• Home
  • 初心者
  • 価格相場/チャート
  • ビットコインの価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イーサリアム 価格/相場/チャート
  • リップル 価格/相場/チャート
  • ビットコインキャッシュ 価格/相場/チャート
  • ライトコイン 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • NEM(XEM) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • モナコイン 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • リスク 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イーサリアムクラシック 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • イオス(EOS) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • ステラ(XLM/Stellar) 価格/相場/チャート:取引所別一覧
  • 仮想通貨別アービトラージランキング
  • 仮想通貨時価総額
  • ビットコイン計算機
  • リアルタイムレートウィジェット
  • 取引所口座開設方法
  • bitbank.cc (ビットバンク)
  • フィスコ(FISCO)
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • BITPoint (ビットポイント)
  • QUOINEX (コインエクスチェンジ)
  • BitTrade (ビットトレード)
  • バイナンス(BINANCE)
  • bitFlyer (ビットフライヤー)
  • Zaif (ザイフ)
  • BTCBOX (BTCボックス)
  • coincheck(コインチェック)
  • クラーケン (Kraken)
  • みんなのビットコイン
  • ニュース
  • 仮想通貨別記事
  • 相場・価格
  • 仮想通貨動画ニュース
  • ICO
  • 法規制・政府
  • 仮想通貨取引所
  • 確定申告・税金
  • マイニング・採掘
  • ブロックチェーン
  • ウォレット
  • イベント
  • インタビュー・対談
  • その他
  • ライター
  • 平野 淳也
  • 墨汁うまい (トレーダー)
  • 田口 仁 (DMM Bitcoin代表取締役社長 )
  • 栢森 加里矢(QUOINE 代表取締役CEO)
  • ヨリコ ビール (フルタイムビットコイナー)
  • こぺる (仮想通貨 投資家)
  • ボリ平 (個人投資家)
  • ひろぴー (専業トレーダー)
  • 師田賢人 (ジャーナリスト)
  • 西内 達也 (筋肉ハーベスター)
  • くりぷと (クリプトブロガー)
  • 丸山 正行 (BTC税理士)
  • mineCC
  • HashHubコミュニティ
  • CryptoAge (ブロックチェーンコミュニティ)
  • コインチョイス編集部
  • コインチョイス海外編集部
  • ライター一覧へ
  • ポートフォリオ
  • PR

相場・価格の記事一覧
相場・価格に関する最新情報やコラムなどを掲載しています

ビットコイン(BTC)は浅い調整が入るか!?トレンドは最初の押し目買いポイントへ

ビットコイン(BTC)は浅い調整が入るか!?トレンドは最初の押し目買いポイントへ...

ビットコイン(BTC)は90万円台をキープするのかと思いきや、ウィンクルボス兄弟の申請していたビットコインETFがSECより却下が報じられたことで再び下落。ひろぴー氏はこの影響をどう見ているのか?これらを踏まえた今週末の戦略とは?
ビットコインFXの売買判断を「目」で見る「音」で聞く、その方法は?

ビットコインFXの売買判断を「目」で見る「音」で聞く、その方法は?

ビットコインFXでの売買をする際、どうしても判断がつかないときはあります。本稿では、その目安として使える便利なサービスを紹介。いなごFlyerは各取引所の売買状況を確認できる無料サービスなので、気軽に始められます。
G20仮想通貨規制の枠組みは決まるのか?ビットコイン(BTC)&イーサリアム(ETH)週末戦略

G20仮想通貨規制の枠組みは決まるのか?ビットコイン(BTC)&イーサ...

投資家ひろぴーによるビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)の週末戦略コラムです。相場に関係(影響)する最近のトピックスを解説しつつ、週末のトレード戦略を赤裸々に公開。今後注目のニュースや通貨についても紹介しています。
仮想通貨のボラティリティとは?投資にどう生かすかについて考えてみた

仮想通貨のボラティリティとは?投資にどう生かすかについて考えてみた

仮想通貨投資をしているとよく聞くボラティリティ。高い・低い等で表現されるが、ボラティリティが高くなる要因は一体どんな時だろうか?「高い=リスクが高くなる」というのは、必ずしもそうではない?本稿ではボラティリティについてわかりやすく解説。
イーサリアム(ETH)はRCI形状で反転を示唆!米国ビットコインETF認可の噂で反発あるか?

