEOのCZ氏が出席。会議の中でCZ氏は仮想通貨市場やブロックチェーンに対する現状や、今後普及する理想の形などを語った。
世界最大級の取引プラットフォームのイートロ(eToro)、バイナンス・コイン(BNB)のサポートを発表

世界最大級の取引プラットフォームのイートロ(eToro)、バイナンス・コイン(B...

世界大手の取引プラットフォーム「イートロ(eToro)」が、取引対象にバイナンス・コイン(BNB)を追加した。今後BNBが普及されることが期待される。本稿では今回のBNBサポート詳細に加え、法定通貨と仮想通貨の在り方についても考察を行った。
ワールドワイドな戦略?バイナンス(Binance)がシンガポール進出へ

ワールドワイドな戦略?バイナンス(Binance)がシンガポール進出へ

仮想通貨取引所のバイナンス(Binance)がバーテックス・ベンチャーズ(Vertex Ventures)から支援を受けた。また、シンガポールに取引所を開設する計画も進んでいる。バイナンスがもたらすアジア地域へのメリットとは何かを解説する。
仮想通貨取引所バイナンス(Binance)CEOが世界投資フォーラムで語ったブロックチェーンの未来

仮想通貨取引所バイナンス(Binance)CEOが世界投資フォーラムで語ったブロ...

仮想通貨業界で発言が注目されるバイナンス(Binance)取引所CEOのCZ氏が世界フォーラム2018内のセッション「持続可能な発展のためのブロックチェーン」で語ったブロックチェーンの透明性や未来、新プラットフォーム発表などをまとめて紹介。
ブロックチェーン技術に必要な構成要素とは

ブロックチェーン技術の運用にかかせない8つの特徴

金融業界をはじめ医療の記録や不動産、サプライチェーンなどに使用されるブロックチェーン技術。それぞれの目的と使用方法が異なるため、その機能を最大限に活用するために必要となる、ブロックチェーン技術の特徴を紹介する。
仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)が2018年Q3期で達成したこと

仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)が2018年Q3期で達成したことと...

2018年10月初め、大手の仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)はQ3(第3四半期)で達成したことについて、共同創設者兼CEOであるブライアン・アームストロング氏が公式ブログにて発表。この記事ではレポート内容をまとめて紹介する。
サイバーセキュリティを強化するため、ブロックチェーン技術の活用が注目

サイバーセキュリティ強化の為、ブロックチェーン技術の活用が注目

あらゆるサイバー攻撃に対抗しようと新たなセキュリティ対策が生まれても、また新たな攻撃が増えるなどハッカーとのイタチゴッコが続いている。しかしこのサイバー攻撃に対抗できる技術としてブロックチェーンが注目されている。注目される理由を紹介。
ブロックチェーンが変える医療業界の未来、理想的な活用方法とは?

ブロックチェーンが変える医療業界の未来、理想的な活用方法とは?

仮想通貨を支える基盤技術として誕生したブロックチェーン。その性能から、さまざまな分野と業界で活用方法が模索されている。その中でも相性がいいとされる医療業界でブロックチェーンがどういった役割を担うのかを紹介。
ブロックチェーン技術は医療データに関する問題をどう解決するのか

ブロックチェーン技術は医療データに関する問題をどう解決するのか

現在、それぞれの病院が異なる電子記録システムを使用し、患者の病歴または治療記録を作っており、医療に関するデータの連携がうまくいっていないという問題がある。この問題を解決するために、ブロックチェーンに大きな期待が集まっていることについて考察した。
ブロックブロックチェーン技術に対する医療関連企業の取り組みとは?チェーン技術が医療業界にもたらすものとは?

ブロックチェーン技術に対する医療関連企業の取り組みとは?

