金融庁が仮想通貨事業者として登録完了した取引所を発表した。

登録された事業者一覧 (登録番号順)

株式会社マネーパートナーズ
QUOINE株式会社
株式会社bitFlyer
ビットバンク株式会社
SBIバーチャル・カレンシーズ
GMOコイン株式会社
ビットトレード株式会社
BTCボックス株式会社
株式会社ビットポイントジャパン
株式会社フィスコ仮想通貨取引所
テックビューロ株式会社

この他現在17社が継続審査中となっている。コインチェックは申請が受理されたと発表していたため現在審査中だと思われる。

仮想通貨交換業者としての登録とは?

2017年4月に新資金決済法が施行され、はじめて仮想通貨への規制が導入されることとなった。

これに伴い、ビットコイン取引所などの仮想通貨交換業を行うには金融庁・財務局に登録が必要となり、現在国内でサービスを運営している取引所はこの登録に向けての手続きを進めてきた。

仮想通貨を取り扱う取引所には、ビットコインが犯罪などに利用されないようにするため①マネーロンダリング対策と、マウントゴックスのような事件が起きてしまわないように②利用者保護の2つの観点から規制が導入されている。

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf