ツイッターでビットコイン(BTC)送金可能な「Tippin」ついにモバイル対応へ

編集部おすすめ

ツイッターでビットコイン(BTC)送金可能な「Tippin」ついにモバイル対応へ

ツイッター上でビットコイン(BTC)の送受金を可能にするグーグルクロームとファイヤーフォックスの拡張機能を提供するTippinが8月30日、モバイル版のツイッターにも対応することを発表した。

まずはアンドロイド、IOS版は間もなく

現時点では、アンドロイド版のテストが今週中にリリースされる予定となっており、公式の発表によるとIOS版のリリースは間もなくとなっている。Tippinの公式ツイッターにはIOS版での動作を記録したデモ動画が投稿されている。

2019年2月にローンチしたTippinはセルジオ・アブリル(Sergio Abril)氏が一般のユーザーがライトニングネットワーク(Lightning Network)を簡単に利用・体験できることを目標に開始したプロジェクト。

TwitterのCEOも賞賛するTippin

Tippinのローンチ直後には、ツイッター(Twitter)社の共同創業者兼最高経営責任者(CEO)であるジャック・ドーシー(Jack Dorsey)氏が自身のツイッターに同サービスについて「素晴らしい」と賞賛のコメントを投稿するなど、注目を集めていた。ドーシー氏は今年3月に毎週1万ドル(約110万円)を投じてビットコインを購入していることを告白するなど、ビットコインを支持する人物の1人として知られてる。

ツイッター上での投げ銭に関してTippinの競合となるのが、広告が表示されないウェブブラウザのブレイブ(Brave)。ブレイブは8月1日、同ブラウザを利用することでツイッター上でベーシック・アテンション・トークン(BAT)を送金できるシステムを発表している。

ビットコイン(BTC)の価格・相場・チャート

参考
Tipping with Brave

【こんな記事も読まれています】
ビットコイン(BTC)をツイッターで送金、ライトニングネットワークを使用したプロジェクト
ツイッターのCEOが毎週100万円相当のビットコイン(BTC)を購入する理由とは?
ビットコイン(BTC)などの仮想通貨が15億人利用のメッセージアプリで送金可能に