ブロックチェーンはセキュリティの確保などその性質から医療業界でも期待が高まっている技術の一つとして考えられている。研究機関が使用するゲノム解析データの取引プラットフォームなど、ブロックチェーンを導入する医療関連企業を紹介。
ブロックチェーン技術×サイバーセキュリティ対策の相性、活用例を紹介

ブロックチェーン技術×サイバーセキュリティ対策の相性、活用例を紹介

セージ・セキュリティ(Xage Secuity)社はブロックチェーン活用のシステム構築を目指し、米GEベンチャーズ等の大手企業から出資を受けている。同社が開発するシステムはどのようなものか?サイバーセキュリティ対策への取り組みについて考察した。
ブロックチェーン技術がユーザーデータ保護に活躍、セキュリティ業界をリードするAcronisの取り組み

ブロックチェーン技術がユーザーデータ保護に活躍、セキュリティ業界をリードするAc...

バックアップソフトウェアやデータ保護ソリューションを提供するAcronis社が取り組むブロックチェーン技術やユーザーデータ保護に活躍するその仕組みについて、その他ブロックチェーン技術を使うことによるメリットなどを紹介。
ブロックチェーン技術に対するオーストラリアの取り組みとは?

ブロックチェーン技術に対するオーストラリアの取り組みとは?

その可能性から期待高まるブロックチェーン技術。世界のさまざまな国がブロックチェーン技術の導入を検討するなか、オーストラリア政府の取り組みに注目した。企業が開発したブロックチェーンを水の取引市場に応用したプロジェクトなどを紹介する。
ブロックチェーン技術と政府の関わり、税金の透明化や資産管理など

ブロックチェーン技術と政府の関わり、税金の透明化や資産管理など

ブロックチェーン技術が世界的に実装されることで、政府の構造と行政サービスの未来は変わるのだろうか。2018年7月に開催されたRISEカンファレンスから、ブロックチェーン技術と政府の関わりとその将来性について考察した。
ブロックチェーン技術は政府にどのようなメリットをもたらすのか?

ブロックチェーン技術は政府にどのようなメリットをもたらすのか?

世界各国の政府が導入を検討するブロックチェーン技術。実際に導入された際のメリットとは?またアメリカやフランス、インドなどの国はブロックチェーン技術に対してどのような取り組みを行っているのかを紹介する。
ブロックチェーン技術で変革する世界の株式市場

ブロックチェーン技術で変革する世界の株式市場

仮想通貨の根幹となるブロックチェーン技術を応用することで、株式市場にも大きな変化が訪れようとしている。株式取引の決済の高速化やさまざまなコスト削減など、株取引におけるブロックチェーンの可能性を探った。
仮想通貨に対して厳しい姿勢のロシアにおけるブロックチェーン事情とは?

仮想通貨に対して厳しい姿勢のロシアにおけるブロックチェーン事情とは?

法定仮想通貨である「クリプトルーブル(Cryptoruble)」の発行計画を進めるロシアで運用されるブロックチェーン技術とは?修理の作業効率の向上を狙った国営の鉄道会社の例や大手民間の銀行の取り組みを紹介。
スイスが発行を目指す法定仮想通貨「eフラン(e-franc)」の現状と課題

スイスが発行を目指す法定仮想通貨「eフラン(e-franc)」の現状と課題

仮想通貨に対して世界でも寛容的な国の1つであスイスが国として発行を検討しているのが仮想通貨「eフラン(e-franc)」。スイスにとってのメリットとデメリットとは?また正式に発効される可能と課題、そしてeフランの今後の展望とは?
ブロックチェーン大国のマルタ、大手仮想通貨取引所が集まる理由とその展望

ブロックチェーン大国のマルタ、大手仮想通貨取引所が集まる理由とその展望

大規模なブロックチェーン企業やバイナンス(Binance)とオーケーイーエックス(OKEx)などの大手仮想通貨取引所が拠点を構えるマルタ。税金の優遇や国の支援など仮想通貨関連の事業を立ち上げるのに最も適した国の現状と展望を考察した。
韓国ゲーム大手企業とブロックチェーン、注目されるゲーム市場の行方

