• Home
  • ニュース
  • 仮想通貨別ニュース
  • ブロックチェーン
  • 相場・価格
  • 仮想通貨動画ニュース
  • ICO
  • 法規制・政府
  • 仮想通貨取引所
  • 確定申告・税金
  • マイニング・採掘
  • ウォレット
  • イベント
  • インタビュー・対談
  • その他
  • 価格相場/チャート
  • ビットコイン 価格/相場/チャート
  • イーサリアム 価格/相場/チャート
  • リップル 価格/相場/チャート
  • ビットコインキャッシュ 価格/相場/チャート
  • ライトコイン 価格/相場/チャート
  • NEM(XEM) 価格/相場/チャート
  • バイナンスコイン(BNB) 価格/相場/チャート
  • モナコイン 価格/相場/チャート
  • リスク 価格/相場/チャート
  • イオス(EOS) 価格/相場/チャート
  • ステラ(XLM/Stellar) 価格/相場/チャート
  • 仮想通貨別アービトラージランキング
  • 仮想通貨時価総額
  • ビットコイン計算機
  • リアルタイムレートウィジェット
  • 初心者
  • 仮想通貨とは?
  • ブロックチェーンとは?
  • よく聞く「トークン」って何?
  • ビットコインの取引所と販売所の違い
  • フォローすべきインフルエンサーリスト
  • ポートフォリオ
  • ライター
  • 平野 淳也
  • 墨汁うまい (トレーダー)
  • 田口 仁 (DMM Bitcoin代表取締役社長 )
  • 栢森 加里矢(QUOINE 代表取締役CEO)
  • ヨリコ ビール (フルタイムビットコイナー)
  • ボリ平 (個人投資家)
  • ひろぴー (専業トレーダー)
  • 西内 達也 (筋肉ハーベスター)
  • 丸山 正行 (BTC税理士)
  • mineCC
  • HashHubコミュニティ
  • コインチョイス編集部
  • ライター一覧へ
  • 取引所口座開設方法
  • bitFlyer (ビットフライヤー)
  • coincheck(コインチェック)
  • DeCurret(ディーカレット)
  • GMOコイン
  • bitbank(ビットバンク)
  • BITPoint (ビットポイント)
  • Huobi(フォビ)
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • Liquid by Quoine
  • 仮想通貨取引所比較
  • PR
  • イベントまとめ

ブロックチェーンの記事一覧
ブロックチェーンに関する最新情報やコラムなどを掲載しています

ドイツが分散型エネルギー資源の管理に分散型台帳活用へ

ドイツが分散型エネルギー資源の管理に分散型台帳活用へ

政府機関であるドイツ・エネルギー機構(DENA)がこのほど、、分散型エネルギー資源のデジタルレジストリーの構築に、ブロックチェーンの非営利団体であるエナジーウェブ(Energy Web)を選んだ。詳細を紹介します。
ソラナとイーサリアム間のクロスチェーンブリッジ「Wormhole」の概要

ソラナとイーサリアム間のクロスチェーンブリッジ「Wormhole」の概要

ソラナ(Solana)のSPLトークンとイーサリアムのERC20を交換するクロスチェーンブリッジである「Wormhole(ワームホール)」について、その概要から交換のおおまかな流れなどを分かりやすく解説します。
ゲームやデジタルアートなどに特化した新しいブロックチェーンFlowとは?

ゲームやデジタルアートなどに特化した新しいブロックチェーンFlowとは?

メインネットの公開を控えているゲームやデジタルアートなどに特化した新しいブロックチェーンのフロー(Flow)。今回はイーサリアム(Ethereum)の課題をおさらいし、このFlowの特徴や展望などを紹介します。
「Ethereum2.0はどのように利用されるか?」ハシーブ・クレシ氏による論考

「Ethereum2.0はどのように利用されるか?」ハシーブ・クレシ氏による論考...

分散型金融(DeFi)ブームの到来によって、トランザクション手数料が高騰しているイーサリアム(Ethereum)。Ethereum2.0はこの問題をどのように解決するのか?ハシーブ・クレシ氏の論考を紹介します。
テラ(Terra)の分散型金融(DeFi)レンディングプロジェクト「Anchor」とは?

テラ(Terra)の分散型金融(DeFi)レンディングプロジェクト「Anchor...