イーサリアム(ETH)はRCI形状で反転を示唆!米国ビットコインETF認可の噂で...

仮想通貨市場は全体的に軟調な動きの1週間でした。イーサリアム(ETH)に関してはRCI形状が何だか気になる形状、ビットコイン(BTC)は米国でのビットコインETF認可の噂で反発があるのかが注目。本日もひろぴー氏の相場考察を公開しています。
仮想通貨の時価総額が分かればビットコイン(BTC)の価格は分かるのか!?

仮想通貨の時価総額が分かれば、ビットコイン(BTC)の価格は分かるのか!?

2017年から仮想通貨市場(時価総額)の定点観測をしているボリ平さん。観測をする理由はビットコイン(BTC)との価格に関連性があるからとのこと。果たして本当に関連するのか?実際の時価総額推移やチャートともに検証・考察をしています。
今は売りか?買いか?仮想通貨のネットポジションで判断する方法

今は売りか?買いか?仮想通貨のネットポジションで判断する方法

仮想通貨に投資をする際に、今が売りなのか買いなのかを判断する一つの目安として、ネットポジションで判断するという方法があります。FX投資経験も長いボリ平氏が、datamishというサービスを使って実際にネットポジションの見方を解説しています。
価格の上下に一喜一憂することは終わりにしませんか?心の健康を保つための長期投資のススメ

価格の上下に一喜一憂することは終わりにしませんか?心の健康を保つための長期投資の...

仮想通貨、株、FXなど様々な投資が存在しますが、自身の資金を投入するということで、あまりのプレッシャーにしんどい思いをした…という経験の方も多いと思います。本稿では投資方法を見直すだけでそのしんどさを少し和らげるという内容を紹介します。
下降トレンドラインが右に抜けてきている! ビットコイン(BTC)週末戦略

下降トレンドラインが右に抜けてきている! ビットコイン(BTC)週末戦略

ひろぴーさんによる週末のビットコイン(BTC)相場分析コラムです。下降トレンドラインが右に抜け、価格が落ち着いてきました。相場反転はいつになるのか、どんな点を注意した戦略なのかぜひご一読ください。
2018年上半期の暗号通貨の下落トレンドは何によるものだったのか?5つのポイントを解説

2018年上半期の暗号通貨の下落トレンドは何によるものだったのか?5つのポイント...

2018年の上半期の仮想通貨市場(相場)を振り返ります。2017年末の価格バブルから一転、下落トレンドが続きました。これら下落した要因は何だったのか?相場を振り返り考察、考えられる要因5つのポイントを紹介します。
苦しい展開が続く…仮想通貨市場下落トレンドは継続か?ビットコイン(BTC)週末戦略

苦しい展開が続く…仮想通貨市場下落トレンドは継続か?ビットコイン(BTC)週末戦...

仮想通貨トレンドは下落が続いています。今回もビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)のチャートを見ながら、オシレーター系とトレンド系の両方の性質をもつRCIでテクニカル分析を行い、週末にかけてのトレード戦略を立てています。
ゴールドマンは仮想通貨デリバティブ取引参入を検討 ビットコイン(BTC)週末戦略

ゴールドマンは仮想通貨デリバティブ取引参入を検討 ビットコイン(BTC)週末戦略...

ひろぴーさんによる週末のビットコイン(BTC)相場分析コラムです。ゴールドマン・サックスから仮想通貨のデリバティブ取引についての報道等、業界の動向を考察。どんな点を注意した戦略なのかぜひご一読ください。
韓国の取引所Coinrail(コインレール)とBithumb(ビッサム)のハッキング事件が相場に与えた影響の違いを考察!

韓国の取引所Coinrail(コインレール)とBithumb(ビッサム)のハッキ...

韓国の大手仮想通貨取引所Coinrail(コインレール)とBithumb(ビッサム)がハッキング攻撃を受け、資産を盗まれている。しかし、ビットコイン(BTC)相場へ与えた影響が異なる結果となった。両社の違いをチャートより考察。
ビットコイン(BTC)過去のチャートパターンから未来を予測する、次なる高値の目安は?

