マルチチェーンの時代を制するxDAIのステーキング方法

編集部おすすめ

マルチチェーンの時代を制するxDAIのステーキング方法

最近注目を集めている xDAIの概要とステーキングの方法について紹介します 。

xDAIとは?

DeFi(分散型金融)に馴染みのある方であれば、そのほとんどの人がステーブルコインのDAIを使ったことがあるのではないでしょうか。DAIは便利ですがイーサリアム(Ethereum)のネットワーク上ではガス代が高いことが問題になっていますし、送金にも少し時間がかかってしまいます。

xDAIとはイーサリアムベースのサイドチェーンとそのチェーン上のステーブルコインを指し、ステーブルコインxDaiはイーサリアム上のDAIよりも早く安く送金することが可能です。xDaiチェーンは1ブロックが5秒で生成され、1秒間にさばけるトランザクションの数は70だと言われています。

xDAIは分散型金融や NFT、DAO、などさまざまなプロジェクトやアプリケーションや開発者向けツールに採用されています。

xDAI

xDAIチェーンには、ステーブルコインであるxDAIとは別にSTAKE(ステーク)というガバナンストークンが存在します。STAKEトークンはイーサリアム上とxDAIチェーン上の両方に存在し、取引所ではHuobi GlobalやUniswap、Sushiswapなどで手に入れることができます。このSTAKEトークンをステーキングすることで資産を増やすことが可能です。

xDAI
出典:Coinmarketcap

xDAIのステーキング方法

少し前置きが長くなってしまいましたが、ステーキングの方法を見てみましょう。

今回はステークフィッシュス(stakefish)を使ってやってみます。まずxDAIのエクスプローラーの「Webサイト」にアクセスしてください。

xDAIのメインネットが選択されていることを確認して、次にその横にあるAppsというタブをクリックして、その下にあるstaking on xDAI をクリックするとバリデータのページにたどり着けます。
xDAI
次に画面上部にあるMetaMaskのボタンをクリックして、MetamaskとxDAIチェーンの接続を行います。MetaMaskに出てくる説明に従って進めて下さい。

xDAI

ポチポチクリックしながら進め、最後にメタマスクのネットワークを確認すると xDAIチェーンというものが表示されているはずです。

xDAI

ここまでできたら、MetaMaskを使ってログインをクリックしてください。MetaMaskの表示に従って接続を進めます。
xDAI

ログインの文字の代わりにイーサリアムのアドレスが表示されていたらログイン完了です。次にデリゲートするバリデータを選びます。好きなバリデータを選んで大丈夫ですが、今回はstakefishを使うので、stakefishを探して右側のステークボタンをクリックします。

xDAI

ステーキングしたいSTAKEトークンの量を入力して、緑の「Place stake」と書かれたステーキングボタンを押し、確認を意味する「Confirm」ボタンを押せば完了です。

xDAI

ステーキングの方法はこちらの動画からでも確認することが可能です。

【こんな記事も読まれています】
ステーキングの参加方法は?stakefish(ステークフィッシュ)の使い方
stakefishで簡単にEthereum2.0のステーキングをする方法
ステーキングするなら知っておきたい!バリデータの選び方


この記事はstakefishからコンテンツ協力を得て提供しています。stakefishは暗号資産ユーザー向けのステーキングサービスを提供しています。Ethereumをはじめとした様々なノード運用の実績を元にサービスを提供しており、ユーザーは秘密鍵を渡すことなくステーキングができます。stakefishによるステーキングサービスの詳細を知りたい方は是非下記のリンクをご参照ください。

参照:https://stake.fish/ja/

noteでもとっておきの仮想通貨情報を配信しています(一部有料含む)


前のニュースサザビーズ仮想通貨決済可能オークション実施、バンクシー作品が約14億円で落札
次のニュース「価値の保存」としてイーサ(ETH)はビットコイン(BTC)に勝る?
コインチョイス編集部
仮想通貨・ブロックチェーンについて日々勉強中の当サイト編集部員。初心者でもわかりやすいように最新ニュースや話題の出来事、ハウツーを解説。TwitterFacebookLINE@などのSNSでも最新情報を配信中。