• Home
  • ニュース
  • 仮想通貨別ニュース
  • 相場・価格
  • 仮想通貨動画ニュース
  • ICO
  • 法規制・政府
  • 仮想通貨取引所
  • 確定申告・税金
  • マイニング・採掘
  • ブロックチェーン
  • ウォレット
  • イベント
  • インタビュー・対談
  • その他
  • 価格相場/チャート
  • ビットコインの価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イーサリアム 価格/相場/チャート
  • リップル 価格/相場/チャート
  • ビットコインキャッシュ 価格/相場/チャート
  • ライトコイン 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • NEM(XEM) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • モナコイン 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • リスク 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イーサリアムクラシック 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イオス(EOS) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • ステラ(XLM/Stellar) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • 仮想通貨別アービトラージランキング
  • 仮想通貨時価総額
  • ビットコイン計算機
  • リアルタイムレートウィジェット
  • 初心者
  • 仮想通貨とは?
  • ブロックチェーンとは?
  • 仮想通貨取引所ランキング
  • よく聞く「トークン」って何?
  • ビットコインの取引所と販売所の違い
  • フォローすべきインフルエンサーリスト
  • ライター
  • 平野 淳也
  • 墨汁うまい (トレーダー)
  • 田口 仁 (DMM Bitcoin代表取締役社長 )
  • 栢森 加里矢(QUOINE 代表取締役CEO)
  • ヨリコ ビール (フルタイムビットコイナー)
  • こぺる (仮想通貨 投資家)
  • ボリ平 (個人投資家)
  • ひろぴー (専業トレーダー)
  • 師田賢人 (ジャーナリスト)
  • 西内 達也 (筋肉ハーベスター)
  • くりぷと (クリプトブロガー)
  • 丸山 正行 (BTC税理士)
  • mineCC
  • HashHubコミュニティ
  • CryptoAge (ブロックチェーンコミュニティ)
  • コインチョイス編集部
  • コインチョイス海外編集部
  • ライター一覧へ
  • 取引所口座開設方法
  • bitbank.cc (ビットバンク)
  • フィスコ(FISCO)
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • BITPoint (ビットポイント)
  • QUOINEX (コインエクスチェンジ)
  • BitTrade (ビットトレード)
  • バイナンス(BINANCE)
  • bitFlyer (ビットフライヤー)
  • Zaif (ザイフ)
  • BTCBOX (BTCボックス)
  • coincheck(コインチェック)
  • クラーケン (Kraken)
  • みんなのビットコイン
  • ポートフォリオ
  • PR

コインチョイス編集部 (3ページ目)

コインチョイス編集部の記事一覧
コインチョイス編集部の仮想通貨に関するコラムを掲載しています。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)での口座開設の方法・手順を紹介

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設方法・アプリの使...

QUOINEX(コインエクスチェンジ)で口座開設する手順を1から順を追って説明します。仮想通貨取引をするには本人確認の手続きが必要になります。アカウント登録後、どのようにして本人確認の手続きを行うかも細かく紹介します。

ビットポイント(BITPoint)の口座開設・登録の手順・特徴を解説!

ビットポイント(BITPoint)の口座開設方法を1から説明します。仮想通貨取引を始めようと思っている初心者に向けて、1から丁寧に解説します。ビットポイント(BITPoint)で口座開設を考えているなら、このページを読めば全て分かります!
ブロックチェーンの市場は2025年までに3兆2,000億円規模に、アジアの急成長に期待

ブロックチェーン市場は2025年までに3兆2,000億円規模に、アジアの急成長に...

マーケットリサーチ企業のメティキュラス・リサーチ(Meticulous Research)社が、2025年までにブロックチェーンの市場規模が280億ドル(約3兆2,000億円)に達するとの予測を発表した。成長のカギを握る要因などを紹介。

BitTrade(ビットトレード)の口座開設の方法・手順を1から解説

BitTrade(ビットトレード)の口座開設の方法を1から解説します。BitTrade(ビットトレード)はビットコイン以外にも、イーサリアムやリップル、ライトコインなど種類豊富な通貨の取り扱いがあります。BitTrade(ビットトレード)の口座開設の手順はこれを読めば全て分かります!
ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設の手順・アプリの使い方を1から解説!...

