SOLトークンがFTX上場、テスラ車ギブアウェイとエアドロップ実施

編集部おすすめ

SOLトークンがFTX上場、テスラ車ギブアウェイとエアドロップ実施

ソラナ(Solana)のSOLトークンがFTXに新たに上場し、現物取引(Spot)、無期限先物取引(Perpetual)、先物取引(Dated Futures)市場での取引が日本時間2020年7月27日21時より開始されました。現物取引ペアはSOL/BTC、SOL/USD、SOL/USDTです。

話題の取引所FTXとは?

FTXとは現物取引に加え、デリバティブ、オプション、ボラティリティプロダクト、レバレッジトークンなどの革新的なサービスを提供して成長を続ける暗号資産取引所です。特にデリバティブ市場は注目されており、28日時点でのOI(未決済建玉)はおよそ5億ドル/24h、取引高はおよそ16億ドル/24hと世界6位の取引所(参照:Coingecko)となっています。

またFTX上場と共にFTXとAlabamaが共同でSerumと呼ばれる分散型取引所(DEX)をソラナブロックチェーン上に構築することを計画していることも明らかにしており、DeFi(分散型金融)領域でも注目を集めています。

関連:ソラナ上のDEXプロジェクトSerumはDeFiの新たなフェーズとなるか

ソラナについて基礎的な情報はこちらの「Solanaとは?秒間5万トランザクションを処理できるブロックチェーン」で紹介しています。

FTX上場に伴い、テスラ車Cybertruckギブアウェイとエアドロップ実施

ソラナエアドロップ
ソラナ財団は今回のFTX上場に伴い、10,000SOLのエアドロップとテスラ車CyberTruck一台のギブアウェイを実施しています。今回のキャンペーンに参加するには、フォームの記入、ソラナニュースレターの登録、ソラナツイッターアカウントのフォロー、ソラナテレグラムへの参加、SOL購入キャンペーン参加が必須条件となります。

【キャンペーン参加手順】

  • 公式キャンペーンページからフォームに入力
  • ソラナのニュースレターに登録する
  • ツイッターで@solanaをフォロー
  • ソラナ テレグラムグループに参加
  • FTXで最小5SOLを購入(FTX上場後2週間のうちに購入する必要があります)
  • 最低1人を紹介する必要があります

その他、本キャンペーンには重複登録した場合や不正に申請した場合などは失格になるなどのルールが存在します。詳しくは公式アナウンス、またはソラナ日本語コミュニティの記事ツイッターテレグラムを参照ください。

【こんな記事も読まれています】
Solana(ソラナ)6月の取り組みまとめ
ソラナ(Solana)とパートナーシップを結ぶ11のプロジェクトまとめ
Solana(ソラナ)8つのイノベーション、「Pipelining」「Cloudbreak」「Archivers」解説


前のニュースソラナ上のDEXプロジェクトSerumはDeFiの新たなフェーズとなるか
次のニュースアメリカで仮想通貨詐欺に関する起訴状が提出!被害総額は8億円相当
コインチョイス編集部
仮想通貨・ブロックチェーンについて日々勉強中の当サイト編集部員。初心者でもわかりやすいように最新ニュースや話題の出来事、ハウツーを解説。TwitterFacebookLINE@などのSNSでも最新情報を配信中。