みんなのビットコイン みんなのビットコイン(https://min-btc.com/)より

このページではみんなのビットコインの口座開設方法の手順を紹介します。

みんなのビットコインはあの『みんなのFX』を運用しているトレダーズ証券が開始したサービスです。
ビットコインは勿論、イーサリアムの取引サービスも提供しています。

国内上場企業の会社が運用しているだけあって、安全な仮想通貨取引が出来ると初心者からも人気が高いです。

現物取引は無料で行うことが出来、仮想通貨の入出金も無料(サービス側が負担)ですので、低コストでの取引が可能です。

それでは、みんなのビットコインでの口座開設方法を紹介したいと思います。

口座開設前に用意しておいた方が良いもの

・本人確認書類:顔写真付きの場合(下記のうちいずれか1点の画像)
┗運転免許証
┗パスポート
┗住民基本台帳カード
┗在留カード
┗特別永住者証明書

本人確認書類:顔写真無しの場合(2種類)
┗各種健康保険証
┗住民票の写し
┗印鑑登録証明書

※本人確認書類は顔写真付き(1点)または顔写真無(2種類)のどちらかでOKです。

1. まずは新規登録をする

まずは新規登録の手続きを行っていきます。
ページ右上の方にある『口座開設』と書かれたボタンを押します。

口座開設ボタン

そうすると新規登録画面に移動しますので、最初に口座の種類を選択します。

個人で登録する場合には個人を選択し、法人で登録する場合は法人での申し込みを選びます。

口座の種類

私は個人で登録しますので『個人』を選びました。

口座[アカウント]状況の登録

続いて、メールアドレスやパスワードなど自分のアカウント情報を登録します。

アカウント情報を登録

ここで入力するメールアドレス、パスワードはログインするたびに使う情報なので、特にパスワードは忘れないようどこかにメモを残しておくと良いでしょう。

居住地国を選択すると、

『私は、日本以外に居住地国が無いことを確約します。』
『私は、米国納税義務が無いことを確約します。』

と、書かれた項目にチェックを入れるよう求められますので、注意書きを読んでチェックを入れます。

居住地国

全ての項目にチェックを入れたら『次』を押します。

アカウント(個人情報)の詳細を登録

続いて、個人情報を入力していきます。

個人情報を入力

他サービスでは、個人情報を登録する前に一度登録メールアドレスに確認メールアドレスを送られることが多いのですが、みんなのビットコインはそのまま進んでいくようです。

個人情報の入力では、名前や生年月日、性別、住所などの情報を入力していきます。
後に手続きする本人確認書類の提出で、内容に相違が無いかどうか確認が入るので、入力する内容には間違いがないよう気を付けましょう。

ちなみに、説明書きは有りませんが『郵便番号』『電話番号』の入力の際はハイフン「-」が要りませんので注意してください。

職業欄では『会社名』を入れる際、自営業の場合は屋号を、学生で所得がない場合は学校名を記入しましょう。
『学生』の場合で収入源に「給与所得」「事業所得」がある時、職業は「パート・アルバイト・派遣・契約」または「自営業」を選択するようにしてください。

必要事項を最後まで入力したら『次』を押します。

入力内容を確認して登録する

最後に、入力した内容を確認する画面に移動しますので、最後にもう一度問題ないかどうかチェックします。

入力内容を確認

問題なければ最後に利用規約の内容を確認し、チェックボックス(2つ)にチェックを入れ『次』を押します。

利用規約の内容を確認

ここにあるファイル(pdf)はダウンロードすることも出来ますので、手元に置いておきたい場合は、必要なファイルをダウンロードしてください。

登録メールアドレスを確認し、登録を完了させる

個人情報の登録まで終わったら、登録したメールアドレス宛にメールが届いていると思いますのでそちらをチェックします。

メール内容を確認

●●●●様

みんなのビットコインへ新規登録ありがとうございます。
登録を完了するには、 こちら をクリックしてください。

■まだ口座開設は完了していません。
取引を始めるには、ご本人様確認が必要でございます。
ログイン後、設定>プロフィールより必要書類のご提出をお願いいたします。
※必要書類については、 こちら をご確認ください。

今後とも、みんなのビットコインをご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

■お問合せについて
ご不明な点等ございましたら下記お問合せフォームよりお問合せください。
https://www.min-btc.com/support/inquiry
———————————————————–
みんなのビットコイン株式会社
東京都港区浜松町1-10-14 住友東新橋ビル3号館7階
URL : https://www.min-btc.com/
E-mail : support@min-btc.com
————————————————————
本メールの情報に関しては内容を保証するものではありません。
不完全、または要約されている場合もあります。
また、予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
詳細は当社ホームページにてご確認ください。

上記のようなメールが届くと思いますので、メール通りこちらと書かれたリンクをクリックします。
この手続きを行わないと登録が完了されたことになりませんので注意してください。

リンクをクリックすると、下記メッセージが書かれた画面へ移動します。

Message

なんで? なんで? なぜかここだけ英語です。

訳してみたら
『あなたのIPアドレスが確認されました。 サインインしてください。』
とのことなので、早速管理画面にログインしていきましょう。

2. 管理画面にログインする

先ほどの英語のメッセージの中の『Sign In.』と書かれた部分のリンクを押すと、ログイン画面に移動します。

ログイン画面

アカウント登録時に入力したメールアドレス、パスワードを入れ管理画面にログインします。

管理画面

こちらがみんなのビットコインの管理画面です。

グリーンと赤がみんなのFXと同じ感じのカラーだなぁと思いました(笑)
統一感があって良いですね。

みんなのビットコインで取引をするには、本人確認書類の提出が必要になります。
すぐにやらなくても良いですが早く取引したい方はなるべく早めに手続きを行うようにしましょう。

それでは、このまま本人確認書類の提出手順をご紹介したいと思います。

3. 本人確認書類の提出をする

本人確認書類の提出をするには、管理画面の左上にあるメニュー『 』のアイコンを押し、その中の『設定』を選びます。

設定を選ぶ

設定画面に移動したら、左側にある『プロフィール』を選びます。
そうすると、先ほど登録した個人情報などが書かれたページが表示されます。

プロフィール

『口座開設状況』を確認すると、ステータスが書類提出前になっていると思います。

下記に該当する必要書類のいずれかを選んで、ファイルをアップロードします。

本人確認書類

本人確認書類:顔写真付き(下記のうちいずれか1点の画像)
┗運転免許証
┗パスポート
┗住民基本台帳カード
┗在留カード
┗特別永住者証明書

本人確認書類:顔写真無なし(2種類)
┗各種健康保険証
┗住民票の写し
┗印鑑登録証明書

各書類について注意事項もありますので、アップロードする際には内容を確認しておくようにしましょう。

アップロードが終わると、先ほどのステータスが書類審査中に変わるかと思います。

書類審査中

こうなったら、あとは審査結果を待つだけです。
人によっては2~3週間かかる場合などもあるようなので、やはり早く取引したい場合には早めに手続きをするのが良いでしょう。

-以上が、みんなのビットコインでの口座開設方法の手順でした。

みんなのビットコインはこちら