韓国ゲーム大手企業とブロックチェーン、注目されるゲーム市場の行方

韓国はブロックチェーンを新たな産業とした発展をの動きを見せている。今後はあらゆる分野にブロックチェーン技術が使用されていくことが期待される。本稿ではその中でもアツイ市場であるゲーム分野×ブロックチェーンの今後の行方を考察した。
イランによる独自仮想通貨の発行計画、国際的に注目度が高い理由

イランによる独自仮想通貨の発行計画、国際的に注目度が高い理由

イランでは独自仮想通貨の発行計画があり、狙いは経済制裁の回避によるものと考えられている。仮想通貨発行によるメリットや発行するパターンの2つの可能性、現状から今後考えられる動きなど、考察を交えて紹介する。
ブロックチェーン技術や仮想通貨に対する大学側の考え、今後の教育についてを考察

ブロックチェーン技術や仮想通貨に対する大学側の考え、今後の教育についてを考察

ブロックチェーン・仮想通貨に関する講義(授業/コース)が国内外問わず大学などで増加してきている。本稿では、大学側のブロックチェーンに対する考え方や今後のブロックチェーンの社会的な立ち位置などについて考察を行った。
専門技術は教育機関の利用がベスト?仮想通貨・ブロックチェーンを取り扱う大学の紹介

専門技術は教育機関の利用がベスト?仮想通貨・ブロックチェーンを取り扱う大学の紹介...

仮想通貨やブロックチェーンを勉強できる大学は日本にはまだ数少ない。しかし世界中に見を向けてみると学べる機会、大学は様々ある。本稿では中でも有名な米国の仮想通貨・ブロックチェーンコースを取り扱っている大学をピックアップして紹介する。
セゾン情報システムズが取り組むブロックチェーンサービスと将来性

セゾン情報システムズが取り組むブロックチェーンサービスと将来性

セゾンと言えばクレジットカード会社のクレディセゾンだが、本稿ではセゾングループ中のIT情報分野“セゾン情報システムズ”が取り組むブロックチェーンサービスに注目。バルコやドン・キホーテと取り組む宅配ボックス等の事例から今後の将来性を考察した。
ソフトバンク(Softbank)はグローバル戦略を重視、CBSGは世界に対して影響力を持てるのか?

ソフトバンク(Softbank)はグローバル戦略を重視、CBSGは世界に対して影...

日本の3大キャリアの一つSoftbank(ソフトバンク)はCBSGという組織を立ち上げ、日本のブロックチェーン技術を世界に発信しようと研究・開発を進めている。ソフトバンクのCBSGとしての動き、今後のプラン・展望について考察を行った。
KDDI・日立が協力しブロックチェーン技術のサービス展開、日本の大手企業の活躍に期待

KDDI・日立が協力しブロックチェーン技術のサービス展開、日本の大手企業の活躍に...

日立(HITACHI)とKDDIが協力し、ブロックチェーンサービスを展開するため開発を進めている。2018年7月下旬には独自技術によるクーポン決済テストを実施したばかり。2社は日本国内でのブロックチェーン技術の拡大に積極的である。
NTTドコモ(Docomo)とVeChainの提携、5Gは2社に新しい未来をもたらすのか?

NTTドコモ(Docomo)とVeChainの提携、5Gは2社に新しい未来をもた...

8月上旬、NTTdocomo(ドコモ)とVeChainが提携を発表。ドコモは新たな電波規格の5Gの研究に取り組んでおり、そこにVeChainが加わることで様々なメリットが生まれる。本稿では提携の詳細、そして2社の未来について考察を行った。
ソニー(SONY)のブロックチェーンは世界を革新出来るのか?2つの特許申請に対する考察

ソニー(SONY)のブロックチェーンは世界を革新できるのか?2つの特許申請に対す...

