バイナンス(Binance)がトルコの銀行アクバンクと銀行チャネル統合

編集部おすすめ

バイナンス(Binance)がトルコの銀行アクバンクと銀行チャネル統合

世界最大手の仮想通貨取引所であるバイナンス(Binance)は3月2日、トルコの銀行であるアクバンク(Akbank)と銀行チャネル統合を行ったことを発表した。これによりバイナンスのユーザーは、デスクトップおよびiOSのアプリを介してトルコの法定通貨であるトルコリラ(TRY)をバイナンスに即座に入金あるいは出金することができるようになる。

トルコの大手銀行の1つアクバンク

アクバンクは、トルコの都市であるアダナに私営商業銀行として1948年に設立された。当初は地元の綿花生産者に資金提供することを目的として設立されている。1950年にはトルコ最大の都市であるイスタンブールに支店を開設、1954年に本社をイスタンブールに移転した。その後は支店ネットワークを急速に拡大している。

アクバンクの中核となるビジネスは、法人および投資銀行・商業銀行・中小企業銀行・消費者銀行・決済システム・財務およびプライベートバンキング・国際銀行サービスで構成されている。現在1万2,000人を超える従業員と770支店によりトルコ国内で強力な流通ネットワークを持っており、イスタンブール本社とトルコ全土で21の地域総局から運営されている。

バイナスは仮想通貨の世界的な普及へ

バイナンスは、世界中で仮想通貨へのアクセスを提供するためのパートナーたちと引き続き協力し、安全でスピーディーな方法で法定通貨から仮想通貨を購入するより多くの方法を作ることに努めている。

バイナンスのジャオ・チャンポン(Changpeng Zhao:通称CZ)最高経営責任者(CEO)は今回の発表に関して、「世界中、とくに急速にデジタル資産を早期採用している国での金銭の自由度向上に取り組み続けている私たちの使命の一環として、参加へのハードルを下げるために利用可能なオプションを開発している」と述べた。

また同氏は、「業界の規模が私たちの製品やサービスとともに成長するにつれて、暗号資産の投資・交換・取引の使用可能性とそのプロセスは、ますますシームレスになっていくだろう」と語っている。

参考
First Bank Ever to Integrate Directly with Binance: Akbank

【こんな記事も読まれています】
バイナンス(BINANCE)登録方法・口座開設・アプリの使い方手順を解説!
バイナンス(Binance)などを追従して多角化する取引所企業OKExの製品郡
バイナンス(Binance)から学ぶスタートアップの戦略、タイミングと参入角度

文:かにたま