XRPが驚異の価格上昇、一時ビットコインを上回る取引量

編集部おすすめ

XRPが驚異の価格上昇、一時ビットコインを上回る取引量

XRPの市場価格は、長い間30円台と低迷していましたが、11月に入って日ごとに上昇し、コインベース(Coinbase)では11月24日に一時0.92ドル(約96円)を付けて、約200%増という驚異の高値を記録しました。

TikTokユーザーがXRPに注目

ティックトックのユーザーは6月ごろには、ドージ(DOGE)コインに夢中になって、その価格は150%余り上昇しましたが、今度はXRPに目を向けています。

ツイッターのアカウント名「TikTok Investors」が11月23日、「今度はあなたがイーロン・マスク(Elon Musk)になる時だ。XRPを紹介しよう」とTikTokの投稿をシェア。それまでの1週間で、XRP価格は123%余り上昇していました。XRPは、2018・19年を通じて0.30ドル前後で低迷してきたことは周知の事実です。

XRP取引量は一時ビットコイン(BTC)抜いて59億ドルに

今回は、XRPを入手しようとユーザーが殺到し、その取引量はビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を抜き去りました。メサーリ(Messari)によると、11月24日のXRPの実現取引量は約59億7000万ドルだったのに対して、BTCとETHのそれは、それぞれ56億8,000万ドル、34億6,000万ドルでした。

リップル社は11月24日、リップルネット(RippleNet)の重要メンバーとしてバンク・オブ・アメリカ(BoA)を追加しています。2020年の4月には、バンク・オブ・アメリカの担当者がリップルとの取り組みについての話し合いを進めていることを明らかにしていました。

仮想通貨メディアのコインペディア(CoinPedia)は、2021年のXRPの価格を1.20~2ドル(約125~208円)の間になると独自の予想を発表しています。

リップル(XRP)の価格・相場・チャート

参考
“Catch the Next Bitcoin Type Crypto;” TikTok has Found XRP, Get Ready to Moon
Ripple Price Prediction: Will Ripple Reach $5 In 2020?

【こんな記事も読まれています】
リップルの移転先は日本が最有力に、米国に明確な規制方針ない
【墨汁速報】ビットコイン約3年ぶりに200万円回復 コロナショック以来5倍に高騰
ビットコイン(BTC)が2017年の過去最高値を更新して1000万円を目指すために必要なものは


前のニュース【墨汁速報】イーサリアム2.0遂に正式開始 約580億円分のETHがステーキングされる
次のニュースETHのステーキングはどのように行う?ステーキングの方法を3種類に整理して解説
長瀬雄壱
フリージャーナリスト、大手マスコミのOB記者。在職中は社会部、科学部、外信部で記者活動を行なう。特に外信部では、10年余り海外特派員(3カ国)を務め、国際関係、政治、経済、社会、戦争取材など、あらゆる分野で記者活動を続けた。翻訳業務経歴は約50年あり、今でも海外ニュースを深くモニターしている。