イベント

イベントとは、仮想通貨に関するセミナーなどのイベントのこと。仮想通貨が世間に広がり、投資目的で保有する人も増えている今、仮想通貨に関するセミナーなどのイベントがとても頻繁に開かれています。
例えば、仮想通貨の勉強会や投資方法のイベントが開催されています。そのようなイベントに参加して理解を深めることはとても有意義だと考えられます。

しかし、イベントの参加には注意することも多々あります。仮想通貨が浸透するにあたって、詐欺も横行しています。
例えば、リップルの取引所の代表が詐欺容疑で逮捕されたことは記憶に新しいかも知れません。このように、新しく規制も少ないものには詐欺も頻繁に起こってしまいます。
そこで、参加したセミナーで勧められた仮想通貨を購入したら詐欺だったなんてことも起こります。

最近ではLINEコインを模倣したLINE COINという詐欺通貨がネット上で問題になっています。
そこで、イベントに参加する際にはしっかりと信用できるような開催主なのか、ちゃんとした内容なのかを確認する必要があります。
また、仮想通貨を購入する際には本当に信頼のおける仮想通貨なのか調べる必要があります。

そもそも、仮想通貨は取引所で自由に取引できるものなので、イベントで勧められた仮想通貨をその場で買う必要もなく、取引所で購入すればいいという見方もあります。
自由度が高い分野だけに、注意することもたくさんあるのが現状です。ただ、ためになるイベントも多く開催されているので取捨選択できるように知識をある程度身に着けておく必要がありそうです。

イベントの記事一覧
イベントに関する最新情報やコラムなどを掲載しています

仮想通貨を申告分離課税に申請

7,500人以上が賛同 仮想通貨の課税を株と同じ申告分離課税へ!

cahnge.orgというサイトで、仮想通貨に対しての課税を株式投資と同じ申告分離課税にして欲しいという署名活動が行われて、すでに7500人以上の賛同を得ている。利益額にもよるが、現状では最大で約55%の税率となるので利益確定が出来ない方も2017年には多くいたのではないだろうか。
東京に仮想通貨でベルギービールが飲めるお店がオープン

東京に仮想通貨でベルギービールが飲めるお店がオープン

11月22日、赤坂に仮想通貨で決済ができるお店がオープンした。もともとは名古屋で仮想通貨マニアの聖地として知られていたお店がICOで東京に移転?コミュニティから愛されるお店のストーリーとは。
伊藤穣一氏、ICOバブルに対して苦言

伊藤穣一氏、ICOバブルに対して苦言

伊藤穣一氏は最近のICOの過熱ぶりについて言及し、手軽な資金調達方法として広まってしまったICOについて苦言を呈している。スタンフォード大学で2日間に渡って行われているビットコイン開発者向けのイベント「スケーリングビットコイン」2日目はMITメディアラボでディレクターを務める伊藤氏のキーノートから始まった。
ビットコイン開発イベント、スタンフォード大学で

ビットコイン開発イベント、スタンフォード大学で

11月4日から5日にかけて、スケーリングビットコインという開発者向けのイベントがスタンフォード大学で開催される。
モナコインの謎のプロモーションの真相とは!?

秋葉原で実施中!モナコインの謎のプロモーションの真相とは!?

国産仮想通貨モナコインが秋葉原のディスプレイに登場?このプロモーションはいったい何なのか、企画者の田中さんに聞いてみた。
東京ゲームショウで出会ったブロックチェーンのゲーム「Spells of Genesis」

東京ゲームショウで出会ったブロックチェーンのゲーム「Spells of Gene...

東京ゲームショウにブロックチェーンのゲームが登場!?界隈では知られている人気カードゲームが東京ゲームショウにやってきた!
NEMミートアップに潜入してきた!

NEMミートアップに潜入してきた!

NEMのミートアップに参加してきました。ミートアップってどんな感じのものなの?
ビットコインを使ってお寿司を食べに行ってみた!仮想通貨女子会レポート

ビットコインを使ってお寿司を食べに行ってみた!仮想通貨女子会レポート

ビットコインをお店で使うのは思ったより普通で思ったより簡単。たまには取引所の外でもビットコイン使ってみませんか?今回はビットガールズでおなじみの結城ちかさんと編集部のオタク女子が二人でビットコインお寿司ランチをしてきました!

イベントとは、仮想通貨に関するセミナーなどのイベントのこと。仮想通貨が世間に広がり、投資目的で保有する人も増えている今、仮想通貨に関するセミナーなどのイベントがとても頻繁に開かれています。
例えば、仮想通貨の勉強会や投資方法のイベントが開催されています。そのようなイベントに参加して理解を深めることはとても有意義だと考えられます。

しかし、イベントの参加には注意することも多々あります。仮想通貨が浸透するにあたって、詐欺も横行しています。
例えば、リップルの取引所の代表が詐欺容疑で逮捕されたことは記憶に新しいかも知れません。このように、新しく規制も少ないものには詐欺も頻繁に起こってしまいます。
そこで、参加したセミナーで勧められた仮想通貨を購入したら詐欺だったなんてことも起こります。

最近ではLINEコインを模倣したLINE COINという詐欺通貨がネット上で問題になっています。
そこで、イベントに参加する際にはしっかりと信用できるような開催主なのか、ちゃんとした内容なのかを確認する必要があります。
また、仮想通貨を購入する際には本当に信頼のおける仮想通貨なのか調べる必要があります。

そもそも、仮想通貨は取引所で自由に取引できるものなので、イベントで勧められた仮想通貨をその場で買う必要もなく、取引所で購入すればいいという見方もあります。
自由度が高い分野だけに、注意することもたくさんあるのが現状です。ただ、ためになるイベントも多く開催されているので取捨選択できるように知識をある程度身に着けておく必要がありそうです。

人気のインタビュー記事

直近1週間で最も読まれた記事



コインチョイスのLINE@



コインチョイスのLINE@