インド中銀が禁止しているにも関わらず、取引所が仮想通貨とルピーの交換再開

編集部おすすめ交換所

インド中銀が禁止しているにも関わらず、取引所が仮想通貨とルピーの交換再開

インドの中央銀行であるインド準備銀行(以下:RBI)が、金融機関による仮想通貨取引を禁止しているにも関わらず、ますます多くの仮想通貨取引所がインドルピー(以下:INR)の入・出金サービスを再開している。

▼あわせて読みたい
インド準備銀行(RBI)による仮想通貨取引禁止令、事前調査がなかったことが明らかに

仮想通貨禁止に反して、取引所がルピー入出金サービス再開

RBIは2018年4月、金融機関による仮想通貨取引を禁止すると発表、猶予期間を3ヶ月と決定した。RBIは同時に、禁止令で影響を受ける取引所への救済措置は取らないと決定した。インド最高裁も7月に金融機関に対して、3ヶ月以内に「暗号通貨取引所および暗号通貨投資家へのサービスの停止」を命じた。

これに対して仮想通貨取引所や一般投資家、知識人などが強く反発した。そのような事態を反映して、最近になって少なくとも3つの取引所がインドルピー(INR)の入出金サポートを再開すると発表して波紋が広がっている。

例えば、取引所Koinexは9月12日、P2Pシステムを通じて入出金サービスを始めると発表した。Koinexは発表の中で、「INRに対する新たなP2P方式による入出金メカニズムを通じて、クリプトユニバースにおけるINRの復活を発表する。これは以前のように、ユーザーはINRウォレットから直接資金を入出金できることである」と述べている。

3つの仮想通貨取引所(Koinex、Coindelta、Giottus)がP2P方式で入出金

別の取引所のCoindeltaは8月31日、INRサポートを再開すると発表して、「われわれはCoindelta 上でINRの入出金を再開する。これにとどまらず、皆さんお気に入りのINR市場(Coindelta)は、手持ちのINRで取引することができる場所を再開する」と告げている。(Medium参照

さらに別の取引所Giottusもまた、P2Pプラットフォームを使ってINRを入出金できる独自の手段を提供する(AMBCrypto参照)。

これらの動きの先駆取引所はいずれも、P2Pサービスを通じてINR交換を提供するのが特徴である。取引所はそれぞれ、サポートされるコインの数、入出金処理法、それぞれのシステムを使ってINRを処理する時間などを独自のルールに従って行う。

別の仮想通貨取引所も続々INR交換再開へ

これらの動きに呼応して、さらにいくつかの取引所もP2P方式のサービスを計画している。例えばWazirxは最近、P2Pサービス開始6ヶ月を祝った。同社は「当社の取引量は日に日に増加している」とコメント。ニスチャル・セティ(Nischal Shetty)最高経営責任者(CEO)は「当社P2P上で、毎分1件以上の取引が成立している」とコメントしている

別の取引所Instashiftは、80種以上のコインについてP2P取引を提供してきた。ラウル・チタール(Rahul Chitale)CEOは「過去2~3ヶ月に起きたRBI関連の事態以来、過去2四半期の取引量は前月比20-25%増という強力な成長を続けている」と明かした。

さらにCoindcxは、DcxinstaプラットフォームでP2P取引を提供している。スミット・グプタ(Sumit Gupta)CEOは「われわれは60秒以内に、INRで直接50種以上ある仮想通貨のどれでも購入できることを保証する」と語った。

取引禁止後も取引量は増加中、ビットコイン(BTC)価格も禁止直後を上回る

RBIによる4月の取引禁止発表後も、日々の仮想通貨取引量は増加し続けている。 ビットコイン(BTC)の平均価格は、5月時点で9,270ドルと、RBIが4月に仮想通貨禁止を発表した直後の価格(5,250ドル)を大幅に上回っていることがすでに明らかになっている。ちなみに9月18日現在、ビットコイン価格は6,271ドル前後で推移している。

ビットコイン価格チャート
出典:CoinMarketCap

RBIは9月12日、多くの取引所が訴えている最高裁で証言し、改めてビットコインは認められないと述べた。その理由としてRBIは、インドの現行の法律に照らして、仮想通貨は通貨もしくは貨幣のいずれとも認めることはできないと述べたのだ。

インドは同様に禁止している中国とともに2大人口国であり、仮想通貨取引が完全禁止となれば、仮想通貨市場に与える影響は大きいと言わざるを得ない。

(フリージャーナリスト、大手マスコミOB記者:長瀬雄壱)

ビットコイン(BTC)の価格・相場・チャート

参考
Bitcoin.com
Coindesk

編集部ピックアップ

マルチシグ管理の安心・安全ウォレット