ステーブルコインプロジェクトであるテラ(Terra)の4回目のアップデートにより採用される分散型金融(DeFi)レンディングプロジェクトのアンカー(Anchor)について、その仕組みや特徴などを解説します。
無担保ステーブルコインプロジェクト、テラ(Terra)のロードマップ

無担保ステーブルコインプロジェクト、テラ(Terra)のロードマップ

注目を集めるステーブルコインプロジェクトのテラ(Terra)が最新ロードマップを公開しました。そこで今回は、4・5回目のアップデートのリリーススケジュールとその内容、今後の展開などの概要を解説します。
【レポート】ブロックチェーンイベント「BUSINESS BLOCKCHAIN EXPO2020」

【レポート】ブロックチェーンイベント「BUSINESS BLOCKCHAIN E...

先日ビジネスマッチングイベント「BUSINESS BLOCKCHAIN EXPO 2020 秋」が開催された。同イベントで紹介された、ブロックチェーン技術を活用した提案や、各産業に適したソリューションなど最新事例を紹介する。
ファイルコイン(Filecoin)がメインネットへの移行を発表、10月15日頃の予定

ファイルコイン(Filecoin)がメインネットへの移行を発表、10月15日頃の...

ブロックチェーンを活用したストレージサービスの開発を進めるファイルコイン(Filecoin)がこのほど、メインネット移行準備に入ったことを発表。移行は10月15日ごろになる見込み。発表の内容を紹介する。
2020年に大きく成長したレンディングプラットフォームのAaveとは?

2020年に大きく成長したレンディングプラットフォームのAaveとは?

2020年に入ってから最も成長した分散型金融(DeFi)プロジェクトの一つであるAave。今回はこのAaveが、今年1月にローンチした経緯やプロジェクトの金利などの特徴や仕組みなどを紹介していきます。
分散型金融(DeFi)におけるイールドファーミング(流動性マイニング)とはなにか?

分散型金融(DeFi)におけるイールドファーミング(流動性マイニング)とはなにか...

さまざまなオープンソースの金融プロトコルを組み合わせて、金融サービスを構築できることが特徴の分散型金融(DeFi)。そんなDeFiをより理解するために欠かせない「イールドファーミング(流動性マイニング)」について解説します。
分散型金融(DeFi)における「流動性提供」とは何か?

分散型金融(DeFi)における「流動性提供」とは何か?

さまざまなオープンソースの金融プロトコルを組み合わせて、金融サービスを構築できることが特徴の分散型金融(DeFi)。今回はDeFiの理解を深めるた、よく使用される「流動性提供」について解説していきます。
テラ(Terra)と他のステーブルコインの違いとは?

テラ(Terra)と他のステーブルコインの違いとは?

ステーブルコインと一言にいってもさまざまな種類があり、それぞれ価格安定の仕組みやプラットフォームが異なることから性質や用途も違います。そこで今回は、テラ(Terra)とその他のステーブルコインの違いについて解説します。
ソラナとの統合を発表したクロスチェーンDeFiプロジェクト「RampDeFi」概要

ソラナとの統合を発表したクロスチェーンDeFiプロジェクト「RampDeFi」概...

非ERC20のデジタル資産をイーサリアムDeFiエコシステムに接続することを目的としたプロジェクトのRampDeFiがSolana(ソラナ)ブロックチェーンとの統合を発表しました。RampDeFiの特徴と概要について紹介します。
既存金融機関もDeFi(分散型金融)に関心?IBMはサポートする意欲を示す

既存金融機関もDeFi(分散型金融)に関心?IBMはサポートする意欲を示す

盛り上がりを見せる分散型金融(DeFi)。金融取引はスマートコントラクトで実行され、特定の第三者に資金を預ける必要性がないなどの特徴を持ったDeFiに、既存の金融機関を関心を示し始めているようです。
高速低コストなDeFiプロダクト「Serum DEX」の利用方法

高速低コストなDeFiプロダクト「Serum DEX」の利用方法

Solana(ソラナ)ブロックチェーン上に構築されたDEX(分散型取引所)Serum(セラム)がこのほど正式に取引を開始しました。そこで、Serum DEXの利用方法に関してウォレットの作成方法からトレード開始までを紹介します。
コンセンシスが展開するスマートコントラクトのセキュリティ監査ツール MythXとは?

コンセンシスが展開するスマートコントラクトのセキュリティ監査ツール MythXと...

アメリカのブロックチェーン企業のコンセンシス(ConsenSys)はイーサリアムのエコシステムに大きく関わっていることで知られています。そんな同社が展開しているスマートコントラクトのセキュリティツールをMythXについて紹介します。
イーサリアム(Ethereum)のブロックチェーンで小口化された不動産を買えるRealTとは?

イーサリアム(Ethereum)のブロックチェーンで小口化された不動産を買えるR...