ビットコイン(BTC)の過去チャートパターンから未来を予測する、次なる高値の目安...

2013年末のビットコイン価格(約1000ドル)から2017年のBTC価格高騰までの過去チャートを分析すると、過去と現在で似ているチャートパターンを発見。今後も同じような値動きをすした場合のBTC価格を投資家ボリ平さんが予測しています。
仮想通貨市場が反転へ、ビットコイン(BTC)&イーサリアム(ETH)の週末相場分析

仮想通貨市場が反転へ、ビットコイン(BTC)&イーサリアム(ETH)週末相場分析...

ひろぴーさんによる週末のビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)相場分析コラムです。仮想通貨市場が反転、BTC、ETHともに下落しており、考えられる要因を挙げています。どんな点を注意した戦略なのかぜひご一読ください。
仮想通貨ポートフォリオ ChoiFoli

仮想通貨ポートフォリオ管理ツール:ChoiFoli(チョイフォリ)

仮想通貨・ビットコインニュースサイトのコインチョイスが作った仮想通貨ポートフォリオのChoiFoli(チョイフォリ)。仮想通貨初心者の方もすぐに理解できるサービス内容となっていますので、是非ご利用ください。

ビットコイン(BTC)の本当の下落要因とは?仮想通貨とイーサリアム(ETH)相場...

イーサリアムは安定していたものの再び下落、執筆時点ではフィアット建てで5万円台に。本稿ではETHに影響を与えたビットコイン(BTC)の下落要因やETH価格の相場分析をお届け。ファンダメンタルズやテクニカル、マイニング収益性から考察を行った。
海外仮想通貨取引所の取扱コインが上昇傾向、ではビットコイン(BTC)は?【週末戦略:6/8~】

海外仮想通貨取引所の取扱コインが上昇傾向、ではビットコイン(BTC)は?【週末戦...

連載中のひろぴーによる仮想通貨(BTC・ETH)相場分析コラム。6月に入りBTCやETHはレンジ相場が続いており、あまり大きな動きはなし。しかしその一方で海外の仮想取引所の取り扱っているコイン(トークン)が上昇傾向に。一体どんな通貨なのか?
ビットコイン(BTC)&イーサリアム(ETH)週末戦略:レンジ相場の可能性も視野に

ビットコイン(BTC)&イーサリアム(ETH)週末戦略:レンジ相場の可能性も視野...

投資家ひろぴー氏による、2018年6月1日~のBTC、ETH週末戦略を公開。ビットコインとイーサリアムをそれぞれクロス円チャートで分析しており、想定レンジや自身のポジション状況まで解説しています。利用チャートはGMOコインのiOSアプリ。
ビットコイン(BTC)が下落するとマウント・ゴックスからの売り圧力は緩和されるのか?

ビットコイン(BTC)が下落するとマウント・ゴックスからの売り圧力は緩和されるの...

ひろぴーによる5月25日からのビットコイン&イーサリアム週末戦略。先週に引き続きMt.Gox管財人のBTC売りが影響しているのか下落トレンドが続いている。ETHも7万円を割り下落トレンド突入するなど荒れ模様。各通貨の想定レンジなどを紹介。
イーサリアム(ETH)の下落は限定的、実需(ICO)の買いがサポートか?:週末戦略

イーサリアム(ETH)の下落は限定的、実需(ICO)の買いがサポートか?

専業トレーダーひろぴーによる週末投資戦略コラム!マウント・ゴックス管財人による売りの噂からビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)に影響は出たもののイーサリアム(ETH)の下落は限定的な動き!その理由とは一体…?
ビットコイン(BTC)は2018年末までに550万円に上昇?BitMEXのCEOが大胆予測

ビットコイン(BTC)は2018年末までに550万円へ上昇?BitMEXのCEO...

