イーサリアム(Ethereum)のDAppsユーザーの実態が明らかに!Metamaskが統計データを発表

編集部おすすめ

イーサリアム(Ethereum)のDAppsユーザーの実態が明らかに!Metamaskが統計データを発表

27万人の利用者の統計データを発表

イーサリアム(Ethereum)のウォレットアプリの一つであるメタマスク(Metamask)が、同ウォレットが一体どのようなユースケースで使用されているか公式の統計データを発表しました。

Metamaskは、イーサリアムの最も主要なウォレットの一つです。何かしらの分散型アプリケーション(DApps)を使用したことがある人は、ほとんど間違いなく利用した経験があるのではないでしょうか。

イーサリアムのアプリケーションを使う人なら、誰もが使うウォレットなので、本統計は重要であると言えます。この統計がそのままイーサリアムのアプリケーション全体で実際どのくらいのユーザーがいるのかを、おおよそそのまま反映しているといっても過言ではないでしょう。

イーサリアムのモバイルのDAppsブラウザなどが増えていたり、オペラ(Opera)ブラウザなどがMetamaskなしでも同様の機能を持つブラウザウォレットを標準採用するなどの動きはあるものの、未だMetamaskは多くのユーザーの支持があります。

本調査は、3月にMetamaskがユーザーにブラウザエクステンションからデータを解析して良いかを同意を得て、 全体の72.6%に当たる27万5,000人のユーザーが参加をしました。10万4,000人のユーザーは参加をしておらず、これが前提の調査になり、約27%の調査に参加していないユーザー分のカウントは「実数予測」として掲載されました。

(※Metamaskは、特定のアドレスや秘密鍵、IPアドレス、アカウントバランスやニックネームなどは収集していません。)

ウォレットのアクティブ率

ウィークリーアクティブユーザー

  • 統計:65,000
  • 実数予測:~90,000

マンスリーアクティブユーザー

  • 統計:192,000
  • 実数予測:~264,000

メタマスクアクティブ率グラフ

出典:Metamask Medium

Metamaskの今回の調査での「アクティブ」の定義は、ブラウザウォレットになにかしらのやり取りを行った時点でアクティブと見なし、残高のチェックのみでアクティブと定義します。またはDAppsと接続する際に、署名を行うだけでもアクティブになります。平均的なユーザーは1週間に4.9回アクティブになるそうです。

DAppsとのやりとりが目立つトランザクション回数

4月の単月で、Metamaskを介して行なわれたトランザクションは下記の通りです。

  • 統計:110万
  • 実数予測:~151万

メタマスクのトランザクション数

出典:Metamask Medium

このうち63%のトランザクションがイーサリアムのメインネットで行なわれ、その他はテストネットで行なわれました。また、メインネットのトランザクションのうち76%が、DAppsとやり取りをするトランザクションであることが示されています。

トランザクションの種類は下記のようなものな順になり、コントラクトとのやり取りが最も多く、その次に多いトランザクション種類がトークンの送信となっています。

トランザクションのタイプ

出典:Metamask Medium

Metamaskと合わせ最も使用をされているアプリケーションは下記の通りで、0xユニバース(0x Universe)がトップです。

アプリケーションタイプ
出典:Metamask Medium

ブロックチェーンのアプリケーションの状況を示す

さて、これらの数字からどのような感想を得るでしょうか?筆者としては少なすぎる数字であるという印象を持たざるを得ません。数万のウィークリーアクティブユーザーは、国内の人気なモバイルアプリのほうが余程高いという規模感です。これは現在のブロックチェーンのアプリケーションのユーザーエクスペリエンスの成熟度、アダプションの状況を示していると言えるでしょう。

イーサリアム(ETH)の価格・相場・チャート

【こんな記事も読まれています】
ブロックチェーン上でDAppsなどを作成するときの思考方法
DApps(分散型アプリケーション)とは?さまざまな視点から考察!
イーサリアム上で稼働するアプリ18選!仮想現実(AR)やWebブラウザなど

参考
Metamask Medium


d10n Labのリサーチコミュニティでは、ブロックチェーン業界の動向解説から、更に深いビジネス分析、技術解説、その他多くの考察やレポート配信を月に20本以上の頻度で行なっています。コミュニティでは議論も行えるようにしており、ブロックチェーン領域に積極的な大企業・スタートアップ、個人の多くに利用頂いています。
▼d10n lab 未来を思考するための離合集散的コミュニティ
https://d10nlab.com