「仮想通貨資産は銀行で保管すべき」カナダのVersaBankがデジタル資産の金庫を開発中

5061

編集部ピックアップ

カナダの金融サービスVersabankがデジタル資産の保管サービスをローンチ

有名なカナダの金融機関であるVersaBankは、同社の顧客がデジタル資産を安全に貯蓄することのできる新しい保管サービスを構築中であることを発表した。VersaBankのこの最新の取り組みは「Versavault」と呼ばれており、仮想通貨を含めたあらゆる種類のデジタル資産に焦点を当てている。ただし、証券と信託はカナダの商業銀行によるものだ。

デジタル資産は、家族の宝石や不動産の権利書、株券と同じ価値を持つ

カナダのVersaBankが新しいサービスとしてデジタル資産の保管サービスをローンチした。
「Versavault」は暗号通貨およびその他の各種デジタル資産を保管するために特別に設計された金庫のようなサービスだ。VersaBankの新しいサービスはブロックチェーン技術に基づいて暗号化されたもので、「侵入不可能なセキュリティソリューション」であることを謳っている。

VersaBankはこの新しいサービスについて、「あなたのデジタル資産は、家族で受け継ぐ宝石や不動産の権利書、株券と同じ価値を持つ。しかし、それを守る方法はよりシンプルだ。」と説明している。

Versavaultはあなたのデジタル資産が待ち望んでいたソリューションだ。侵入不可能なセキュリティとブロックチェーン技術に基づく暗号化によって完全なプライバシーが保たれ、世界で最も信頼できる金融市場の1つである商業銀行によって構築および管理されている

カナダの金融サービスVersabank公式ページ
出典:VersaBank公式ページより

銀行は暗号通貨のストレージに信頼感を追加することが可能と考えている

VersaBankは、同行が技術に基づき、支店を持たない銀行機関になると決めて以来、常にイノベーションに焦点を当ててきた。創設者であるDavid Taylor氏は支店を持たないプラットフォームを作成し、VersaBankは2013年にカナダにおいて10番目に大きな上場銀行となった。

Taylor氏は、現在の金融機関は、価値あるデジタル資産を守ることについて、暗号通貨のエコシステムに信頼感を追加することが可能だと考えている。

Taylor氏はVersaBankの発表の中で下記のように説明した。

銀行は常に物理的な資産を保存する最も安全な場所として知られている。私たちの狙いはVersavaultを、完全なプライバシーと共にデジタル資産を保管する最も安全な場所にすることだ

カナダの金融サービスVersaBankがデジタル資産の保管サービスをローンチ

David Taylor氏は、暗号通貨の保有者は自身のデジタル資産を銀行で保管すべきだと考えている。

VersaBankは個人および法人のデジタル通貨投資家のために安全なストレージサービスを構築するその他多くの企業に加わった。個人および法人のデジタル資産により良いセキュリティを提供するその他多くの金融機関や資産管理サービスに追従することとなる。

ちょうど今週、ブロックチェーン企業であるMetacoとデータセキュリティエージェンシーGuardtimeは「Silo」と呼ばれる彼らの新しいストレージサービスについて明らかにしている。

さらに、有名な暗号通貨仲介サービスCoinbaseは、機関投資家のためのデジタル資産管理サービス「Coinbase Custody」をローンチした。

引用:Bitcoin.com