NEM(XEM) 価格/相場/チャート:取引所別一覧

平均購入額
平均売却額
取引所 XEM購入 XEM売却 スプレッド
24時間の取引高
Zaif
XEM
※価格・相場情報は、各取引所のAPIを利用し表示しています。サーバー負荷の関係でレート反映が遅れる場合があります。JPYでの取扱いが無い仮想通貨に関しては、レートを掛け合わせることで値として表示しています。正確な価格は必ず各取引所のサイトにてご確認ください。

ネム(NEM/XEM) 相場チャート

ネム(NEM/XEM)の記事一覧
ネム(NEM/XEM)に関する最新情報やコラムなどを掲載しています

NEM(ネム)と取引所CoinSpotがブロックチェーンの成長を支援するために協力

NEM(ネム)と取引所CoinSpotがブロックチェーンの成長を支援するために協...

NEM(ネム)財団と仮想通貨取引所CoinSpot(コインスポット)が、ブロックチェーン技術、産業の成長を支援するため協力していく。2社の関係者がコメントする今後の展望や、CoinSpotがNEMを選んだ理由などを解説。
PoliPoli(ポリポリ)によって作られる政治のトークンエコノミーとは?

PoliPoli(ポリポリ)×NEMによって作られる政治のトークンエコノミーとは...

先日、NEM財団により、正式にサポートを受けることになったPoliPoli(ポリポリ)。彼らはNEMのブロックチェーンを使って政治家と有権者を繋ぐプラットフォームをつくるため開発を進める。PoliPoliの概要や今後の展望についても紹介。
NEM(ネム)が取引所『Easy Crypto』と提携、NZのブロックチェーン・暗号通貨の拡大へ

NEM(ネム)が取引所『Easy Crypto』と提携、NZのブロックチェーン・...

NEM(ネム)がニュージーランドの暗号通貨(仮想通貨)取引所『Easy Crypto』とのパートナーシップを発表した。Easy CryptoにはNEMも上場。今回の提携によりNZはブロックチェーン・暗号通貨の広がりに勢いをつける。
NEM(ネム)はフィリピンの大学AMBER Labとパートナーシップを組みブロックチェーンを促進

NEM(ネム)はフィリピンの大学AMBER Labとパートナーシップを組みブロッ...

NEM(ネム)が新たなパートナーシップを発表した。今回はフィリピンのアテネオ・デ・マニラ大学の『AMBER Lab』と協力する。AMBER Labはどんな組織なのか?ブロックチェーンに関するどんな取り組みを行っていくのか等を紹介。
NEM(ネム)が韓国のブロックチェーン教育開発を進めるIncublockをサポート

NEM(ネム)が韓国のブロックチェーン教育開発を進めるIncublockをサポー...

韓国で、ブロックチェーン教育やプラットフォームの開発などを進めるIncublock社をNEMがサポートしたと発表された。NEMは具体的にどういったサポートをするのか、Incublock社がNEMに期待することとは?
NEM(ネム)ブロックチェーン利用のリアルマネーゲームプラットフォーム「ReadyPlayGo」とは?

NEM(ネム)ブロックチェーン利用のリアルマネーゲームプラットフォーム「Read...

ReadyPlayGoというリアルマネーゲームプラットフォームのプロジェクトに、NEM(ネム)のブロックチェーンが利用される。実際のお金が発生するゲームの為、信頼性、支出管理、税金、透明性、匿名性など様々な理由から採用されたという。
ウクライナ、NEM(ネム)ブロックチェーンを使った選挙投票システムを導入か!?

ウクライナ、NEM(ネム)ブロックチェーンを使った選挙投票システムを導入か!?

ウクライナにて、選挙の投票をNEMブロックチェーンを使って実施しようという計画がある。ウクライナでは過去に選挙不正問題があり、国民に大きな混乱を招いた。これを解決するために透明性の高いブロックチェーンを活用するという流れである。
NEM(ネム)ブロックチェーンで世界の持続可能性を管理する“Xarbon”プロジェクトとは?

NEM(ネム)ブロックチェーンで世界の持続可能性を管理する“Xarbon”プロジ...

世界の持続可能性を管理するプロジェクトとして“Xarbon”が発足された。このプロジェクトにはNEMブロックチェーンの技術が採用されている。これらの背景、Xarbonの概要、NEMを利用する理由などを紹介。
暗号通貨×旅行関連企業『TravelbyBit』がNEM(ネム)を選んだ理由

暗号通貨×旅行関連企業『TravelbyBit』がNEM(ネム)を選んだ理由

暗号通貨(仮想通貨)を利用した旅行関連業を営むTravelbyBitは、暗号通貨を用いて観光(旅)ができる世界を作ることを目標としている。同社はNEMブロックチェーンを利用することを掲げているが、なぜNEM(ネム)なのか?その理由を紹介。
NEM(ネム)で世界を旅できる事を目指す事業へ投資、地元の雇用と発展に期待

NEM(ネム)で世界を旅できる事を目指す事業へ投資する豪政府、地元の雇用と発展に...

オーストラリアの政府は、暗号通貨を使った旅行事業の企業へ投資を行った。投資先は「TravelbyBit」という暗号通貨を使ったスタートアップ企業であり、NEM(ネム)で世界を旅できることを目指している。TravelbyBitの概要も紹介。