仮想通貨の今後を考えてみて思う、投資するべき6つの理由とは?

17530

編集部ピックアップ

仮想通貨の今後を考えてみて思う、投資するべき6つの理由とは?

五月雨まくら(@samidare_makura)です。

仮想通貨、特にビットコインの急激な価格の変動は世間の注目を集めており、2018年に仮想通貨に投資をすることは賢い選択であるのか議論されています。そこで本記事では今年、仮想通貨に投資をするべきである6つの理由について考察および解説します。

仮想通貨規制の改善

仮想通貨の前例の無い隆盛により生じる最大の利点は、より良い仮想通貨の規則が導入されることであり、それは徐々に形になりつつあります。そのような規制の結果により仮想通貨の投資に対する不確実性が減少することは、取引活動の増加とコインの価格の上昇において極めて重要になります。

より厳しい規制は、新しいコインに投資することが一定の基準を遵守する必要があるため、健全な投資を妨げる詐欺コインを撲滅することに貢献します。結果として規則の改善は、投資家の懸念を和らげ、将来的な投資の拡大のために強力な基盤を提供することになります。

ブロックチェーンの普及

これまで仮想通貨投資に対する業界とメディアの関心の大部分は、ビットコインに焦点を当ててきており、本当にエキサイティングでイノベーティブな個々人とチームに支えられてきました。

ビットコインの基礎となる技術であるブロックチェーンはますます強力になっており、特定の銘柄の日々の価格の変動よりもはるかに刺激的です。ブロックチェーン技術を掘り下げればマイクロソフトのようなブランドを含む世界中の企業が、仮想通貨に投資し始めていることに気がつきます。彼らは仮想通貨が将来どのようにビジネスに普及していくか研究しており、ブロックチェーンはグローバル企業が業務を遂行する上で不可欠な要素となります。

関連:ブロックチェーン革命は私たちの人生を一変する!?希望をもたらす5つの理由

これまでより簡単に投資ができる

今まで、どの仮想通貨の価格が上昇するのか見極めることは困難でした。しかし最近では投資家が仮想通貨の世界を一望するための情報が数多くあり、さまざまな銘柄を購入するハードルがはるかに低くなっています。これまで仮想通貨投資を始めたいが、どこからスタートするかわからなかった人たちも、簡単に投資に参加することができる時代になりました。

得るは捨つるにあり

ビットコインは今までの仮想通貨市場を先導してきました。そして、現在最も有名な仮想通貨です。しかし、ビットコインに投資することが最適であるとは限りません。ビットコインから大きなリターンを得る機会は、すでに数年前から未知なるコインに投資した先駆者によりほぼ独占されています。

従って、大きなリターンを求める今日の投資家は、2018年に期待されているイーサリアムやライトコインを初めとするアルトコインに投資する必要があります。当然、このような投資のリスクは大きいため、資金を失う可能性もあることに注意してください。「得るは捨つるにあり」つまり古いものは捨て、新しいものを取り入れましょう。

仮想通貨の有望な未来

いかなる投資にでもいえることですが、仮想通貨に対しても長期的な目線で投資する必要があります。短期的な価格の変動に振り回されれば、間違った投資をしたのではないかと心配して夜も眠れなくなります。これによりパニックに陥って購入価格より安く売却する可能性が高まります。

理想的には、価格が回復するまでホールドしてさらに値をあげるまで待つことが大切です。仮想通貨への投資で本当に利益を得たいのであれば1年、5年、いや10年かかる覚悟で投資を検討しましょう。

技術に投資することは将来世代への貢献

仮想通貨の基礎となるブロックチェーン技術はあらゆる場面で活用される可能性があります。例えば、サプライチェーンマネジメントから透明性の高い生産ライン、さらには公平な投票システムに至るまで、ブロックチェーンは私たちの世界に大きな変革を起こす可能性を秘めています。つまり仮想通貨に投資することは、将来の世代に役立つ革新的なテクノロジの発展をサポートすることになるのです。

参考:WhatInvestment.co.uk

関連:ビットコイン(BTC)の価格・相場・チャート