リップル 価格/相場/チャート:取引所別一覧

平均購入額
平均売却額
取引所 リップル購入 リップル売却 スプレッド
24時間の取引高
BINANCE
XRP
ビットバンク
XRP
GMOコイン
XRP
BitMEX
XRP
優位なアービトラージ
購入 :
売却 :
差額
※価格・相場情報は、各取引所のAPIを利用し表示しています。サーバー負荷の関係でレート反映が遅れる場合があります。JPYでの取扱いが無い仮想通貨に関しては、レートを掛け合わせることで値として表示しています。正確な価格は必ず各取引所のサイトにてご確認ください。

リップル(XRP) 相場チャート

リップル(XRP)の概要

特徴 国際送金のブリッジ通貨としての役割を主要としており、取引処理速度が早く、手数料が安いという2つの大きな特徴があります。2004年にRyan Fugger(ルアン・ファッガー)によりRIpplePay(リップルペイ)として考案され、2013年に正式に配布が開始されました。現在のRipple社の前身は「OpenCoin Inc.」でChris Larsen(クリス・ラーセン)によって設立されました。その後、「Ripple Lab, Inc.」に社名変更があり、今に至ります。CEOは、Brad Garlinghouse(ブラッド・ガーリングハウス)が着任しています。リップルのコンセンサスアルゴリズムであるProof of Consensusは、ビットコインに知見のあるJed McCaleb(ジェド・マカレブ)が考案したものです。
通貨名 XRP 日本語通貨名 エックスアールピー/リップル
シンボル XRP 時価総額 約12,381億円
公開日時 2013/02/02 アルゴリズム PoC
発行上限 100,000,000,000 マイニング方式 PoC
中央管理者 Ripple Inc 創設者 Ryan Fugger
Web https://ripple.com/
Twitter https://twitter.com/Ripple
ホワイトペーパー https://ripple.com/files/ripple_consensus_whitepaper.pdf

リップル(XRP)の記事一覧
リップル(XRP)に関する最新情報やコラムなどを掲載しています

SBIVCトレードがXRPにも対応した新しい現物取引「VCTRADE Pro」を発表

SBIVCトレードがXRPにも対応した新しい現物取引「VCTRADE Pro」を...

仮想通貨の取引サービスを提供するSBIVCトレード株式会社がこのほど新しい現物取引サービスとしてVCTRADE Proを開始しました。ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)、リップル(XRP)の3種類に対応している。
リップル(Ripple)東大・京大と提携、ブロックチェーンの開発を促進

リップル(Ripple)東大・京大と提携、ブロックチェーンの開発を促進

リップル(Ripple)の大学に金融や技術的な資源を提供するために設立した大学ブロックチェーン研究イニシアチブ(UBRI)が東京大学と京都大学と提携したことを発表。これら大学におけるブロックチェーンの研究についても紹介。
米大手銀行バンク・オブ・アメリカが出願中の特許でRipple社の分散型台帳技術に言及

米大手銀行バンク・オブ・アメリカが出願中の特許でRipple社の分散型台帳技術に...

アメリカの主要銀行のひとつであるバンク・オブ・アメリカ(Bank of America)が、現在申請中の特許の中でリップル(Ripple)社のRipple DLT(分散型台帳技術)について言及していることが分かった。
リップル戦略的パートナーのマネーグラムが韓国のフィンテック企業との提携発表

リップル戦略的パートナーのマネーグラムが韓国のフィンテック企業との提携発表

6月にリップル(Ripple)と戦略的パートナーシップを締結した世界大手の送金企業であるマネーグラム(MoneyGram)が7月19日、韓国のフィンテック企業のSentbeと提携したことを発表した。
Bitrue CEOが語るリップル(XRP)基軸・仮想通貨取引所のこれから

Bitrue CEOが語るリップル(XRP)基軸・仮想通貨取引所のこれから

シンガポールの仮想通貨取引所ビットゥルー(Bitrue)は、先日取引所トークンもローンチし、リップル(XRP)を基軸とする取引所として、更に存在感を増してきています。今回はそのCEOであるクリス・ウォン氏にインタビューを行いました。
仮想通貨のサービスを提供するスイスの銀行にXRPとステラが追加

スイスの銀行が提供する仮想通貨のサービスにXRPとステラが追加

スイスのチューリッヒに本社のあるファルコンプライベートバンク(Falcon Private Bank)がこのほど、提供している仮想通貨の取引とカストディサービスにXRPとステラ(XLM)を追加したことを発表した。
リップル(Ripple)投資部門設立からXRP関連プロジェクトに540億円出資

リップル(Ripple)投資部門設立からXRP関連プロジェクトに540億円出資

リップル(Ripple)社の投資部門であるXpringが2018年の設立からXRPの関連プロジェクトに総額5億ドル(約540億円)を投資していたことが明らかになった。主な投資先となった企業などを紹介する。
リップル(Ripple)社が世界送金大手企業MoneyGramとの戦略的パートナーシップを発表

リップル(Ripple)社が世界送金大手企業MoneyGramとの戦略的パートナ...

リップル(Ripple)社がアメリカの大手送金会社であるマネーグラム(MoneyGram)と戦略的パートナーシップを締結したことを発表。2年間で最大5,000万ドル(約54億円)を出資することを表明している。
リップル(Ripple)社が仮想通貨決済に対応するフリーランサー向けのマッチングサイトと提携

リップル(Ripple)社が仮想通貨決済に対応するフリーランサー向けのマッチング...

フリーランサー向けの仕事マッチングサイトであるゴーランス(goLance)がこのほどリップル(Ripple)社と提携した。すでにビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)での支払いが可能なゴーランスについても紹介。
リップルネット参加のタイ大手商業銀行がXRPの利用計画を撤回、ツイッターで謝罪

リップルネット参加のタイ大手商業銀行がXRPの利用計画を撤回、ツイッターで謝罪

以前リップル (XRP)の使用を示唆していたタイのサイアム商業銀行がこのほどツイッターの公式アカウントにて現段階でのXRPを利用する計画が無いことを発表し謝罪した。一連の出来事とサイアム商業銀行について紹介します。