イーサリアム(Ethereum)のパブリックブロックチェーン上で不動産をトークン化して取引可能にしているプロジェクト「RealT」を紹介します。とんどの不動産の最低投資金額は100ドル未満で、トークン保有者は家賃収入を得ることがきでます。
ステーブルコインTerraの価格安定の仕組みとは?

ステーブルコインのテラ(Terra)の価格安定の仕組みとは?

今回のコラムは、テラ(Terra)によるステーブルコインの価格安定の仕組みについて解説します。ステーブルコインのTerraの市場価格が上がったり下がったりした時のアルゴリズムはどのようになっているのでしょうか?
ステーブルコインのTerraがECサイトなどで商用利用されている理由とは?

ステーブルコインのテラ(Terra)がECサイトなどで商用利用されている理由とは...

分散型金融などの金融アプリケーション上で利用される多くのステーブルコインと違い、ECサイトで利用されるステーブルコインプロジェクトのテラ(Terra)。その商用利用・決済利用が進んでいる背景について解説します。
Terraとは?急成長するステーブルコインプロジェクト

テラ(Terra)とは?急成長するステーブルコインプロジェクト

韓国発の急成長するステーブルコインプロジェクトであるテラ(Terra)とは?実際にECサイトの支払いなどの利用によってユーザーを着実に増やしつつある同プロジェクトの特徴や簡単な仕組みなどを紹介します。
分散型予測市場のオーガー(Augur)のv2がリリース、積極的に開発を進行

分散型予測市場のオーガー(Augur)のv2がリリース、積極的に開発を進行

分散型予測市場のオーガー(Augur)のv2がリリースされました。イーサリアム(Ethereum)関連のプロジェクトのなかでも比較的初期から存在するオーガーと、今回のアップデートについて解説していきます。
Redditのイーサリアムベース報酬システム拡張提案でソラナ高評価

Redditのイーサリアムベース報酬システム拡張提案でソラナ高評価

ソーシャルニュースサイトのレディット(Reddit)が、イーサリアムベースの報酬システムをスケールさせる方法を募集し、さまざまなプロジェクトのなかからソラナ(Solana)が高評価を得ていることが分かりました。
ブロックチェーンベンチャーのConsenSysが公開したトークンセールプラットフォームとは?

ブロックチェーンベンチャーのConsenSysが公開したトークンセールプラットフ...

ブロックチェーンベンチャーのコンセンシス(ConsenSys)が発表したトークンセールプラットフォーム「アクティベート(Activate)」の特徴について紹介します。セール形式のダッチオークションについても解説します。
テゾス(Tezos)のようなオンチェーンガバナンスはなぜ必要?ビットコインのガバナンス問題

テゾス(Tezos)のようなオンチェーンガバナンスはなぜ必要?ビットコインのガバ...

ビットコイン(ETH)はそのソフトウェアのアップデートの決定手法に関して透明性が欠けているのではないかという指摘があります。そこでテゾス(Tezos)のようなオンチェーンガバナンスの必要性について考えていきます。
テゾス(Tezos)コミュニティで進む分散型金融(DeFi)動向、DAO BakerとSLOTトークン

テゾス(Tezos)コミュニティで進む分散型金融(DeFi)動向、DAO Bak...

プルーフ・オブ・ステーク(PoS)形式のブロックチェーンであるテゾス(Tezos)。このテゾスのステーキングをより便利にすることを目的としたDAO Bakerというオープンソースのプロトロコルや、DeFiの動向について紹介します。
テゾス(Tezos)上でガバナンスを管理する企業StakerDAOと販売する投資商品Blend

テゾス(Tezos)上でガバナンスを管理する企業StakerDAOと販売する投資...

テゾス上の初のDeFi(分散型金融)のアプリケーションであるStakerDAOがメインネットで公開されました。今回はそのStakerDAOとセキュリティ・ガバナンストークンであるSTKR、もう一つのトークンであるBLNDについて紹介します。
SOLトークンがFTX上場、テスラ車ギブアウェイとエアドロップ実施

SOLトークンがFTX上場、テスラ車ギブアウェイとエアドロップ実施

ソラナ(Solana)のSOLトークンがFTXに新たに上場し、日本時間2020年7月27日21時より開始されました。そこで注目されている暗号資産取引所のFTXと、エアドロップキャンペーンについて紹介します。
ソラナ上のDEXプロジェクトSerumはDeFiの新たなフェーズとなるか

ソラナ上のDEXプロジェクトSerumはDeFiの新たなフェーズとなるか

Serum FoundationがSolana(ソラナ)ブロックチェーン上に「Serum」と名付けられたDEX(分散型取引所)構築を計画していることが明らかになりました。DeFiの状況などもあわせて紹介します。
Kinブロックチェーンの目的、及びこれまでの歩み