仮想通貨取引所BitMEXのCEOが「2018年末までにビットコインが5万ドルまで上昇する」と強気な予測発言したことが話題となっている。価格は低迷を続けており、上昇の兆候がない中でなぜBTCは上昇するのだろうか?予測までの背景などを紹介。
ビットコインリアルタイムレートのウィジェット

リアルタイムレートウィジェット提供開始:仮想通貨ビットコイン価格・相場チャート

コインチョイスの人気コンテンツの一つである「仮想通貨リアルタイムレート」をウィジェット化しました。スマホにも対応しており、Webサイトを運営されてる方は是非、ご利用頂ければと思います!ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、NEMがあります。
イーサリアム(ETH)価格の安定と2018年の動向予測

イーサリアム(ETH)価格の安定と2018年の動向予測

イーサリアム(ETH)は8万円を回復し順調に推移。本稿ではファンダメンタルズやマイニング収益、トランザクション数の推移などから価格との関係性を考察・分析し、そこからわかる2018年のETH価格動向を長期的な目線で予測しています。
ビットコイン(BTC)は陰線か?一方イーサリアム(ETH)は底堅い!

ビットコイン(BTC)は陰線か?一方イーサリアム(ETH)は底堅い!

2018年5月11日~のビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)週末戦略。今週末のBTCは陰線でクローズする可能性があるとひろぴー氏。またETHは下落しているものの底堅く推移するのではと予測。各通貨、買いの場合の入るタイミングを解説。
衝撃的な仮想通貨レポート(Coingecko)を解説【2018年第1四半期(Q1)総括】

衝撃的な仮想通貨レポート(Coingecko)を解説【2018年第1四半期(Q1...

2018年第1四半期(Q1:1月~3月)の仮想通貨レポートがCoingeckoから発表されました。時価総額や取引高、主要通貨の価格推移などを解説します。まさかの価格推移でボリ平さんも驚きを隠せない様子。一体どんなデータとなっているのか?
マウント・ゴックスからビットコイン(BTC)が出金!再び市場でも重しとなるか

マウント・ゴックスからビットコイン(BTC)が出金!再び市場でも重しとなるか

Mt.Goxから16,000BTC出金がされたと報じられた後、ビットコイン(BTC)は下落。110万までもう少しという所での反落です。この影響は暫く続くのか?また想定レンジはどのくらいを予測しているのか?BTCとETHの週末戦略を公開します。
ビットコインキャッシュ(BCH)が上昇中!注目ポイントとそのワケを検証

ビットコインキャッシュ(BCH)が上昇中!注目ポイントとそのワケを検証

仮想通貨は軒並み上昇傾向ではありますが、中でもボリ平さんはビットコインキャッシュ(BCH)に注目しています。なぜ今ビットコインキャッシュが上昇しているのか?その理由や今後考えられるファンダメンタルズ要因なども解説しています。
ボリ平のリップル(XRP)投資法を紹介!逆張り、損益分岐点とは…?

ボリ平のリップル(XRP)投資法を紹介!逆張り、損益分岐点とは…?

仮想通貨の中でもファンの多いリップル(XRP)は、ボリ平さんも保有する通貨の一つ。今回はボリ平流リップルの投資法を紹介!逆張りや損益分岐点はいくらなのか?リップラーの方々は今後の投資戦略を立てる際の参考にしてみてはいかがでしょうか?
ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の相場分析&買いシグナルの確認方法

ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の相場分析&買いシグナルの確認方法...

ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の相場分析コラムです。先週、仮想通貨市場は上昇傾向で今後の動きが期待されました。今回はボリ平さんによる相場分析と、Tradingviewで見る「売り・買いシグナル」の見方について解説しています。
仮想通貨市場は堅調に推移、今月中にビットコイン(BTC)100万円タッチなるか?!

仮想通貨市場は堅調に推移、今月中にビットコイン(BTC)100万円タッチなるか?...

仮想通貨相場はじわじわ上昇傾向。ビットコイン(BTC)始めイーサリアム(ETH)やビットコインキャッシュ(BCH)、リップル(XRP)なども上向きに推移を始めているようです。週末はどんな相場になるのか?BTCとETHのチャート分析を行いました。
リップル(XRP)は上昇傾向?価格の下げ止まりポイント&上昇の目安はここ!

リップル(XRP)は上昇傾向?価格の下げ止まりポイント&上昇の目安はここ!

