ブロックチェーンがビジネス産業の新しい「標準」となる1つの理由とは

3516

ブロックチェーンがビジネス産業の新しい「標準」となる1つの理由とは

五月雨まくら(@samidare_makura)です。

現在のところブロックチェーンは金融、保険、エネルギー、物流、医療などさまざまなビジネスで応用されています。仮想通貨のニュースをみていると、誰もが知っている名だたる大企業がブロックチェーンを採用する事例が今年に入ってどんどん増えています。ブロックチェーンがこのような企業に採用され、ビジネスの世界に浸透していく理由はたくさんあると思います。

考え始めたら切りがありません。そこで、この記事では論点を絞ります。それはブロックチェーンがビジネスの市場が抱える問題をどのように解決するのかという視点です。五月雨(筆者)の1つの考え方をご紹介したいと思います。

企業と市場の構造的な違いとは一体何か?

みなさんもご存知のようにほとんどの企業はビジネスを効率的におこなうために、CEO(代表取締役)や取締役会、各部門にトップを設けるなどその構造を集中化させて管理しています。

一方それぞれの産業における市場の構造はいかがでしょうか?市場の中にはさまざまな企業が独立して存在して、戦略的に提携することでリソースを共有する企業もありますが、ほとんどの場合において企業のリソースはクローズドであり、分散化しています。つまり企業は「集中化」している一方、市場は「分散化」しているとみることができますね。

今日の市場が抱える問題点とは?

何十年も前にIT革命が始まった時、企業はそのテクノロジーを採用して、自社内に取り入れました。それによって企業は業務を最適化することができ、競争上の優位を獲得したのでした。ただ今日の産業における市場を俯瞰すると、テクノロジーのほとんどは単一の企業の中に閉じ込められ、その企業のためだけに運用されています。

その結果、今日の世界では市場に存在する企業のそれぞれが数多くの似たようなソフトウェアを独立して持つという奇妙なことが起こっています。さらに、このようにシステムが重複しているだけではなく、いずれのシステムも互いに同期していません。そのため企業は、契約のすべての当事者がお互いに同期していることを確認するため、日夜チェックしています。

ここまで述べてきた内容から、市場を鳥瞰すると非効率が存在していることがわかります。それぞれの類似したソフトウェアを企業がバラバラに管理・運用しているムダとシステム間の同期に投入されているリソースにムダがありますよね。

ビットコインがビジネスにもたらすもの

このような市場の非効率を解決するために、ビットコインならびにブロックチェーンはとても貴重な示唆を与えてくれました。ブロックチェーンを利用したシステムは、お互いに完全に信頼することはできないけれど、関わり合いを持ち続けたい複数のエンティティの間に、システムを構築することを可能にしました。そして重要なことに、ブロックチェーンはそれを市場の企業すべてが信頼しなくてはいけないような新しい中央機関を導入することなく実現するのです。

確かに市場に新しい中央機関を設置してそれぞれの企業のリソースを集中的に管理・運用することで、市場の非効率はなくなるかもしれません。しかしこれは、この中央機関を信頼することになります。それはつまり単一障害点を持つことの弊害が生じることを意味しているので、スマートな解決方法にはなり得ません。繰り返しいいますが、ブロックチェーンはトラストレスに既存の市場が抱える問題点を解決するのです。

上述したようなブロックチェーンがもたらす新しいシステムは、法的な契約や医療記録、再保険政策や複雑な融資のみならず他の分野であっても同じロジックを適用することができ、協力な突破口になります。このシステムではオープンネットワーク上に存在するどの企業とでも直接取引できるようになり、リソースを共有することができます。これによって市場の非効率を取り払うことができます。

五月雨の結論と考察

ブロックチェーンは、現在の分散化した非効率な市場を、新しい中央機関を設置することなく、変革することができる強力な技術です。もちろんブロックチェーンが素晴らしい点はこれのみではなく、それぞれの産業にフィットしたユースケースはいくつもあります。

ただこの記事ではマクロの視点から市場を眺めた時に、その問題点をどのように解決するのかという側面に注力して解説をしました。

つまり市場が環境に応じて最適化されていく動的なシステムだと仮定した時に、自身の欠陥を克服するためにブロックチェーンを採用していく流れは、合理性をもつのです。これは単一の企業の総意によるものかもしれませんし、もっと抽象的な見えざる手によるものかもしれません。

ただ確実にいえることは、ブロックチェーンは、今日の市場にとって非常にクリティカルな分散ソフトウェアであり、中長期的にみてブロックチェーンが世界中のビジネス産業の新しい「標準」になる可能性は非常に高いとうことです。

関連
新世代の起業家にはブロックチェーンの理解が不可欠!?5つの影響を考察
ビットコイン(BTC)はブロックチェーンに投資する最善の方法なのか?

参考
CoinDesk