Kinブロックチェーンの目的、及びこれまでの歩み

2018年に立ち上がった暗号資産で、ソラナ(Solana)ブロックチェーンへの移行を表明しているキン(Kin)を概観します。ICOで1億ドル近くを調達したKinがどのような目的で設計されたのかなどこれまでの歩みも合わせて紹介します。
分散型金融の需要が大幅に増加、短期的なものでもDeFi自体は有望

分散型金融の需要が大幅に増加、短期的なものでもDeFi自体は有望

2020年6月の分散型金融(DeFi)の需要が大幅に増加しました。コンパウンド(Compound)のトークンであるCOMPを配布するスケジュール発表が要因とも考えれています。今後のDeFiについて考えます。
分散型金融のレンディングプラットフォームCompoundの独自トークンCOMPとは?

分散型金融のレンディングプラットフォームCompoundの独自トークンCOMPと...

ブロックチェーン上の分散型レンディングプラットフォームとしては最大手のコンパウンド(Compound)が6月15日からの配布している独自トークンのCOMPについて、その特徴や仕組みなどを解説します。
開発の柔軟性を担保したサイドチェーンをSKALEが公開

開発の柔軟性を担保したサイドチェーンをSKALEが公開

イーサリアム(Ethereum)のスマートコントラクトを拡張して、サイドチェーンを構築するスケーリングソリューションのSKALEがこのほど、メインネットでの稼働を発表。SKALEの特徴について紹介します。
イーサリアム(Ethereum)上のDeFi(分散型金融)プロトコルのCompoundとはなにか

イーサリアム(Ethereum)上のDeFi(分散型金融)プロトコルのCompo...

活況を帯びるイーサリアム(Ethereum)上のDeFi(分散型金融)。2018年8月にローンチしたイーサリアム上で稼働する短期金融市場のプロトコルであるコンパウンド(Compound)の特徴などについて解説していきます。
ファイルコイン(Filecoin)とは?約200億円を調達した分散型ファイルプロジェクトが間もなく公開

ファイルコイン(Filecoin)とは?約200億円を調達した分散型ファイルプロ...

約200億円を調達した大型プロジェクトであるファイルコイン(Filecoin)のテストネットが公開されました。メインネットの稼働も近々予定されているファイルコインについてその特徴や概要などを紹介します。
数字で見るDeFi(分散型金融)、ユーザー数・成長率・ユーザーの多いプロトコルは?

数字で見るDeFi(分散型金融)、ユーザー数・成長率・ユーザーの多いプロトコルは...

イーサリアム(Ethereum)上で活発な金融のムーブメントでもあるDeFi(分散型金融)。このほどアメリカのベンチャーキャピタルが実施した、DeFiのユーザー数・成長率・ユーザーの多いプロトコルに関する調査結果を紹介します。
世界最大の取引所バイナンスによる新しいブロックチェーン「Binance Smart Chain」とは?

世界最大の取引所バイナンスによる新しいブロックチェーン「Binance Smar...

世界最大の取引所であるバイナンス(Binance)は2020年4月に新しい独自ブロックチェーン、「Binance Smart Chain」を発表しました。今回は既に運用している「Binance Chain」との違いや特徴を解説します。
「ブロックチェーンは戦略上重要と55%が回答」デロイトが調査結果を発表

「ブロックチェーンは戦略上重要と55%が回答」デロイトが調査結果を発表

デロイト(Deloitte)がこのほど、2020年版の「グローバルブロックチェーン調査」を発表した。ブロックチェーンの重要性に関する意識調査では、全体の55%が重要で戦略上の優先度でトップ5に入ると回答。その他のデータもあわせて紹介する。
積水ハウスがブロックチェーンを使った内覧・契約の簡略化サービスを発表

積水ハウスがブロックチェーンを使った内覧・契約の簡略化サービスを発表

住宅メーカー積水ハウスがこのほどブロックチェーン技術を活用した賃貸物件の内覧や契約手続きを簡略化するサービスの開発を発表。使用されるのは企業間情報連携推進コンソーシアム「NEXCHAIN(ネクスチェーン)」 のブロックチェーン。
テゾス(Tezos)関連団体が勅許公認会計士会とブロックチェーンの推進を目的に提携

テゾス(Tezos)関連団体が勅許公認会計士会とブロックチェーンの推進を目的に提...

