必見!ビットコイン(BTC)・仮想通貨取引所の比較ランキング【2018年最新】

223

編集部ピックアップ

必見!ビットコイン(BTC)・仮想通貨取引所の比較ランキング【2018年最新】

※10/15に更新を行いました。ICORateing、アイ・エス・レーティング格付けに関して追記してあります。

仮想通貨に興味を持ち、いざ取引を始めようと思った時にどの取引所で口座を開設するのか悩んでいる方も多いと思います。取引所を選ぶポイントとなる手数料やセキュリティなどの解説とともに、いくつかの取引所を紹介します。

仮想通貨取引所の比較・選定の際の項目

スプレッド、手数料に関して

これは仮想通貨取引所の利益につながる部分になります。利益を上げようと考えるのであれば、スプレッドを広げたり、手数料を多くとったりします。価格が急騰、急落する場合などスプレッドが大きくなることがあるのでそのあたり含めて、どの仮想通貨取引所を選ぶかを決める必要があります。

取り扱い仮想通貨に関して

購入したい仮想通貨がある場合は、重要な項目になります。現在、日本国内でのホワイトリスト(認可されている)である仮想通貨には次のようなコインがあります。有名どころだと、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、モナコイン(MONA)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、NEM(XEM)、リスク(LSK)・・・その他多数の取り扱いがあります。

これらの通貨は、仮想通貨交換業者登録されている業者が扱ってる通貨の種類となっています。ここには無い取引所だと海外の仮想通貨取引所を利用する必要性が出てきますが、信頼・安心感というところで少しリスクを考える必要があります。

セキュリティ管理に関して

特にウォレットの管理の体制をしっかりと調べる必要があります。ホットウォレットを利用しているところは、避けた方が良いでしょう。ウォレット管理体制にはさまざまな方法があります。例えば、強固な管理体制の一つとして、コールドウォレットを利用しており、秘密鍵を知っているのは業社内で数名、利用するPCは一つ。社内とは別のネットワークを使い、PCを利用する部屋はモニター含め24時間カメラ撮影されている形などになります。セキュリティに関する指標として、「ICORating」の取引所セキュリティレポートというものが、1日100万ドル以上の取引高がある仮想通貨取引所が対象となる格付けです。ちなみに世界1位は、Coinbaseの総合スコア89点となります。また、アイ・エス・レーティングも情報セキュリティの格付けを行っており、BITPoint(ビットポイント)が格付けを取得しています。
※ホットウォレットは、常時ネット接続。コールドウォレットは、一時的にネット接続するウォレットの種類のこと。

信頼、安心感に関して

例えば、強固なセキュリティがあったとしても仮想通貨が流出してしまったなどの事故が起こった場合に、どこまで責任を取ってくれるのか?また、他のサービスでもユーザーから良く利用されているものがあるなど、どこまで顧客の事を考えているかなどが指標の一つとなります。上場企業などは、非上場企業よりも信頼・安心感という側面では良いものだと思われます。

ランキングは、5段階評価となっていますので参考にしてください。

仮想通貨の取引所比較

1位:ビットバンク(bitbank)

ビットバンク公式サイトより
ビットバンク公式サイトより

手数料:★★★★★:5点
セキュリティ:★★★★★:5点
取扱通貨量:★★★☆☆:3点
使いやすさ:★★★☆☆:3点
信頼度:★★★★☆:4点
※ICORating:全体22位、国内1位、総合スコア59点

おすすめポイント:2019年1月4日までビットバンクで取り扱う全ての通貨ペアの取引手数料が無料となるキャンペーンを実施中。全銀ネットの銀行から24時間365日リアルタイムでの振り込みが可能。2018年10月2日に発表された、ICORatingのセキュリティレポートで国内ではNo.1の評価を受けた取引所。

ビットバンクの口座開設方法はこちら

2位:GMOコイン

GMO公式サイトより
GMO公式サイトより

手数料:★★★★☆:4点
セキュリティ:★★★★★:5点
取扱通貨量:★★☆☆☆:2点
使いやすさ:★★★☆☆:3点
信頼度:★★★★★:5点

おすすめポイント:日本円の即時入金と出金の手数料、ビットコインの引き出し手数料が無料。

GMOコインの口座開設方法はこちら

3位:ビットポイント(BITPoint)

ビットポイント公式
ビットポイント公式より

手数料:★★★★☆:4点
セキュリティ:★★★★★:5点
取扱通貨量:★★☆☆☆:2点
使いやすさ:★★★☆☆:3点
信頼度:★★★★☆:4点
※アイ・エス・レーティング:A評定

おすすめポイント:取引に関する手数料が無料で、ビットポイントへの仮想通貨の送受金手数料も無料。2018年10月11日に第三者機関(株式会社アイ・エス・レーティング社)より、情報セキュリティ格付け「A」を取得している。

BITPoint(ビットポイント)の登録方法はこちら

4位:ビットトレード(BitTrade)

ビットトレード公式サイト
ビットトレード公式サイトより

手数料:★★★☆☆:3点
セキュリティ:★★★★★:5点
取扱通貨量:★★★☆☆:3点
使いやすさ:★★★☆☆:3点
信頼度:★★★☆☆:3点

おすすめポイント:専用アプリの「BitTrader」は日本円の出入金や仮想通貨の取引はもちろんのこと、充実した分析ツールや予約注文、資産状況を一目で確認できます。

ビットトレードの口座開設方法はこちら

5位:リキッドバイコイン(Liquid by Quoine)

リキッド公式サイトより
リキッド公式サイトより

手数料:★★★☆☆:3点
セキュリティ:★★★★★:5点
取扱通貨量:★★★☆☆:2点
使いやすさ:★★☆☆☆:2点
信頼度:★★★★☆:4点

おすすめポイント:仮想通貨を100%コールドウォレットで管理。日本円以外にもドルやユーロなどさまざまな法定通貨での取引に対応しています。

詳しい口座開設方法はこちらから
リキッドの口座開設方法はこちら

6位:DMMビットコイン(DMM Bitcoin)

DMMビットコイン公式サイト
DMMビットコイン公式サイトより

手数料:★★★☆☆:3点
セキュリティ:★★★★☆:5点
取扱通貨量:★★★☆☆:3点
使いやすさ:★★☆☆☆:2点
信頼度:★★★★★:5点

おすすめポイント:公式LINEにメッセージを送るとサービスの操作方法などの問い合わせに365日24時間対応してくれます。
DMMビットコインの口座開設方法はこちら

7位:FISCO(フィスコ)

フィスコ公式サイト
フィスコ公式サイトより

手数料:★★☆☆☆:2点
セキュリティ:★★★★☆:4点
取扱通貨量:★★☆☆☆:2点
使いやすさ:★★☆☆☆:2点
信頼度:★★★★★:5点

おすすめポイント:親会社の株式会社フィスコはJASDAQに上場しているので、安心感のある取引所の1つです。Zaifのテックビューロの事業譲渡先としても今後注文の仮想通貨交換事業者の一つです。

フィスコの口座開設方法はこちら

編集部ピックアップ

マルチシグ管理の安心・安全ウォレット