仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)がCircle(サークル)社により買収

4062

仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)をCircle(サークル)社が買収

Samidare Makura 五月雨まくら(@samidare_makura)

Circle(サークル)社は月曜、U.S.に本拠地を置く仮想通貨取引所であるPoloniex(ポロニエックス)を買収したと発表して、巷でささやかれていた噂を認めました。

声明の中で、Poloniexは「今後もCircle社のオペレーションとカスタマーサポートサービスによりチームが強化され、結果として今後も効果的に規模を拡大することができる」と述べました。

また、「私たちは、ここ数年で驚くほど成長することができました。それは、ユーザの痛みなしに成し遂げてきたわけではないことを認識しています。当社のプラットフォームとオペレーションをスケールさせ、信頼性を高めるためにCircle社の経験を生かすことを待ち望んでいます」とも述べています。

買収の噂は月曜の発表を待たずして、数週間にもわたり広がっていました。2月2日のモダンコンセンサスに関するレポート曰く「Circle社はPloniex買収するため議論を深めている」と報告しています。FortuneのRobert Hackett氏は、ある情報筋によると、Circle社は2014年にローンチしたPoloniexを購入するため、4億ドルを支払ったと報じています。

今回の契約に関するコメントによると、Circle社は過去にPoloniexのチームが行なっていた業務を引き継ぐとともに、「暗号資産だけの取引所」を過去のものとして、それらを基盤とした目標を定めていく意向です。

共同創業者のJeremy AllaireとSean Nevilleは「すべての価値を表すトークン:物資、資金調達と株式、不動産、クリエイティブ作品(アート、音楽や文学など)、リース、レンタル(時間ベース)、クレジット、先物などその他多数をホストできる堅牢なマルチサイド分散市場を構想している」と綴っています。

Poloniexは独自の声明で、移行中にサービスが中断しないことをユーザに強調して「いかなるアップデートはバックエンドで行われ、ユーザエクスペリエンスやプラットフォームパフォーマンス、セキュリティの強化に焦点を当てている」と述べた。

「あなたの資金は安全であり、アカウントの機能には何の影響もありません。」

参考:CoinDesk