Tezos東南アジア(TSA)がこのほど、勅許公認会計士会(ACCA)と提携したことを発表しました。今後、会計士向けのブロックチェーンに関するトレーニングコースの開設や、ワーキンググループの結成を計画しています。
テゾス(Tezos)にChainlinkのオラクルが統合、開発者は価格フィードを取得できるように

テゾス(Tezos)にChainlinkのオラクルが統合、開発者は価格フィードを...

金融や不動産分野との親和性が高いと言われているテゾス(Tezos)。このほどチェーンリンク(Chainlink)がezosのブロックチェーン上でオラクルを統合することが発表されました。詳細を紹介します。
【インタビュー】ノードの開発・販売を通して分散社会を実現するNeukind

【インタビュー】ノードの開発・販売を通して分散社会を実現するNeukind

ブロックチェーン企業のNeukind(ニューカインド)にインタビューを実施。同社の事業であるブロックチェーンのノードを運用しやすいシングルボードのコンピュータを販売や、目指す分散社会について聞きました。
中国のブロックチェーンの社会実装は諸外国の10年先を行く

中国のブロックチェーンの社会実装は諸外国の10年先を行く

2019年に習近平氏がブロックチェーンを国家戦略にすると声明を出すなど、中国は世界に先駆けてブロックチェーンの社会実装を進めています。そこで今回は、中国におけるブロックチェーンの活用のスピード感について考察します。
Tezosのアクセラレータプログラム、秋バッチの受付を開始

Tezosのアクセラレータプログラム、秋バッチの受付を開始

スマートコントラクトが実行でき安全性が高いブロックチェーンプラットフォームのテゾス(Tezos)。今回は、TezosのアクセラレータプログラムであるTZ Ventures(TZベンチャーズ)について紹介します。
FacebookのLibraの新しいホワイトペーパーを読み主要な変更点を整理する

FacebookのLibraの新しいホワイトペーパーを読み主要な変更点を整理する...

このほどFacebookが主導するLibraプロジェクトの新しいホワイトペーパーが公開されました。ステーブルコインを新たにサポートすることなど今回明らかになった主な変更点を整理し、リブラの意図を考えます。
テゾス(Tezos)のICOに関する訴訟問題:背景と現在の状況整理

テゾス(Tezos)のICOに関する訴訟問題:背景と現在の状況整理

スマートコントラクトが実行でき式検証を行うことができるためその安全性が高いブロックチェーンプラットフォームのテゾス(Tezos)。今回はそんなテゾスが抱えるICOに関する訴訟問題の背景と現状を整理します。
世界経済フォーラムが供給チェーン向け初のブロックチェーンツールキット公開

世界経済フォーラムが供給チェーン向け初のブロックチェーンツールキット公開

世界経済フォーラム(WEF)がこのほど、ブロックチェーンに関する新しいレポートとツールキットを発表しました。レポートの内容やサプライチェーンの改題、実際にツールキットが使用された例などをあわせて紹介します。
個人の時間やTwitterなどの広告枠をトークン化して取引するマーケットプレイスが登場

個人の時間やTwitterなどの広告枠をトークン化して取引するマーケットプレイス...

個人の時間や自分のツイッターやブログを広告枠としてトークン化して取引するマーケットプレイスが登場しました。その活用方法からイーサリアムを活用した仕組み、成功した際にどのようなことが可能になるのかなどを紹介します。
世界最大の掲示板サイトRedditがブロックチェーンを使用したポイントシステムを実装

世界最大の掲示板サイトRedditがブロックチェーンを使用したポイントシステムを...

世界最大の掲示板サイトのレディット(reddit)がブロックチェーンを使用したポイントシステムの実装を発表しました。イーサリアム(Ethereum)上で発行したコミュニティポイントとしてERC20トークンについて紹介。
中国がブロックチェーン・サービス・ネットワーク(BSN)を25日にも運用開始

中国がブロックチェーン・サービス・ネットワーク(BSN)を25日にも運用開始

中国が4月25日にも国家プロジェクトとして進めてきたブロックチェーン・サービス・ネットワーク(BSN)を公開、運用を開始しようとしています。このBSNの概要や特徴、懸念されている点などについて紹介します。
ブロックチェーンにインターオペラビリティ実現近づく、IBCのデモが公開

ブロックチェーンにインターオペラビリティ実現近づく、IBCのデモが公開

ブロックチェーンのインターオペラビリティと呼ばれ期待されるコスモス(COSMOS)の異なるブロックチェーンを接続する仕組みであるIBCと呼ばれる機能のデモが公開されました。期待されるプロジェクトの一つであるKavaについても紹介。

人気のインタビュー記事

最新記事