ビットコインチャレンジ

久しぶりの更新です。まず、最初に今回からタイトルを変えなけばならなくなりました。理由としては、熱くなってしまいさらにJPYを導入したためです。次回からタイトルは下記になります。

「仮想通貨(ビットコイン)目標1,000万!250万からの挑戦」

貯金の半分以上突っ込んでみました。目標達成のハードルとしては、以前よりも下がったはずです。5倍にするところを4倍にしました。ただ、リスクが以前よりも上がりましたね。

それでは、現在のポートフォリオは下記です。

JPY:1,551,850
BTC:0.2
ETH:10
XEM:30
総資産:2,863,706JPY
※11/10 20時頃

XEM(ネム)が19~20円の時に集中投下していたのが良くて、「+36万程度」です。コインチェック社を使っているのですが、取扱通貨が多いのが特徴です。ただし、手数料が少々高めなので、どちらかというと長期保有の方向けの取引所ですね。初心者ながら色々試してみて感じています。仮想通貨をはじめて2カ月ですが、気づいたことを記載していきます。

ビットコインが下がるとアルトが上がる(逆もある)

資金の流れ方の特徴の一つだと思いますが、必ずこうなるというものではありません。ビットコインの値動きを見ながらアルトコインを買っていきます。ロング(買い)で入る狙い目は、ビットコインが大きく上がった時です。だいたい10%以上の上昇があった翌日に、大きく下がっているアルトを狙います。

時価総額の低いアルトコインを狙う

100点を200点にするのと、10点を20点にするのであれば後者の方が簡単です。大きく利益を狙うのであれば、アルトコインが良いと考えています。ビットコインの価格はいくらまで伸びるのか想像が出来ません。来年の今頃は、10万か・・・それとも500万か分かりません。ただ、上がると仮定していなければこの挑戦自体に意味が無くなってしまうので、ビットコインが上がり続ける限り、アルトも続くと考えています。ちなみに下記のMarketCapの箇所が時価総額です。


参考:https://coinmarketcap.com/#JPY

大きく狙うならポートフォリオは分散しない

今の状況から手元の資金を2倍、3倍にすることを考えるのであれば、購入する仮想通貨は2~3種類で良いと考えています。覚悟を決めて、一気に購入します。あと、私の場合は、購入額から15~20%下げた場合に損切すると決めています。良く見ているのは、Zcash、XEM、ETHです。

それにしても、BCH買っとけば良かったと後悔しながら帰宅しようと思います!