bitFlyerでライトコイン販売開始にチャーリーも喜ぶ

1020

仮想通貨全般的に下げていますが、そうでもないのがライトコイン(Litecoin)。
ライトコインはビットコインの避難先に最適か?

そのライトコインの販売をbitFlyerが開始。

bitFlyerではすでに「イーサリアム販売所」もあることから、
『アルトコイン販売所』という名前でライトコインとイーサリアムを扱い始めました。

ということは、今後さらに「他のアルトコインの取り扱いを始める」かもしれません。
これは楽しみ♪

取引所と販売所の違い

・取引所は、売買相手がユーザー同士「気配値=板」に注文を置き取引を行います。
・販売所は、売買相手が取引業者(この場合はbitFlyer)
・取引所は、自分が設定した価格で売買予約ができるのですが、すぐに買えないこともあります。
・販売所は、取引業者がすでに保有している現物を購入したり、取引業者にコインを売ったり出来るので基本的にはすぐに売買成立し、かんたんです。

◎ビットコイン販売所


↑ビットコインだけは「ビットコイン販売所」(イーサとライトコインはアルトコイン販売所にあります)

1BTCあたり
・購入価格:271,853円
・売却価格:266,389円
最小取引単位0.001枚なので270円くらいから購入可能です。

◎アルトコイン販売所「イーサリアム」


↑ビットコイン以上に下げているのがイーサリアム。ICOバブルが要因でしょうか。

1ETHあたり
・購入価格:25,470円
・売却価格:22,797円
最小取引単位:0.01枚=250円

◎アルトコイン販売所「ライトコイン」


↑今回リリースされたのがライトコイン。

ビットコイン、イーサリアムとくらべ下げ幅が小さく、頑張ってますね。
1LTCあたり
・購入価格:5,746円
・売却価格:5,147円
最小取引単位:0.1枚=570円

Charlie Lee氏のTwitter

今回のbitFlyerのライトコイン取り扱い開始について、ライトコインのファウンダーであるCharlie Lee氏が歓迎のツイートをしています。さらにそのツイートをよく見ると・・・

うまくいけば、ビックカメラでライトコイン決済導入もあるかもしれませんね。

ライトコインホルダーはぜひCharlieさんのTwitterをフォローしましょう♪

ライトコイン:相場・価格チャートはこちら