ブロックチェーンに期待高まるニュージーランド、経済成長に重大な影響

編集部おすすめ

ブロックチェーンに期待高まるニュージーランド、経済成長に重大な影響

IT分野が輸出の第三の業界となるニュージーランドでは、ブロックチェーンにより今後さらなる経済成長が期待されている。ニュージーランドのイノベーションエージェンシーであるキャラハン・イノベーション(Callaghan Innovation)が12月13日に「Distributed Ledgers and Blockchains Opportunities for Aotearoa New Zealand」という名のレポートを発表した。

ブロックチェーンの発展によって税収増加も?

同レポートによると、ニュージーランドのIT業界の輸出額は160億ニュージーランド(NZ)ドル(約1兆2,000億円)になり、約10万人の雇用を創出しているという。ブロックチェーン業界については、ニュージーランドにおけるハイテク分野の重大な資源になる可能性を秘めているとしている。

またブロックチェーン業界は、その他の情報通信技術(ICT)業界よりも給料が高く、求人が増えていることを指摘。そして、関連するスタートアップのチームの所在地は分散している傾向にあり、会社がニュージーランドにある必要はなく、チームをけん引するような人物が住みたくなるような場所にする戦略の重要性を示した。

例として、オーストラリアのホライゾンステート(Horizon State)社の最高技術責任者(CTO)がニュージーランドに住んでいるため、チームに必要な人員の雇用を創出する結果になったことを挙げている。

また仕事を提供する会社の所在地にかかわらず、従業員や契約者がニュージーランドの納税者であれば雇用の増加につながり、源泉徴収によって税収も増加する可能性があるとしている。

ブロックチェーンをサプライチェーンへの活用に期待

さらに同レポートでは、分散台帳技術が金融業界の他にも、教育やクリエイティブ業界、ヘルスケア、交通、エネルギー産業の成長を促進させ経済成長につながると推測している。特にニュージーランドの主要産業に大きな影響を与えるとして、サプライチェーンの問題解消に期待が集まっている。

同レポートの執筆者であるジョシュア・ヴィアル(Joshua Vial)氏は、ブロックチェーンが透明性の向上や不正行為の防止に役立ち、同国の公共サービスに変革をもたらす可能性があることにも言及していた。

キャラハン・イノベーションのゼネラルマネージャーであるエリカ・ロイド(Erica Lloyd)氏は「技術的なイノベーションはわれわれの利益と生産性を押し上げるものとなる」とコメントしている。

関連
2019年はブロックチェーン革新と採用、トークン化された証券の年に
ブロックチェーン in 東南アジア!各国のブロックチェーン事情を見てみよう

参考
Callaghan Innovation