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法の流れやアプリの使い方を解説!bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法についてはこれを読めば全て分かる!初心者向けに、実際の画面画像を使いながら1つ1つ解説していきます。
ビットメイン(Bitmain)不正に仮想通貨をマイニングしていた疑い

ビットメイン(Bitmain)、不正に仮想通貨をマイニングしていた疑い

世界最大手の仮想通貨マイニング企業ビットメイン(Bitmain)に不正に仮想通貨のマイニングを行っている疑いがあるとして訴訟が起きている。顧客のリソースを使用し自社の利益のマイニングを行っていたという。提出された訴状の内容を紹介。
「ビットコインETFは可能性大」米証券取引委員会(SEC)コミッショナーが見解示す

「ビットコインETFは可能性大」米証券取引委員会(SEC)コミッショナーが見解示...

米証券取引委員会(SEC)のコミッショナーを務めるヘスター ・パース(Hester Peirce)氏がポッドキャストに出演し、ビットコインETFについて言及、承認の可能性が多いあることを示唆した。パース氏の発言を紹介。
Zaif(ザイフ)の口座開設の手順を1から解説します!

ザイフ(Zaif)の登録方法・アプリの使い方を1から解説!

Zaif(ザイフ)の口座開設方法・アプリの使い方を実際の画像キャプチャーを見ながら解説していきます。Zaif(ザイフ)の口座開設方法はこれを読めば全てわかります!仮想通貨取引の初心者、Zaif(ザイフ)に口座開設検討中の方は一読ください。

coincheck(コインチェック)の口座開設の方法・手順を紹介します!

人気のビットコイン取引所の一つですが、NEM流出事件などがあり補填対応に追われている状況です。コインチェックで口座開設の方法を解説。ビットコインを買えるようになるために必要なステップや不安な本人確認書類等もひとつひとつ丁寧に解説。
約1億円の仮想通貨を盗んだ21歳のハッカーを逮捕

約1億円の仮想通貨を盗んだ男を逮捕、2カ月前はビットコイン(BTC)巡る事件の被...

ニューヨーク市在住の男が現地時間の11月20日、サンフランシスコ市に住む男性の仮想通貨の口座から100万ドル(約1億1,000円)を盗んだとして逮捕された。男はどのようにして口座に侵入し、大金を盗んだのか。
【無料特典あり】リップル(XRP)で食べる金のうな丼!仮想通貨で決済可のウナギ専門店「川昌」インタビュー

リップル(XRP)で食べる金のうな丼!仮想通貨で決済可のウナギ専門店「川昌」イン...

ウナギ屋で初めて仮想通貨決済を導入したことで知られる「川昌」さんにコインチョイス編集部が訪問。リップル(XRP)で金のうな丼を食べ、店主に仮想通貨決済を導入したきっかけなどさまざまなお話を聞きました。
シンガポール金融管理局が仮想通貨を含む決済サービスの新たな規制枠組みを発表

シンガポール金融管理局が仮想通貨を含む決済サービスの新たな規制枠組みを発表

シンガポール金融管理局が11月19日、同国における仮想通貨を含む決済サービスの規制に関する法案を完成したことを発表。仮想通貨の決済サービスを行う事業者はライセンスの取得が必要となる今回の法案を内容を紹介する。
仮想通貨の下落続くも、トム・リー氏「ビットコイン(BTC)年内1万5,000ドル」との予想を維持

仮想通貨の下落続くも、トム・リー氏「ビットコイン(BTC)年内1万5,000ドル...

今週に入り下落を続ける仮想通貨。これまで年内のビットコイン(BTC)の価格上昇を主張していたトム・リー(Tom Lee)氏は、依然として年内に1万5,000ドルとの見解を維持。仮想通貨の未来について語った内容も紹介。
仮想通貨急落、5,000ドルを割ったビットコイン(BTC)はどこまで下がるのか

仮想通貨急落、5,000ドルを割ったビットコイン(BTC)はどこまで下がるのか

ビットコイン(BTC)の価格が急落、5000ドル(約56万円)を割った。今回の下落は規制の強化やBCHのハードフォークの影響との見方もある。2017年10月以来の価格となったビットコイン(BTC)はどこまで下がるのか。
なぜフルノードが重要なのか?:ビットコイン(BTC)教育者Jimmy Song氏の解説動画

なぜフルノードが重要なのか?:ビットコイン(BTC)教育者Jimmy Song氏...