ソニー(SONY)は先日ブロックチェーンに関する2つの特許を申請した。この特許が取得した際、ソニーは一体どういった商品開発、事業を進めることになるのかなど、現在の情報からわかるソニーの今後の動向を考察した。
富士通(FUJITSU)のブロックチェーンがもたらす社会、イノベーションセンター開設後の動向と考察

富士通(FUJITSU)のブロックチェーンがもたらす社会、イノベーションセンター...

日本の大手IT企業である富士通(FUJITSU)はブロックチェーン開発に力を入れている。2018年3月にはブロックチェーンイノベーションセンターを開設、その後の開発動向、そして富士通の今後の展望について考察を行った。
エストニアが計画中の仮想通貨「エストコイン(estcoin)」プロジェクトの今後

エストニアが計画した仮想通貨「エストコイン(estcoin)」プロジェクトの今後...

エストコイン(estcoin)は、エストニアが開発計画を発表していた仮想通貨である。しかし様々な事情から計画を縮小、法定仮想通貨にはなり得ないという。どんな理由があったのか?また今後のプロジェクトの行方とは?
仮想通貨・ブロックチェーン分野でも、Microsoft(マイクロソフト)は世界規模の企業となれるのか?

仮想通貨・ブロックチェーン分野でも、Microsoftは世界規模の企業となれるの...

PCソフトウェア大手企業のMicrosoft(マイクロソフト)は、安全・スピーディーなブロックチェーン技術を開発、先進的な取り組みを行おうとしている。最近はEYとの提携が話題となっているが、今後はどういったサービス展開をするか?注目される。
韓国政府×ブロックチェーン:仮想通貨市場が産業化することへの期待や今後の展望

韓国政府×ブロックチェーン:仮想通貨市場が産業化することへの期待や今後の展望

韓国は2018年に入りブロックチェーンに積極的な姿勢をみせている。公共サービスがブロックチェーン技術の実証実験の支援をしたり、サミットなどで様々な分野が話し合われた。韓国は今後ブロックチェーンに対して先進的な国となっていくのかが注目される。
楽天グループが開発中の「楽天コイン」とは?今後のサービス事業拡大や展望

楽天グループが開発する「楽天コイン」とは?今後のサービス事業拡大や展望

通販のRakutenでもおなじみの大企業、楽天グループが開発中の「楽天コイン」とは一体どんな通貨なのだろうか?楽天グループが考える楽天コインに関連するサービス事業の拡大、展望、競合企業など、仮想通貨業界を盛り上げるかもしれない楽天Gを紹介。
世界大手IT企業IBMのブロックチェーン技術は仮想通貨市場に変革をもたらすのか?

世界大手IT企業IBMのブロックチェーン技術は仮想通貨市場に変革をもたらすのか?...

世界的大手IT企業であるIBMは、ブロックチェーン技術開発に積極的な企業である。また、ペッグ通貨が支払いに適しているのかという研究等もしている。IBMでのブロックチェーン技術の開発は更に進みつつあるが、その内の最近の動向を紹介。
三菱UFJフィナンシャル・グループ発行の「MUFGコイン」から見る、日本での仮想通貨の拡大

三菱UFJフィナンシャル・グループ発行「MUFGコイン」から見る、日本での仮想通...

三菱UFJフィナンシャル・グループが発行を予定しているMUFGコインは、発行に至った場合のユーザー数は10万人以上となる見通しだという。世界的にも影響力のあるMUFGの仮想通貨発行計画の動向から見る今後の日本での仮想通貨の拡大を考察する。
【初心者向け】ERC20トークンとは?イーサリアム上で使われる仕組みを初心者向けに解説

【初心者向け】ERC20トークンとは?イーサリアム上で使われる仕組みを初心者向け...

ERC20トークンとは一体何か?という解説コラムです。仮想通貨やブロックチェーンプロジェクトなどを見たり聞いたりしていると、よく出てくるERCトークン。これは一体どういったものなのか?仕組み等を初心者向けにわかりやすく解説します。
ライトコイン(LTC)決済の導入が増加傾向、ブロックチェーンによる決済技術は企業側のメリットとなる

ライトコイン(LTC)決済の導入が増加傾向、ブロックチェーンによる決済技術はビジ...