リップル(XRP)は2017年の上昇相場の後、2018年に入り下落が続いていましたが、ようやく価格の下げ止まりか?今回はボリ平氏にリップル(XRP)価格の下げ止まりのポイント、そして上昇の目安についてチャート検証を行っていただきました。
ビットコイン(BTC)の価格反騰きっかけとは?弱気市場の底は6500ドルだった説

ビットコイン(BTC)価格反騰のきっかけとは?弱気市場の底は6500ドルだった説...

ビットコイン(BTC)価格は2018年4月12日頃から5日間連続で8000ドルを超えるまで反騰してきている。仮想通貨コミュニティーでは以前よりBTCの底値は6500ドル説が流れていた。その理由は一体何なのだろうか?最近の動きについて解説します。
ビットコイン(BTC)はいよいよトレンド転換か?相場のポイントを解説

ビットコイン(BTC)はいよいよトレンド転換か?相場のポイントを解説

2018年2月以降、下落トレンドを続けていた仮想通貨相場(ビットコインを含む)ですが、ついに先日ビットコイン相場に変化が。上昇トレンドを描き始め一気に雰囲気が変わりました。今後の相場予測・見通しをボリ平さんにEMAを使って解説していただきました。
ethereumasic-and-rate-relation

イーサリアムASICとETH価格の関係性を考察する

Bitmainはイーサリアム専用のASICを発売しているが、イーサリアムASICの影響と価格に関係性はあるのか?また今後イーサリアムがどうなっていくか(ハードフォークするのか)等、イーサリアムの未来について様々なデータから考察を行いました。
イーサリアム(ETH)は上昇トレンド復活?考えられる多くの要因

イーサリアム(ETH)は上昇トレンド復活?考えられる多くの要因とは

イーサリアム(ETH)がしばらく振りとなる上昇トレンドを形成している。1週間前のファンダメンタルズ分析でも上昇の兆しが見えていたが予測通りの動きをみせている。今回はテクニカル分析などから上昇トレンド復活の要因などの考察を行っています。
イスラム法でビットコイン容認!?BTCは大陽線出現で上昇トレンド再開か?

イスラム法でビットコイン容認!?BTCは大陽線出現で上昇トレンド再開か?

イスラム法でビットコイン(BTC)が容認されたとの情報があり、ビットコイン価格が上昇しています。またリップル(XRP)も海外送金アプリが運用開始とのポジティブニュースも入ってきており、週末は久しぶりに仮想通貨市場が活発になるかもしれません。
急騰!マネックスグループの株価とビットコイン(BTC)価格は連動してたのか?

急騰!マネックスグループの株価とビットコイン(BTC)価格は連動してた?

今週の仮想通貨市場はマネックスのコインチェック買収報道で相場が転換する?という期待が高まり、報道が流れた後のマネックスG株価は急騰。ボリ平さんはビットコイン(BTC)価格と連動しているのでは?と推測。チャートを見ながら分析・検証を行いました。
上値はやはり重い展開か?コインチェック買収が確定、マネックスの正式発表は明日

上値はやはり重い展開か?コインチェック買収が確定、マネックスの正式発表は明日

今週はマネックスグループのCoinCheck(コインチェック)買収報道や、金融庁から複数の仮想通貨取引所を一斉に行政処分するという報道があった影響からか、相場にも動きが出ています。やはり上値は重いのか…?4/6の買収に関する公式発表に期待。
ビットコイン(BTC)相場の急落から利益を得る4つの基本的戦略!

ビットコイン(BTC)相場の急落から利益を得る4つの基本的戦略!

仮想通貨投資をしている人は、リスクはつきものといえど相場が急変すると不安になるのは仕方ありません。今回は投資初心者向けに、4つの基本的戦略を五月雨まくら氏に解説していただきました。自分にあった戦略を見つけてみてください。
ビットコインはもう終わりなの?仮想通貨投資に疲弊している人に見てほしい◯◯データ

ビットコインはもう終わりなの?仮想通貨投資に疲弊している人に見てほしい◯◯データ...

