価格の上下に一喜一憂することは終わりにしませんか?心の健康を保つための長期投資のススメ

4508

編集部おすすめ

価格の上下に一喜一憂することは終わりにしませんか?心の健康を保つための長期投資のススメ

五月雨まくら(@samidare_makura)です。
仮想通貨の取引をしていると価格の上がり下がりに反応して喜んだり、落ち込んだりしますよね。ただそれが「しんどい」と感じる人たちもたくさんいると思います。そのような方は、投資の方法を思い切って変えてみませんか?この記事では、仮想通貨に長期的な視点で投資することによって、今まで感じていた「しんどさ」を和らげられる可能性について述べます。

仮想通貨の投資手法

仮想通貨の投資手法は大きく分けて3種類あります。

1つ目の投資手法は、デイトレードです。デイトレードでは1日の間にすべての取引を決済します。投資戦略としては「価格が低い時に買い、高い時に売る」ことを繰り返して、小額の利益を積み重ねていきます。

2つ目の投資手法は、スイングトレードです。スイングトレードでは、数日〜数ヶ月にわたってポジションを持ち続けます。売買のタイミングを見極めることは難しいですが、デイトレードよりはまとまった金額の利益を得ることができます。

3つ目の投資手法は、長期投資です。長期投資ではその名の通り、数ヶ月〜数年単位で特定の銘柄を保有し続ける手法です。長期投資家は、ファンダメンタル分析を重視して、慎重に銘柄を選び購入します。

デイトレードとスイングトレードを行う人は「トレーダー」であり、長期投資を行う「投資家」とは似て非なるものです。この記事では「トレーダー」よりも「投資家」を目指すことで、あらゆる不安や恐怖から解放されることをオススメします。

長期的な視点で投資をしよう!

もちろん仮想通貨に投資をする上でどのような取引手法を選択するかは、みなさんの自由です。ただ仮想通貨の長期的な将来性に自信を持ち銘柄を保有し続ける投資家は、あらゆる状況にも落ち着いていることができます。ここでは長期的な視点を持つことで、みなさんが「しんどい」気持ちからどのように解放されるのか4つの例を示します。

価格変動からの解放

ビットコイン(BTC)の価格が2017年に約20倍上昇、その後2018年の初めにおよそ65%に価格が下落したことをご存知だと思います。それからビットコイン(BTC)の価格は、4~5週間のサイクルで上昇したり下降したりしています。

みなさんが、仮想通貨の価格変動からどのくらい恩恵を得るかは、どのコインをいつ購入したかによって決まります。例えば2017年5月に1BTCを約2,517ドル(約28万円)で購入したとします。1年後の価格は7,460ドル(約83万円)で約3倍のリターンです。これは時間を遡るほどリターンが大きくなります。

つまり自分が選んだ仮想通貨の将来性を信じてホールドし続けることができれば、短期的な価格の変動に惑わされる必要はないということです。

規制強化からの解放

仮想通貨の価格は、規制による締め付けがない市場では、投機的かつ楽観的です。アーリーアダプターは、政府などの第三者機関による干渉なしに利益を得てきましたが、最近では規制も敷かれつつあり、それにより仮想通貨の価格に大きな影響を与えるようになってきています。

規制による仮想通貨価格の上下は起こるでしょうが、長期投資家は特に悲観する必要はないでしょう。むしろ規制が強化されていくことを肯定的に捉える投資家もいます。なぜなら彼らは規制の充実が、より安心、安全、安定したマーケットを生み出し、長期的に仮想通貨の価格にプラスの影響を与えると考えているからです。

ハッキングからの解放

仮想通貨の価格は上昇しているので、取引所やウォレットに対するハッキング被害も増えています。2018年1月に起きたCoincheckのNEM流失事件では、約580億円がハッカーの手に渡りました。ただ長期投資家がハッキングを恐れることはありません。なぜなら彼らのほとんどは、仮想通貨をペーパーウォレットなどのコールドウォレットで管理していて、ハッキングされる心配はほぼ皆無だからです。

FUD(不安/不確実/不信)からの解放

FUDは真実よりも価格に大きな影響を及ぼすことがあります。FUDを引き起こす要因は主に2つあります。1つ目はオンライン上で流れる虚偽の情報です。これらの情報は、何者かによって意図的に作り出された噂、欺瞞(ぎまん)、嘘です。2つ目は正当なチャネルから得る否定的または誤った情報です。金融の専門家は、しばしば誤った情報を広めたり、通貨に対して否定的な見解を述べたりします。

長期投資家は自らが保有する通貨への信頼と自信があればFUDなど気にならないはずです。なぜならFUDによる価格の影響は短期的なものであり、その影響は長期的にみれば些細なものであると知っているからです。

五月雨(筆者)の結論と考察

この記事では、投資家のみなさんが仮想通貨投資で「しんどい」思いをしなくて済むように、長期的な視点で投資をすることをススメました。重要なことは、自分の選択に自信を持つことができるように、銘柄をしっかりと分析してから投資をすることです。そして一度投資をして保有し続けることで、市場からのあらゆる不安や恐れから解放され、穏やかな気持ちで投資を楽しむことができるでしょう。

参考:Crypto-News.net

※本コラムは投資を推奨するものではなく、全ての投資判断は自己責任でお願いいたします。