仮想通貨取引所ビットベイでリップル(XRP)が一時約85円まで高騰

編集部おすすめ

仮想通貨取引所ビットベイでリップル(XRP)が一時約85円まで高騰

マルタにある仮想通貨取引所のビットベイ(BitBay)にて、日本時間の5月3日18時から19時にかけてXRP/USDの取引量が急増しました。ビットベイでのXRP/USDの取引は、24時間通じて取引が行われていないことも少なくありません。しかし該当時間中では1万2,000以上の取引が行われています。相場も高騰し、同時間の最高値は0.77ドル(約85円)を記録しました。

ただしこの取引量や取引高は瞬間的なもので、19時から20時及び20時から21時にかけての最高値は0.55ドルに下落しました。更に21時以降の最高値は0.31から0.33ドルとなっています。

リップル(XRP)の価格・相場・チャート

該当時間帯での他取引所との相場比較

ビットベイのあるマルタには仮想通貨取引所バイナンス(Binance)があります。バイナンスではビットベイで見られたようなXRPの高騰は確認されていません。バイナンスでは直接XRPとアメリカドルの取引は行っていませんが、アメリカドルに関連付けられたステーブルコインとの取引は行われています。

XRPとテザー(USDT)との取引を見ると、日本時間の5月3日18時から19時にかけての最高値は0.3に留まっています。テザー同様アメリカドルに関連付けられたトゥルーUSD(TUSD)やUSDコイン(USDC)、パクソス・スタンダード(PAX)とXRPの同時間帯の取引でも、最高値は0.3弱に留まっています。また仮想通貨の情報サイトであるコインマーケットキャップでも、該当時間のXRP/USDの最高値は0.3ドル前後でした。

ビットベイで取引量増加

ビットベイとは地中海に浮かぶ島国マルタを拠点とした仮想通貨取引所です。アメリカドル以外にもポーランドの法定通貨であるズウォティ(PLN)とユーロ(EUR)、ビットコイン(BTC)さらににUSDCを取引ペアの軸にしています。ビットベイでのXRP関連の取引はXRP/PLN、XRP/EUR、XRP/USD、XRP/BTCの4種類です。

これら4つの取引ペアの日本時間5月3日18時から19時周辺を見ると、XRP/PLNでも1.19と最高値を更新しました。しかし別の複数の時間帯でも最高値1.18を複数記録しています。またXRP/BTCでは、日本時間5月3日16時から17時にかけて取引量が急増しました。さらに17時から18時にかけての最高値で0.00005864を記録しています。

日本時間5月3日17時から18時のバイナンスのXRP/BTCは0.0000552です。なおXRP/EURはほとんど取引されておらず、日本時間5月3日18時から19時の取引量も0でした。

文:かにたま

リップル(XRP)のリアルタイムチャート

【こんな記事も読まれています】
仮想通貨取引所フォビのアメリカ市場でリップル(XRP)の取引ペア追加
リップル(XRP)をGmailで送金!MoneyMessageの使い方を解説!
リップル(Ripple)の共同創業者が約27億円相当のXRPを大学に寄付

参考
BitBay