ビットコイン(BTC)の教育者で「Programming Bitcoin」の著者でもあるジミー・ソン氏(Jimmy Song)が、フルノードの重要性について語った動画を紹介。フルノードを立ち上げることのメリットについて解説しています。
トークン・キュレイテッド・レジストリー (TCR)とは?Katherine Wu氏が解説

仮想通貨関連スタートアップのディベロッパーが解説:トークン・キュレイテッド・レジ...

トークンを用いてインセンティブ設計によって分散的にデータレジストリやリストを作成するトークン・キュレーテッド・レジストリー(TCR)。暗号通貨の世界において興味い概念として注目されているTCRについて解説。
NY州で14番目となる仮想通貨の事業者がビットライセンス取得

新たに仮想通貨の事業者がビットライセンス取得、ビットコイン(BTC)などのカスト...

NYDIG Execution LLCが仮想通貨事業に関する許可、通称ビットライセンスの承認を得たことをニューヨーク州金融サービス局が発表した。ビットライセンスの取得した14目の企業となる。これまでのライセンスの動向も併せて紹介。
リップル(Ripple)がマレシーアの大手金融グループのRippleNet参加を発表

リップル(Ripple)がマレシーアの大手金融グループのRippleNet参加を...

マレーシアの大手金融グループであるCIMBとリップル社(Ripple)協業し、リップルネット(RippleNet)に参加することが明らかになった。CIMBは東南アジアを代表する金融機関の一つ。今回の協業について両社CEOのコメントも紹介。
シンガポール金融管理局らがトークン化資産の取引プラットフォーム開発成功を発表

シンガポール金融管理局らがトークン化資産の取引プラットフォーム実験成功

シンガポール金融管理局(MAS)と同国の証券取引所(SGX)が今年8月から行っていたトークン化されたデジタル資産や証券の取引の効率化を促進するブロックチェーンベースのシステムの開発に成功と発表。同システムのメリットなどを紹介する。
ビットコイン(BTC)など6,000万円を横領、仮想通貨の投資詐欺も行い罰金1億2,500万円

ビットコイン(BTC)など6,000万円を横領、仮想通貨の投資詐欺も行い罰金1億...

アリゾナ州在住の男が、仮想通貨の横領と詐欺を行い罰金1億2,500万円と懲役15か月が科せられた。この男は、企業のビットコイン(BTC)などを横領し解雇され、返済のために不正に資金調達を行い仮想通貨の投資を行っていた。
仮想通貨の関連企業に爆弾送った男に有罪判決、パスワード再発行が原因か?

仮想通貨の関連企業に爆弾送った男に有罪判決、パスワード再発行が原因か?

イギリスにある仮想通貨関連企業に自作の爆弾を送ったとしてスウェーデン国籍の43歳の男に懲役6年6カ月の有罪判決が下された。爆弾は爆発することなく処理された。男の動機や逮捕に至った経緯などを紹介する。
仮想通貨のATM増加傾向続き今月中に4,000台に到達か

仮想通貨のATM増加傾向続く、今月中に4,000台到達か

世界的に増加傾向にある仮想通貨のATMの設置台数が今月中に4,000台に到達する見込みであることが分かった。ATMの増加に伴い、ATMメーカーでの競争も激化しており、仮想通貨の普及が進むとの予想もある。
元イーベイ(eBay)チーフプロダクトオフィサーが語るブロックチェーンと商取引の未来

元イーベイ(eBay)チーフプロダクトオフィサーが語るブロックチェーンと商取引の...

