LINEで気軽に相談!「マンツー仮想通貨」使ってみました!

編集部ピックアップ

LINEで気軽に相談!「マンツー仮想通貨」使ってみました!

先日、ビットコインの窓口より無料相談サービスの「マンツー仮想通貨」がリリースしました!

リリース後、編集部でも利用してみたところ非常に使いやすかったためご紹介いたします。

「マンツー仮想通貨」って?

マンツー仮想通貨とはLINE@で利用できる、仮想通貨の相談対応サービスです!

その特徴は何といっても人力対応というところ! 質問をすると、実際にビットコインの窓口に勤務されている方が詳しく丁寧に、回答してくれます。上記にもあるよう、リリース後早速利用してみました。質問をして1時間程で返事が来て、顔文字ありの返信とフレンドリーなやりとりだったのが印象的です。

使い方について

使い方について

マンツー仮想通貨はLINE@から提供されています。まずはLINEで友達に追加! その後は気になること、疑問をメッセージ欄に打って送信するだけです!

利用料金は?

完全無料です! 一切の利用料金はかからないそう。マンツー仮想通貨は仮想通貨をもっと身近に感じてもらうための入り口的サービスのようです。返信の口調にもですが、気軽にサービスに触れられて良いなと思いました。

質問から回答までの時間は?

最短30分、少なくとも24時間以内に回答が来ています。

コインチョイス編集部が実際に利用して回答が来るまでの時間です。人力での対応の為、30分~のようですが今ところ遅くとも7時間以内にご回答いただいています。現在(8/2現在)リリースしたばかりのため、登録人数は80人前後。利用人数によって回答時間は前後するかな、と思います。

実際に質問してみました

法定通貨と比べたときの仮想通貨のメリットは?

実際に質問をしたやりとりです。「法定通貨と比べたときの仮想通貨のメリットは?」に対して、以下のように分かりやすくご回答いただきました。

法定通貨と比べたときの仮想通貨のメリットは?

仮想通貨でなければならない理由というものはないでしょう。発展途上国は法定通貨そのものの信用が弱い上に、銀行も信じられないので、直接支払いできる仮想通貨が広がりそうだし、発展途上国は先進国とは比較にならない程成長が早いので、仮想通貨は伸びしろがありそうだと考える人は多そうです😊

仮想通貨のメリットはブロックチェーンがあるので改ざんがしにくいということが挙げられます。たとえば現金では帳簿の改竄は自由自在ですし、国も脱税を防ぐ為に国税庁の職員を大量に高給で雇っています。そういった無駄なコストがほとんどかからないというのが理論上の話です😊


仮想通貨はまず体験してみることが大事だと思います。一歩踏み出すため、疑問を解消するため、気軽に質問ができるサービスがあるのはこころ強いですね。

▼参考
『マンツー仮想通貨』HP
マンツー仮想通貨 by LINE@(@bitcoinmadoguchi)

編集部ピックアップ

マルチシグ管理の安心・安全ウォレット