ビットコイン週末の投資戦略11月24日〜

編集部ピックアップ

ビットコインは90万円を乗せて過去最高値をまたジワリ更新してきました。

ただしそこまで勢いがあるわけでもなく、ここ数日は大人しい値動きとなっております。

少し一服感が出てきそうな形状にもなっており、この週末は下押しの局面があるかもしれません。

日足からチャート分析していきます。

BTC円FX 日足チャート

出所:GMOコイン iPhoneアプリ 「ビットレ君」

【テクニカル】:ボリンジャーバンド±2σ SMA30

日足では、ボリンジャーバンド+1σを割り込みかけており、ここを割り込むと中央線に向かいやすくなるでしょう。

1ヶ月間の平均値は現在80万円ぴったり程度です。

この週末で若干切り上げるでしょうが、それでも81万円前後になるのではないでしょうか。

目先このあたりまで下押しするように見えます。

現在、再びBTCとBCHのハッシュパワーに変動があり、BTCの難易度調整時にBCHのほうに資金が寄っているように考えております。

っということは、明日の25日土曜日の夜ぐらいまではビットコインが下押しする可能性が高く、短期的に調整局面がやってくるのではないかと考えております。

ただ急落というわけではなく、一時的なポジション調整ぐらいではないでしょうか。

下値をズバリ的中させることが難しいのですが、日足の直近トレンドに対してフィボナッチリトレースメントを引いてみた結果、81万円前後か86万円前後がひとつの目安だとわかりました。

なので、86万円以下からゆっくりと買い下がるスタンスで考えております。

逆を言えば、ビットコインキャッシュは明日ぐらいにまた際立った高値をつけるのかもしれません。補足までに。

BTC4時間足チャート分析

4時間足でも分析をしてみます。

ボリンジャーバンドは縮小気味です。

抜けていった方向にトレンドを発生させそうです。

下落した場合、少し深くなることを示唆している形状です。

4時間足でも下落の可能性を高めており、ロングポジションはある程度利食いの合図とみてとっても良いのではないでしょうか。

中央線を割り込み、−1σにタッチしております。

エクスパンションが始まると、下落トレンドが加速するでしょう。88万円を割り込みますと下落スタートでしょうか?

次のサポートラインが引けるポイントはおおよそ82万円台前半です。

ここが目先のターゲットです。

各取引所プライスが違いますので、おおよそこの近辺だとご理解ください。

GMOコインは国内のプライスのおおよそ中央値で推移することが多いので、これも参考になるでしょう。

まとめ

1.土曜日にかけては、少し深めの押し目があるようにみえる。

2.あくまで一時的調整なので、押し目買い準備をする。

3.ビットコインキャッシュも土曜日で高値をつける?

4.現状では、ロングポジションを手仕舞う合図が4時間足ベースで出ている。

こんなところでしょうか。

あくまで個人的な相場分析に基づくものですのでご了承ください。

投資判断はご自身で最終的にご判断をお願い申し上げます。

編集部ピックアップ

マルチシグ管理の安心・安全ウォレット