リップル社(Ripple)主催のカンファレンス「SWELL 2018」で、元イーベイ(eBay)のチーフプロダクトオフィサーのRJ・ピットマン氏が登壇。仮想通貨とブロックチェーン、商取引の未来について語った内容を要約しました。
仮想通貨に約57万円投資し4,500万円の課税、「仮想通貨投資で人生を台無しにしたのか?」

仮想通貨に約57万円投資し4,500万円の課税、大学生が掲示板でアドバイス求める...

アメリカの大学生が昨年の5月、57万円の資金で仮想通貨への投資を開始し、約半年で資産が1億円に到達。しかし2018年に入り、ICOへの投資や保有するコインが下落し、資産が1,400万円まで減少。そして待っていたの税金の額とは?
藤巻健史議員が語る仮想通貨をめぐる税制とその可能性、「夢を持つことが発展に」

藤巻健史議員が語る仮想通貨をめぐる税制とその可能性、「夢を持つことが発展に」

仮想通貨をめぐる税制の見直しを主張する参議院議員の藤巻健史氏に、日本の税制と仮想通貨の未来について聞いた。日本の仮想通貨業界はどこに向かうのか?そして藤巻氏が考える仮想通貨の発展における政治家としての役目とは?
仮想通貨とブロックチェーンにとって追い風となるか、米中間選挙で当選した州知事たち

仮想通貨とブロックチェーンにとって追い風となるか、米中間選挙で当選した州知事たち...

11月6日アメリカで中間選挙が実施され、仮想通貨とブロックチェーンを支持する州知事が選出された。コロラドとカリフォルニア州知事に選出された2人の候補者を紹介する。今回の選挙で仮想通貨業界に与える影響とは?
ビットコイン(BTC)2019年に220万円に、仮想通貨投資会社CEOが見解を発表

ビットコイン(BTC)、来年には220万円に?仮想通貨の投資会社CEOが見解を発...

停滞を続ける仮想通貨市場、そんな中仮想通貨投資会社のCEOであるノボグラッツ氏がビットコイン(BTC)の価格は年末までに値上がり傾向へと変化し、2019年末まで220万円になるとの予想を発表。ノボグラッツ氏の根拠もあわせて紹介する。
140億円相当の仮想通貨を配布、ウォレット企業ブロックチェーンが実施

140億円相当の仮想通貨XLMのエアドロップを実施、ウォレット企業ブロックチェー...

歴史以上最高額となる140億円相当との仮想通貨のエアドロップが実施。仮想通貨のウォレットを開発するブロックチェーン社のプログラムでステラ(XLM)がウォレット所有者に配布される。1人当たりに配布される想通貨の額は?
ビットコイン(BTC)をだまし取られた高校生、アメリカの空港に爆破予告

ビットコイン(BTC)をだまし取られた高校生、アメリカの空港に爆破予告

インドの高校生がアメリカ人の男性にビットコイン(BTC)をだまし取られ、FBIに捜査してもらうよう求めたが拒否されたとして、アメリカの空港に対して繰り返し爆破予告を行っていた。高校生は仮想通貨への投資で相当な利益を出していたという。
900万円相当のビットコイン(BTC)を盗んだ11人の身柄拘束

900万円相当のビットコイン(BTC)を盗んだ11人の身柄拘束

トルコのイスタンブール在住の11人が、ハッキングを行い被害者から総額930万円相当のビットコイン(BTC)を盗んだとして身柄を拘束された。これまで被害者は14人いるが、さらに増える見込み。警察はどのようにして容疑者逮捕に至ったのか。
SWELL 2018:Ripple CEO Brad Garlinghouse氏による開会の辞

リップル(Ripple)のCEOは「SWELL 2018」オープニングスピーチで...

10月1日から2日間にわたり開催されたリップル社(Ripple)主催のカンファレンス「SWELL 2018」。同カンファレンスに登壇したリップル社のブラッド・ガーリングハウス最高経営責任者(CEO)はオープニングスピーチで何を語ったのか?
BITPoint(ビットポイント)の小田社長に聞いた、仮想通貨の現状とこれから

BITPoint(ビットポイント)の小田社長に聞いた、仮想通貨の現状とこれから

BITPoint(ビットポイント)の代表取締役社長の小田玄紀氏へのインタビューを実施。毎朝5時に起きるという私生活から本田圭佑氏を起用したイメージムービーの裏側、仮想通貨の現状やこれからなどを聞いた。
総額120万円相当のビットコイン(BTC)がもらえるカラオケATMが登場、10周年を記念して

総額120万円相当のビットコイン(BTC)がもらえるカラオケATMが登場、10周...