ここ最近、ライトコイン(LTC)決済の導入企業が増加中である。スピーディーな決済が必要なフライト予約サービス運営企業が続々とLTC採用を発表。開発者チャーリー・リー氏も喜びの発言をしている。仮想通貨決済が普及するのはそう遠くないのだろうか?
「仮想通貨はビジネスを行う上でメリットとなる手法」通販サイトOverstockの前会長がコメント

「仮想通貨はビジネスを行う上でメリットとなる手法」通販サイトOverstockの...

通販サイトOverstock.comの前会長が、仮想通貨はビジネスをする上で最もよい手法でありメリットとなるという趣旨の発言をした。仮想通貨はクレジットカードよりも安価なコストで運営できることから肯定的な見解を示している。
Apple改訂ガイドライン:仮想通貨に関する新しい内容が追加、IOSではマイニング不可能に

Apple改訂ガイドライン:仮想通貨に関する新しい内容が追加、iOSではマイニン...

Apple(アップル)の改訂ガイドラインに仮想通貨に関する新たな項目が追加され、iOSでのマイニング禁止に関しての規約に注目が集まった。一方でICOなどによる改訂はない。今回Appleがなぜガイドラインを改訂したのかを考察。
ヨーロッパでのVISAカード取引停止から見える、決済手段としての仮想通貨の必要性とは?

ヨーロッパでのVISAカード取引停止から見る、決済手段としての仮想通貨の必要性と...

先週(6月1日)ヨーロッパ全域において、一時VISA取引が停止した。その2時間後には修復したというが、ユーザーは一時パニックになったという。この問題を受け、決済手段としての仮想通貨の在り方が重要視されるのではと考えられる。その理由とは?
「仮想通貨は銀行より信頼できる」と米Weiss格付け会社、一方スペイン中銀は真逆の見解に

「仮想通貨は銀行より信頼できる」と米Weiss格付け会社、一方スペイン中銀は真逆...

米国の格付け機関Weiss Ratingsは、仮想通貨に対して「銀行のシステムより信頼でき、いずれ既存のシステムは仮想通貨システムに遷移する」と見解を示した。Weissが銀行より信頼できる理由や、スペイン中銀が仮想通貨を否定する理由を紹介。
仮想通貨のオイシイ話は詐欺!? 5種類の詐欺と対策方法を紹介!

仮想通貨のオイシイ話は詐欺?5種類の詐欺と対策方法を紹介

仮想通貨の盛り上がりに比例して増える初心者を狙った詐欺やハッキング。「本当にオイシイ話」には裏がある!? 大切な資産を失わないために、リスクは最大限回避しましょう。主な5つの詐欺パターンと見極め方・対策方法を紹介。
三菱UFJ銀行、独自仮想通貨「MUFGコイン」の実用テスト実施へ

三菱UFJ銀行、独自仮想通貨「MUFGコイン」の実用テスト実施へ

大手銀行三菱UFJは独自仮想通貨「MUFGコイン」実用化のためのテスト実施をする見込みだ。MUFGコインは日本の銀行業界、決済システムへどのような影響を与えるか? 法定通貨との関係は? 開発の背景とは? などを紹介。
なぜ仮想通貨がオンライン取引の未来となるのか、企業が採用するメリットとは…?

なぜ仮想通貨がオンライン取引の未来となるのか、企業が採用するメリットとは…?

仮想通貨で決済できる店舗は増えてきているものの導入にはいくつかのハードルがあり採用には至っていない企業も多くある。しかしそれを踏まえてもいずれ仮想通貨はオンライン取引の未来といえる3つの理由がある。仮想通貨を導入するメリットを紹介。

人気のインタビュー記事

最新記事

仮想通貨ポートフォリオ管理 ChoiFoli
コインチョイスのLINE@





@coinchoice