ブロックチェーン技術は今、教育機会が多く存在!4つのイケてる勉強方法とは?

編集部おすすめ交換所

ブロックチェーン技術は今、教育機会に恵まれてきている!その4つのイケてる方法とは?

五月雨まくら(@samidare_makura)です。

ブロックチェーンの技術の目的や応用は革新的である一方、理解が難しいこともあります。幸いなことに、それらの理解には多くの教育機会があります。ここでは4つの方法について解説します。

方法①:ニコシア大学のデジタル通貨修士号

University of Nicosia (UNIC)のデジタル通貨の修士号プログラムであるUNIC Blockchain Initiativeは仮想通貨とそれに基礎を置くブロックチェーン技術を体系的に学ぶことができるユニークな機会を提供しています。UNICはキプロス最大の大学であり、このプログラムは世界中のどのデジタル通貨に関する教育プログラムとも、一線を画しています。

さらにプログラムは、無料かつオンラインで学ぶことができます。つまり、大学を卒業した人であれば、試してみない手はないでしょう。直近、UNICはRippleの5,000万ドルのブロックチェーン教育研究基金から資金を受け取りました。これは、プログラムが拡大し続けることを示唆しています。勿論、修士号を無料で取得することに後ろめたさを感じる必要はありません。

UNIC Blockchain Initiative出典:UNIC Blockchain Initiative

方法②:クリプトゾンビ(CryptoZombies)

クリプトゾンビは、Loom Networkによって作成された無料の7章からなるプログラミング・コースです。クリプトゾンビは楽しく直感的なコースで、Ethereumのバックグラウンドで動いているコントラクト志向の言語であるSolidityをコーディングする方法とスマートコントラクトを利用者に教えるようにデザインされています。

クリプトゾンビは、Ethereumのゲームの手法を用いてレッスンを提供します。コースが終了すると、ユーザは自分のEthereumゲームを作成することになります。このコースは、スマートコントラクト について、貴重なコーディング知識を伝えます。Ethereumの開発に興味がある人は必見です。今日、Solidityは市場で最も求められているスキルの一つです。

CryptoZombies出典:CryptoZombies

方法③:ChainXchange

ChainXChangeはブロックチェーン技術を学ぶ絶好の機会です。このカンファレンスは8月13日から8月16日まで、Mandalay BayのLas Vegasで開催されます。ChainXvhangeは、ブロックチェーン、AIおよびその他の破壊的技術に焦点を当てています。

さらに、このカンファレンスが掲げる「Everyone on the Block」の一環として、初級者と専門家を協調させて、教育に重点を置いています。100万平方フィートのカンファレンス空間では、300回のブレイクアウトセッションが行われ、参加者はさまざまな教育ワークショップに参加できます。また、毎晩多くの基調講演者とライブパフォーマンスが行われます。

ChainXChange出典:ChainXChange

方法④:Bitcointalk

コミュニティ活動はBitcointalkから徐々に移行していますが、このフォーラムは恐らく初心者が仮想通貨の世界を探索するために最高のリソースを提供しています。多くの掲示板ではユーザーが探しているニッチな領域で他の人と交流することができます。

Beginners&Helpでは、質問に答えるなど初心者を助けることもできます。さらに、フォーラムの参加者は単に投稿するだけでビットコインやアルトコインで報酬を受け取ることも可能です。

Bitcointalk出典:Bitcointalk

関連
世界トップレベルのビジネススクールが次々にビットコインクラス開講
仮想通貨教育や情報提供サービスが、アジア圏(日本・タイ・韓国)で続々とスタート

参考:NullTX

編集部ピックアップ

マルチシグ管理の安心・安全ウォレット