ビットコイン(BTC)誕生10週年を記念して、世界大手投資プラットフォームeToro(イートロ)がバースデーソングに反応するカラオケ仮想通貨ATMをロンドンに設置。歌った後に総額120万円相当のBTCがもらえるという。1人あたりの金額とは?
21歳の男に罰金9,200万円、許可なく仮想通貨の交換業を行い

21歳の男に罰金9,200万円、許可なく仮想通貨の交換業を行った罪

21歳の男性が許可なく仮想通貨に関する資金移動業を行っていた罪を認め、罰金として約9,200万円を支払うことに同意していたことが明らかになった。どのようにして1,000人以上の顧客にビットコイン(BTC)を販売してたのか?
Coinbase(コインベース)の企業価値9000億円以上に、約340億円の資金調達に成功

Coinbase(コインベース)が約340億円の資金調達に成功、企業評価額は9,...

仮想通貨取引所のコインベース(Coinbase)が10月30日、今回の投資ラウンドで3億ドル(約340億円)の資金を調達した。また企業価値が80億ドル(約9000億円)に達したことを発表。今後の方針なども紹介。
「仮想通貨での政治献金を許可すべき」アメリカの有権者60%が回答

「仮想通貨での政治献金を許可すべき」アメリカの有権者60%が回答

アメリカの60%有権者が「政治献金で法定通貨と同様に仮想通貨も許可すべき」と回答。また過半数以上が政治システムにおける仮想通貨の安全性にも問題ないと考えている。その他、仮想通貨を選挙で受け入れることによる不安要素なども紹介。
ブロックチェーンと仮想通貨を題材にしたドキュメンタリー映画がNYで公開

ブロックチェーンと仮想通貨を題材にしたドキュメンタリー映画がNYで公開

ブロックチェーンを題材にしたドキュメンタリー映画が10月26日ニューヨークで公開した。イギリス人の俳優で映画監督のアレックス・ウィンター氏(Alex Winter)が脚本と監督を務めた作品はブロックチェーンの何に迫ったのか?
ウクライナが3年かけ仮想通貨を合法化する計画発表

ウクライナが3年かけ仮想通貨を合法化する計画発表

ウクライナが今後3年をかけて仮想通貨を合法化し、包括的な規制を進めていくことを発表した。これまで仮想通貨取引を行う事業や個人の税制優遇措置などの法案も提出されたウクライナにおける、今回の政策による効果などを解説。
仮想通貨を始めたい人向けの店舗「ナカモト・ハウス」がアムステルダムに登場

仮想通貨を始めたい人向けの店舗「ハウス・オブ・ナカモト」がアムステルダムに登場

仮想通貨を始めたい人向けのショップの「ハウス・オブ・ナカモト(House of Nakamoto)」がオランダのアムステルダムにオープンした。仮想通貨ATMが設置された店内で販売されているアイテムも紹介。
リップル(XRP)3,500万円相当を盗んだ23歳逮捕、10カ月に及ぶ捜査で

リップル(XRP)3,500万円相当を盗んだ23歳逮捕、10カ月に及ぶ捜査で

オーストラリアのニューサウスウェールズ州警察が10月25日、10カ月に及ぶ捜査の上、当時の価格で3,500万円相当のリップル(XRP)を盗んだとして23歳の女性を逮捕。メールアカウントのハッキングがきっかけとなった事件を紹介。
インドで初となる仮想通貨のATM設置し逮捕

インドで初となる仮想通貨のATMを設置し逮捕、約1週間で撤去

許可なしにインドで初となる仮想通貨のATMを設置したとして、仮想通貨取引所のウノコイン社(Unocoin)の設立者の2人が逮捕された。ATMが設置されてから1週間後のできごとで、仮想通貨に対して厳しい姿勢を貫くインドの状況も紹介。
仮想通貨の投資アプリが米人気テレビ番組で1,000万円以上の資金調達成功

