ネム(NEM)カタパルトの教育コースが130万人登録のオンラインプラットフォームで開始

編集部おすすめ

ネム(NEM)カタパルトの教育コースが130万人登録のオンラインプラットフォームで開始

ネム(NEM)を専門的に学べる学習サービス

ブロックチェーンの教育プラットフォームを提供するテュテルス(Tutellus)がネム(NEM)開発者を育成するための教育コースの開始を発表した。

Tutellusは、スペイン語圏で最大のオンライン教育共同プラットフォームである。2013年に設立し、現在は130万人を超える学生を抱えている。今回発表されたNEMカタパルト(Catapult)の教育コースである「Official NEM Catapult Certification」は、現在スペイン語で提供されるサービスとなっているが、将来的に他言語圏にも向けて展開していく予定だそうだ。

センタリング
出典:Tutellus

NEMのカタパルトは、独自のスマートコントラクトプラグインを使用し、プライベートネットワークとパブリックネットワークの両方を活用できる機能を備えたブロックチェーンエンジンだ。このプラグインは、デジタル資産の作成、分散取引、高度な口座システム、さまざまなビジネスロジックのモデリングを可能にする。

NEM財団の会長であるアレックス・ティンスマン(Alex Tinsman)氏は、Tutellusの発表について、「今回発表されたコースは、NEMテクノロジーとブロックチェーンの使用をカスタマイズするためのシステムについて理解を深めるためのコース。開発者は、独自のスマートコントラクトコードを最初から作成したり、ビジネスのためにカスタムアセットを定義するブロックチェーン外の方法を使用する必要はない。NEMブロックチェーンを使うことで、開発者はテスト済みの安全なブロックチェーン上の機能セットに直接アクセスすることができる」と語った。

300ドル(約3万3,000円)で提供される教育コースには、開発者チームによってテストされたサービスと新しい機能が継続的に追加され、無制限にアクセスすることができる。NEM財団から助成金の支援を受け、サインアップした最初の100人は、150ドル(約1万6,500円)でコースを利用することができる。

ブロックチェーン開発者育成の必要性

Tutellus最高経営責任者(CEO)のミゲル・カヴァレッロ(Miguel Caballero)氏は次のように述べている。

「優れた速度、スケーラビリティ、カスタマイズ機能、API中心の持続性およびJava scriptライブラリなどの理由から、2017年にTutellusはNEMブロックチェーンに移行した。私達のプラットフォームで開発者はブロックチェーンのトレーニングを受けることができる。開発チームとNEM財団の支援により、学生はNEMに関する知識を深め、多様な実世界のアプリケーションを構築するために発揮されるその優れた能力を理解することができる」。

また、「仕事は、世界的に大きなパラダイムシフトに直面している。その中で、教育は基本的なものである。国際労働人口の約14%は、デジタル化、自動化など新しい技術の影響を受ける。それに起因して、競争力を確保するために従業員のスキルアップへの投資は企業の急務である。学生に有意義な影響を与えるために学習と教師に報酬を与えることにより、教育の再定義をしている」とも述べた。

ブロックチェーンは、まだまだ未開拓であり、新しい技術だ。未来をつくる技術であることに注視されているが、その技術を活用できる開発者がまだまだ少ないように思う。

ブロックチェーンのセキュアな構造を求めてサービス開発を進める企業や、新たな市場を作り上げるために動き始めている企業もある。その中で、これからの未来を作る開発者に、ブロックチェーン技術をどうやって知ってもらえるかも重要なポイントではないかと思う。

ネム(NEM/XEM)の価格・相場・チャート

【こんな記事も読まれています】
ネム(NEM)カタパルトのDragonアップデート、内容と機能が発表!
ネム・ベンチャーズ(NEM Ventures)がカーシェアリングを提供するMobiへの投資を発表
ブロックチェーン教育分野で日本マイクロソフトと学習サービスを提供するdigglue(ディグル)が提携

参照
NEMFlash
Tutellus