滞空時間長し!ビットコイン(BTC)100万円付近で揉み合い後、じり高展開か?

編集部おすすめ

滞空時間長し!BTC100万円付近で揉み合い後、じり高展開か?

Facebookが暗号通貨リブラ(Libra)を発表しました。おそらくFacebook上の広告をタップすると、直接ユーザーにリブラがもらえる仕組み、または誰かの投稿に対して、「いいね!」を押すと、またリブラがもらえるといった仕組みを構想しているのでしょう。

これでFacebookへのアクティブユーザーが増えるほか、広告出稿者に対して、広告費の一部が直接ユーザーに渡る代わりに、広告を見てもらうなど、SNS全体のエンゲージメント率があがる策が練られるのだと思われます。この通りになるならば、大変良い戦略です。他のSNSよりもユーザーに対して良好なインプレッションが稼げるため、広告単価もあがることが予想されます。

これが実現するならFacebook株は買いだと思われます。この動向には、今後も大変注目です。

さて、ビットコイン(BTC)は100万円付近で停滞しておりますが、そろそろ頭打ちでしょうか?または上昇トレンドの小休憩ポイントでしょうか?本日もBTCJPYを分析していきます。

ビットコイン(BTC)4時間足はアセンディングトライアングルを形成するか?

出典:GMOコイン

トレンドラインを少し右に切れてきました。今は回復しておりますが、右に抜けてくるのは時間の問題でしょう。ただし、トレンドラインを割り込んだからといって相場が下がるわけではありません。その多くはレンジ相場に移行することが多く、今回もその類ではないかと想定しております。イメージとしては、三角持ち合いやチャート上の矢印で記載したアセンディングトライアングルを形成し、その後上昇に再び転じるのではないかと考えております。

理由としては、高値圏での滞空時間が長いことです。95万円すら下落していないことを考えると、少し下がったところで売ってくるプレイヤーが少ない証拠です。100万円付近で短期的にショートしているプレイヤーが97万円ぐらいから買い戻しも入っている可能性が高く、彼らが相場を逆に支えてくれている証拠になります。こういった行動がしばらく続くと、売り方のストップも浅いものとなってきます。

つまり、103万円を超えたあたりからもう1段高になる可能性が高いということになります。そして、ドル建てで9,500ドル付近がレジスタンスラインに現在なっていることになるのです。(1ドル108〜109円換算)ここを超えたら1万ドルが見えてくるでしょう。円建てでは108〜109万円まで上値を伸ばすことになります。個人的には一旦の上値の目処がこのあたりになるのではないかと推測しております。

ETH4時間足はBTCより出遅れ!上値の余地はあり!?

出典:GMOコイン

イーサリアム(ETH)も見ておきましょう。

4時間足ではBTCより形状がよろしくありません。少しずつ下値を切り下げている傾向があり、RCIも3本とも下方向を向いております。4時間足ですので、24時間後ぐらいに一目の雲にぶつかるでしょうか?28,000円ぐらいまで下落し、RCI26がボトム圏にまで到達をしていたら買って良いかもしれません。

ここからの反発を当てると、大きな上昇になりそうです。RCI9と26がボトム圏から脱出し、上方向を向いてくれますと、下降チャネルラインの上限を突破しやすくなります。その前のタイミングで少し仕込んで置くとよいでしょう。一目均衡表の雲とチャネルレンジの下限ライン、そしてRCIの条件の3つが重なっているので押し目としては非常に有効なタイミングとなるはずです。

ぜひテクニカルの条件が重なるポイントを見つける癖をつけてトレードしてくださいね!確率を少しでも上げるポイントでエントリーすることが、トレードでは最も重要な要素です。これが最終的に収益として残りますので。

以上、週後半戦略を書いてみました。ご参考までに。

ビットコイン(BTC)の価格・相場・チャート

イーサリアム(ETH)の価格・相場・チャート

【こんな記事も読まれています】
ビットコイン100万円!年初来高値更新、今後さらに期待できる相場に
Facebbokの仮想通貨リブラ(Libra)の開発停止求める、米国下院金融サービス委員会が声明発表
ビットコイン(BTC)先物取引からシカゴ・オプション取引所(CBOE)が完全撤退