仮想通貨の投資アプリが米人気テレビ番組で1,000万円以上の資金調達成功

アメリカの人気番組「シャーク・タンク」に仮想通貨関連のアプリを開発するベンチャー企業が登場し、10万ドル(約1,100万円)の資金調達に成功。クレジットカードなどで買い物をした際のお釣りで仮想通貨に投資できるアプリを紹介。
仮想通貨市場は2,000兆円越えに?ドバイの企業が10年後の予想を発表

仮想通貨の市場規模は2,000兆円越えに?ドバイの企業が10年後の予想を発表

投資顧問業のdeVere GroupのCEOが、今後10年の間に仮想通貨市場が少なくとも5000%以上拡大し、2,000兆円を超えるとの予想を発表。また市場は拡大する一方で、ビットコイン(BTC)の影響力は減少する理由とは?
イーサリアム(Ethereum)ブロックチェーンで発展途上国の農家を支援

イーサリアム(Ethereum)ブロックチェーンで発展途上国の農家を支援

非営利団体のオックスファム(Oxfam)とブロックチェーンスタートアップのイーサリスク(Etherisc)が提携を発表。スリランカの稲作農家向けに提供されるイーサリアムのブロックチェーンを使った保険について紹介する。
ブロックチェーンで音楽業界を変える「ファンベース(Fanbase)」とは?

ブロックチェーンで音楽業界を変える「ファンベース(Fanbase)」とは?

ブロックチェーン技術が音楽業界に大きな変革をもたらすかもしれない。ファンとミュージシャンが直接的に支援と交流できる分散型アプリケーションのファンベース(Fanbase)を紹介。ブロックチェーンで音楽業界はどう変わるのか?
ブロックチェーン技術者の年収2,000万円、他分野のエンジニアより高め

ブロックチェーン技術者の年収2,000万円、他分野のエンジニアより高め

仮想通貨市場の低迷が続く一方で、ブロックチェーンのエンジニアの需要が急増し、その平均年収は2,000万円近くになるという。他分野のエンジニアとの比較や、ブロックチェーン専門のエンジニアになるために必要な技術を紹介。
全米のATM10万台でビットコイン(BTC)の購入可能へ、ATM企業が仮想通貨の関連企業と協業

全米のATM10万台でビットコイン(BTC)の購入可能へ、ATM企業が仮想通貨の...

アメリカの仮想通貨ATM(現金自動支払機)企業とATM製造業社がパートナーシップの締結を発表。全米で10万台以上のATMでデビットカードを使用してビットコインの購入が可能になる見込み。仮想通貨ATMの市場もあわせて紹介。
リップル(XRP)に追い風、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)より人気か

リップル(XRP)に追い風、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)より人...

ワイレックス(Wirex)が10月14日、ツイッターを通じて実施したアンケート結果で、リップル(XRP)がビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)よりも人気だということが分かった。アンケートの背景やXRPの最近の動向も紹介。
CMEグループのビットコイン先物取引量は41%増、上場投資信託(ETF)の承認待ちか

CMEグループのビットコイン(BTC)先物取引量は41%増、ETFの承認待ちか

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)におけるビットコイン(BTC)先物の1日平均取引量が2018年急激に増加した第2四半期(Q2)の後の第3四半期も上昇傾向を維持していたと発表。今後の動向も併せて紹介する。
ブロックチェーン広告分析企業とトヨタが提携、デジタル広告の透明化へ

ブロックチェーン広告分析企業とトヨタ(TOYOTA)が提携、デジタル広告の透明化...

ブロックチェーン関連の広告分析企業のルシディティ(Lucidity)とトヨタが提携すること発表。ブロックチェーン技術でデジタル広告の効率化と透明化を目指す。実際に広告のパフォーマンスが21%上昇した例などを紹介する。

人気のインタビュー記事

最新記事

仮想通貨ポートフォリオ管理 ChoiFoli
コインチョイスのLINE@