3ページ目 | ビットコインの価格/相場/チャート:取引所別一覧

平均購入額
平均売却額
取引所(現物) ビットコイン購入 ビットコイン売却 スプレッド
24時間の取引高
CoinCheck
BTC
BINANCE
BTC
ビットバンク
BTC
GMOコイン
BTC
Liquid by Quoine
BTC
BitMEX
BTC
Zaif
BTC
フィスコ
BTC
BTCBOX
BTC
bitFlyer
BTC
優位なアービトラージ
購入 :
売却 :
差額
取引所(FX・レバレッジ) 買値 売値 スプレッド
24時間の取引高
bitFlyer(FX)
FX_BTC
GMOコイン(FX)
FX_BTC
※価格・相場情報は、各取引所のAPIを利用し表示しています。サーバー負荷の関係でレート反映が遅れる場合があります。JPYでの取扱いが無い仮想通貨に関しては、レートを掛け合わせることで値として表示しています。正確な価格は必ず各取引所のサイトにてご確認ください。

ビットコイン(BTC) 半減期カウントダウン

半減期まであと
時間
現在のブロック
半減期までのブロック数

ビットコイン(BTC) 相場チャート

時間別価格変動率とテクニカル分析

1時間
24時間
7日
14日
30日
1年
価格変動率(%)

ビットコイン(BTC)の概要

特徴 ビットコインは「サトシ・ナカモト」という人が考えた仮想通貨です。最初のブロックはジェネシスブロックと言われており、今現在も約10分おきにブロックが生成され、連鎖しているプロトコル(仕組み)です。また、特定の管理者がおらず、ビットコインネットワークに参加している人同士が、相互に信用することなく、自律的に信用に足る取引が出来るという特徴があります。
通貨名 Bitcoin 日本語通貨名 ビットコイン
シンボル BTC 時価総額 約196,927億円
公開日時 2009/01/03 アルゴリズム SHA256
発行上限 2100万 マイニング方式 PoW
中央管理者 なし 創設者 Satoshi Nakamoto
Web https://bitcoin.org/
Twitter https://twitter.com/bitcoin
ホワイトペーパー https://bitcoin.org/bitcoin.pdf

ビットコイン(BTC)の記事一覧
ビットコイン(BTC)に関する最新情報やコラムなどを掲載しています

【墨汁速報】高金利レンディングBlockFi USDCとライトコインの取扱開始 ...

ビットコインとイーサリアムの高金利レンディングBlockFiは、2020年1月2日に発表していたライトコインとステーブルコインのUSDCの対応を発表。仮想通貨投資家は最大で年間8.6%の金利を得ることができるようになった。

【墨汁速報】「イランミサイル攻撃での死者は0」 アメリカは経済制裁を発表でビット...

米トランプ大統領は日本時間9日1:30am頃、イランによるイラク国内の米軍基地に対する弾道ミサイル攻撃に対する声明を発表。アメリカは報復攻撃に対するさらなる攻撃を行わず、イランに対し追加の経済制裁を課すことで対応すると発表。
ビットコイン半減期に何が起きるか?業界の見解は真っ二つに

ビットコイン半減期に何が起きるか?業界の見解は真っ二つに

2020年の仮想通貨業界で注目されているトピックの1つにビットコイン(BTC)の半減期がありあります。業界人のなかでは、半減期が強気相場と弱気相場のどちらを呼び込むかについて意見が分かれています。さまざまな見解を紹介します。

【墨汁速報】イラン 米軍基地へ10発以上のミサイルを発射 ビットコイン価格への強...

アメリカ国防総省の発表によると、イランにある2つの米空軍基地が10発以上のミサイルによって攻撃されたと発表。この報道を受け、ビットコイン価格は90万円を記録している。アメリカとイランの関係など一連の流れも紹介する。
ビットコイン(BTC)トリプルボトム完成で買いサイン点灯か?

ビットコイン(BTC)トリプルボトム完成で買いサイン点灯か?

ビットコイン(BTC)は2020年1月3日に3回目の底をつける動きがあり「トリプルボトム」を形成。1月7日時点でネックラインを越える強い上昇を見せています。ボリ平氏によるビットコインのトレード戦略を紹介します。

【墨汁速報】韓国政府諮問機関 「ビットコインを証券取引所へ上場、CMEに続くべき...

韓国政府の諮問機関(PCFIR)によると、銀行などの金融機関が仮想通貨やビットコイン先物のようなデリバティブを取り扱うことができるようにするべきだと提案。世界的に高まる仮想通貨取引の需要から、この流れを止めることはできないとしている。

【墨汁速報】ビットコイン高金利レンディングBlockFi ライトコインとUSDC...

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)の高金利レンディングサービスのBlockFiは、日本時間1月2日に新たな仮想通貨レンディング対応通貨を発表。2019年以上にサービスを拡大していくとしている。

ビットコイン(BTC)100万円から1億円まで!著名人たちの2020年以降の価格...

「仮想通貨の冬」と言われた2018年を経て、2019年の市場は回復の兆しを見せたようにも感じられる。2020年にはビットコインの半減期も控えており、業界著名人たちは今後のビットコインの価格にどのような予想を立てているのかを見ていこう。
通貨としてのビットコイン(BTC)の欠陥、決済としてのメリット・デメリットの整理

通貨としてのビットコイン(BTC)の欠陥、決済としてのメリット・デメリットの整理...

これまでにビットコイン(BTC)は通貨として欠陥がるという指摘は繰り返されてきました。そこで具体的にどのような欠陥があるのか、またゴールドの関係などふまえてビットコインのメリットとデメリットを整理します。
米ドル衰退はビットコイン(BTC)の騰勢になるか?FRBの金利引き下げ効果を分析

米ドル衰退はビットコイン(BTC)の騰勢になるか?FRBの金利引き下げ効果を分析...

世界経済の崩壊により仮想通貨は増加すると業界ではまことしやかにささやかれるいます。2019年の米連邦準備制度理事会(FRB)の金利引き下げにより、ビットコイン(BTC)の価格上昇となるのかを紹介します。