最近の仮想通貨市場は大きな価格変動はなく推移。「ビットコインはもう終わり?世間の興味はもう薄れた?」という声が聞こえてきてもおかしくない状況。そんな時はぜひ過去のデータをチェックしてください。仮想通貨の未来を考えるいいきっかけになります。
イーサリアム相場分析:テクニカルとファンダメンタルから見る価格変動

イーサリアム相場分析:テクニカルとファンダメンタルから見る価格変動

墨汁うまい氏いよるテクニカル(中期、長期、対フィアット)とファンダメンタル(ビットコインドミナンス、時価総額)で見るイーサリアムのチャート分析です。果たして現在の価格が最低価格なのか?考察および今後の相場見通しを解説していただきました。
仮想通貨市場バブル崩壊!?ビットコインが65万円割れならば50万円が視野に

仮想通貨市場バブル崩壊!?ビットコイン(BTC)65万円割れならば50万円が視野...

仮想通貨市場全体の価格は下落し続けています。記事執筆時、ビットコイン(BTC)価格は80万円を割っています。今後どこまで下がるのか?底値は一体?また、その他イーサリアムの相場分析も行い、ひろぴーさんの今後の価格予測、戦略を公開します。
ビットコイン(BTC)価格はいつ上がる?かんたんチャート検証

ビットコイン(BTC)価格はいつ上がる?かんたんチャート検証

最近の相場はあまり大きい変動はありません。ポジティブ情報は反応が薄く、ネガティブ情報では下落する傾向にあるようです。今回はボリ平さんが移動平均線を使ったテクニカル分析を行い、今後の相場予想をしています。果たしてBTCはいつ上がるのでしょうか?
金融庁が警告!BINANCEの営業行為を違法と判断:ビットコイン週末戦略(3/23~)

金融庁が警告!BINANCEの営業行為を違法と判断:ビットコイン週末戦略(3/2...

本日金融庁から発表のあった香港に本社を置く仮想通貨最大手取引所の一つBINANCEへの警告。これはビットコイン(BTC)相場には影響はあるのでしょうか。またどのくらいのレンジでBTCは推移するのか、ひろぴー氏に週末戦略を公開していただきました。
Google広告規制ビットコインへの影響

ビットコイン急落:Googleが仮想通貨広告を禁止で!?【週末戦略】

FaceBookに続きGoogleの仮想通貨広告規制した影響で、ビットコインが下落しましたが、米最大手取引所のcoinebaseがバークレイズ銀行と業務提携をするというポジティブなニュースもあります。市場としては、重苦しい雰囲気になっています。
NEM(XEM)価格が16%上昇する中、主要の仮想通貨は続々と下落

NEM(XEM)価格が16%上昇、要因はコインチェック社の被害者補償?

今週初め、主要仮想通貨100種類のうち97種類が下落する中NEM(XEM)だけが上昇したいた。その割合も16%も上昇していたのことで投資家達がかなり注目している。要因はコインチェックのNEM盗難事件の被害者補償なのか、詳細は記事をご覧ください。
株式市場もビットコイン(BTC)の動きに注目している?その理由とは…

株式市場もビットコイン(BTC)の動きに注目している?その理由とは…

海外メディアで伝えられたアメリカの新債券王の「株価の動向を知りたければ、ビットコインを見るべきだ」という言葉にボリ平さんは注目。独自の見解を解説。仮想通貨と各市場の動きには相関性があるのでしょうか?詳しくはコラムをご覧ください。
MtGox(マウント・ゴックス)の残資産、2000億の売りが重し?ビットコイン(BTC)週末戦略

マウント・ゴックス(MtGox)の残資産、2000億の売りが重し?ビットコイン(...

マウント・ゴックスの管財人を務める小林弁護士が今後2000億円規模の仮想通貨を随時売却していく意思があることを明らかにした。かなり大きな規模なのでビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)にも影響があるかも?!詳細はコラムをご覧ください。
今は売り?買い?仮想通貨の市場動向を探る方法~eToro(イートロ)の使い方~

今は売り?買い?仮想通貨の市場動向を探る方法【eToro(イートロ)の使い方】

仮想通貨の市場を探る一つの方法として、ボリ平さんはeToro(イートロ)を活用しているそうです。今回はeToroの使い方と実際にどのようにして市場動向を探っているのか、詳細を画像つきでわかりやすく解説していただきました!

人気のインタビュー記事

最新記事

仮想通貨ポートフォリオ管理 ChoiFoli
コインチョイスのLINE@





@coinchoice