仮想通貨ファンのためのアイテムの定番と言えばTシャツ。ビットコインのロゴをあしらったものから、界隈のマスコットキャラクターになりつつある緑のカエルPEPE柄のものまで幅広いデザインのものが販売されています。

ですが、やはりTシャツは勝負服。特別な時のためにとっておきたいので、今回は毎日身に着けられるおしゃれなビットコインアイテムを紹介します。

アクセサリーでさりげなくビットコイナー

今回紹介したいのはビットコインのジュエリー。

イヤリングやネックレスならつけていても「ザ・ビットコイン感」が無いので、毎日会社に着けていって、気づいてもらえるかドキドキすることができます。

ビットコインマークならゴールドとシルバーの2種類があるのですが、価格的にはシルバーの方が少し入手しやすそうです。

また、男性用のグッズが欲しいとのリクエストに応えて少し大きめのペンダントがあったり、さらにはちょっと大きめの指輪までも。

指につけていれば名刺交換する時に気付いてもらえる可能性が高そうですね。

「あ、これ?そうなんです、私ビットコイナーなんです!」「え、実は私も最近ビットコインが気になっていて・・」なんて会話が弾むんじゃないかと妄想が膨らみます。

このなんともニッチなデザインのジュエリーは、ビットコイン好きのジュエラーyukiさんがアトリエで一つ一つ作っているとのこと。

ジュエリー以外にも、海外ではビットコインのコンセプトに惚れ込んだ時計職人がビットコインマークの付いた時計を販売していたり、最近は他の仮想通貨のロゴをかたどったイヤリングなども存在するようです。

仮想通貨のコンセプトに共感した人が作るグッズを見ていると、ギークだけのものではなく広い層に広がっていることが感じられます。投資には直接関係ありませんが、このようなアイテムの存在は投機目的だけではない、それぞれの仮想通貨コミュニティの様子が伝わってきますね。

ビットコインジュエリー詳細

*ジュエリーはアトリエの「Blanca」のウェブサイトまたはコインギフトから入手することができます。