3ページ目 | バイナンスコイン(BNB) 価格/相場/チャート

平均購入額
平均売却額
取引所 バイナンスコイン購入 バイナンスコイン売却 スプレッド
24時間の取引高
BINANCE
BNB
※価格・相場情報は、各取引所のAPIを利用し表示しています。サーバー負荷の関係でレート反映が遅れる場合があります。JPYでの取扱いが無い仮想通貨に関しては、レートを掛け合わせることで値として表示しています。正確な価格は必ず各取引所のサイトにてご確認ください。

バイナンスコイン(BNB) 相場チャート

価格変動率とテクニカル分析

1時間
24時間
7日
14日
30日
1年
価格変動率(%)

バイナンスコイン(BNB)の概要

特徴 Binance Coin(BNB)は、海外取引所の中でも有名なバイナンスが発行しているトークンとなります。BNBを利用すると、バイナンス登録1年目は取引手数料を半額になるなど、BNBを保有することでバイナンス内での取引が優位になります。500BNBを保持しているとアフィリエイト報酬が通常20%から40%になるなどの特典もあります。
通貨名 Binance Coin 日本語通貨名 バイナンスコイン
シンボル BNB 時価総額 約61,785億円
公開日時 2017/06/27 アルゴリズム ETH Token
発行上限 2,000,000,000 マイニング方式 (ERC-20)
中央管理者 Binance 創設者
Web https://www.binance.com/
Twitter https://twitter.com/binance
ホワイトペーパー https://www.binance.com/resources/ico/Binance_WhitePaper_en.pdf

仮想通貨取引所の記事一覧
仮想通貨取引所に関する最新情報やコラムなどを掲載しています

【墨汁速報】MakerDAO SAIのMCD(DAI)移行率が約4倍に イーサリ...

イーサリアム上の分散型金融(DeFi)にとって新たなステージとなるメイカーダオ(MakerDAO)のマルチコラテラルDAI(MCD)は、12月3日にエコシステムの大半を移行完了とする予定だ。それに伴い、SAIからの移行率が高まっている。

【墨汁速報】韓国仮想通貨取引所 Upbit ハッキングにより55.4億円分のイー...

韓国の最大手仮想通貨取引所Upbit(アップビット)は、大量の仮想通貨送金が検知された後に仮想通貨の出金を停止、これによるハッキングされたのではないかと推測されていた。27日にUpbit公式は不正送金が行われたと公式発表を行った。

【墨汁速報】フィデリティ FDAS ビットコインOTC取引重視から年末までに初の...

管理資産7兆ドルの米フィデリティの仮想通貨部門であるFDASは、NYFDSのカストディとビットコインの売買認可後、初となる仮想通貨取引所との提携を2019年末までに画策しているとFDASの社長が述べている。

【墨汁速報】中国人民銀行(PBoC) 海外仮想通貨取引所の取り締り強化を発表 ビ...

仮想通貨などを規制する中国人民銀行はICOとビットコインなどの仮想通貨と人民元の取引を2017年に禁止してから初めて仮想通貨規制を更新。ICOなどの違法な資金調達やビットコインなどの仮想通貨取引による利益の享受を指摘し規制を強化するという。

【墨汁速報】バイナンス 中国Weiboのアカウントを法律を破ったとし消去される

バイナンス(Binance)のWeiboアカウントが、「法律と規制、Weiboの条約を破った」としてWeibo公式からブロックされた。中国メディアによると「バイナンスは最も重要なマーケティングポジションを失った」として

【墨汁速報】Bitfinex 金にペッグするテザーゴールドと仮想通貨オプションの...

Bitfinexとテザー社のCTO Paolo Ardoino氏によるとBitfinexは仮想通貨のオプション取引を2020年第1四半期にローンチする予定であると述べた。また同仮想通貨取引所で同じ親会社を持つステーブルコインのテザーを発行するテザー社は、CNHTに続きゴールドにペッグするテザーゴールドを発行するとしている。 先物のバスケット取引と仮

【墨汁速報】米CME ビットコイン先物オプションのローンチを1月13日に予定

差金決済のビットコイン先物を提供する米CMEは2020年第1四半期にローンチするとしていたビットコイン先物のオプションを1月13日にローンチすると発表。現在規制当局によるビットコイン先物オプションの審査待ちの状態となっている。

【墨汁速報】銀行レベルの厳重なセキュリティ BakktのカストディサービスをNY...

現物決済されるビットコイン先物を提供するBakkt(バックト)は、11日NYDFS(ニューヨーク州金融サービス局)によりカストディサービスを提供する認可を受けたと発表。9月より先物は提供していたが、カストディサービスは提供していなかった。

【墨汁速報】Nasdaqシステム採用の仮想通貨取引所 DX.exchage閉鎖へ...

ナスダック証券取引所のシステムを採用している仮想通貨取引所のDX.Exchangeは、取引所の売却または合併を押しすすめるために一時的に取引所を閉鎖することを取締役が決定したと11月3日に発表。ローンチからわずか10ヶ月となり、1年経たずに閉鎖という結果

【墨汁速報】フィッシングメールに気をつけて!BitMEXがメアド流出の経緯とその...

仮想通貨デリバティブ取引所のBitMEXは、11月1日に発表した新たなインデックス計算方と取引所追加告知でユーザーのメールアドレスが大量に流出した問題を謝罪。BitMEXのサポートなどを語るフィッシングメールの注意喚起を行った。