仮想通貨別アービトラージランキング

購入額 ¥
仮想通貨 購入
売却
購入額
売却額
差額
増加率
※価格・相場情報は、各取引所のAPIを利用し表示しています。サーバー負荷の関係でレート反映が遅れる場合があります。JPYでの取扱いが無い仮想通貨に関しては、レートを掛け合わせることで値として表示しています。正確な価格は必ず各取引所のサイトにてご確認ください。

相場・価格の記事一覧
相場・価格に関する最新情報やコラムなどを掲載しています

【墨汁速報】イーサリアム2.0 Prysm一時ブロック提案できないトラブル 影響...

イーサリアム2.0のクライアント”プリズム(Prysm)”によると、Epoch32302から約2時間の間ブロックを提案することができなくなった事象を確認したという。現在は正常にブロックをBeacon Chainのスロットに提案できている。

【墨汁速報】米コインベース イーサリアム2.0のステーキングサービスを開始

米仮想通貨取引所最大手コインベース(Coinbase)は、イーサリアム2.0のステーキングサービス開始を発表した。遂に最大手仮想通貨取引所でもイーサリアム2.0に参加し、報酬を受取ることが可能となった。

【墨汁速報】 VISA イーサリアム上のドル“USDC”を利用した決済の社会実験...

クレジットカード世界最大手のVISA Incは自社の支払いネットワークにおいて、イーサリアム上のドル「USDC」を決済に使用することができる社会実験を開始したと発表。USDCはステーブルコインと呼ばれるイーサリアム上でドルと1:1に発行されるトークン。

【墨汁速報】モルガン・スタンレー ビットコイン投資を富裕層へ提供するとリーク

最大手投資銀行の一つモルガン・スタンレーは、富裕層クライアントへビットコイン投資を行うことができるビットコインファンドへのアクセスを提供するという。モルガン・スタンレーは米投資銀行として初となる富裕層へのBTCの投資を提供することになる。

【墨汁速報】イーサリアムマイニングを終了しPoS移行のETH2統合に開発者同意

イーサリアム2.0リサーチャーは、既存のDeFiなどに使用されているイーサリアムレガシーチェーン(ETH1)と、ステーキングでバリデータが参加しているイーサリアム2.0(ETH2)の統合をコミュニティが望んでいるために行おうと提案。

【墨汁速報】JPモルガン 仮想通貨関連企業の株バスケット取引をSECへ提出で明か...

JPモルガンはSEC(米国証券取引委員会)に提出した近状報告書でビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨への投資または事業を行っている企業のバスケット商品「JPモルガン仮想通貨関連企業バスケット」の詳細を明かした。

【墨汁速報】イーサリアム開発者会議にてEIP-1559のロンドン実装が決定 上海...

イーサリアムコアデベロッパーは手数料モデル変更”EIP-1559”の実装をロンドンハードフォークで実装することに合意。ロンドンハードフォークはベルリンハードフォークの次に行われる大型アップデートであり、2021年7月に実装を目指す。

【墨汁速報】イーサリアムステーキング10万アカウント突破 イーサリアムの今後に貢...

イーサリアムのステーキング数は320万ETHを超え、イーサリアム2.0上でアクティベートされたバリデータ数が10万を超えた。バリデータ数の増加は今後のイーサリアム2.0の次の開発となる”フェイズ1”のセキュリティを確保する重要な指標となる。

【墨汁速報】イーサリアム重要アップデートEIP-1559会議開催 マイナーやAS...

イーサリアムの手数料モデルを変更し、ETH価格の高騰と手数料緩和が期待できるEIP-1559のコミュニティ会議が26日に行われた。今回のコミュニティ会議ではイーサリアムマイニングプールやマイニング行うハードウェア”ASIC”の開発企業のCTOなどが参加しお互いの意見を共有した。

【墨汁速報】Mt.GOX9000億円相当のビットコイン返金投票開始を東京地裁が決...

東京地裁はマウントゴックス管財人が保有する9000億円相当のビットコイン(約14.1万BTC) を債権者に返金する民事再生案を受理。早ければ2021年末にマウントゴックス債権者へのビットコイン返還が決定するとみられる。