リップル 価格/相場/チャート:取引所別一覧

平均購入額
平均売却額
取引所 リップル購入 リップル売却 スプレッド
24時間の取引高
ビットバンク
XRP
BITPoint
XRP
BINANCE
XRP
BitMEX
XRP
優位なアービトラージ
購入 :
売却 :
差額
※価格・相場情報は、各取引所のAPIを利用し表示しています。サーバー負荷の関係でレート反映が遅れる場合があります。JPYでの取扱いが無い仮想通貨に関しては、レートを掛け合わせることで値として表示しています。正確な価格は必ず各取引所のサイトにてご確認ください。

リップル(XRP) 相場チャート

リップル(XRP)の記事一覧
リップル(XRP)に関する最新情報やコラムなどを掲載しています

Ripple(リップル) vs SWIFT(スイフト)、国際送金ネットワークのライバルが考える未来とは?

Ripple(リップル) vs SWIFT(スイフト)、国際送金ネットワークのラ...

国際送金システムのライバルとも言えるRipple(リップル)とSWIFT(スイフト)は、今後の未来をどのように語っているのか?ブロックチェーン利用のサービス提供を進めるRippleとまだ規模を拡大するには早いというSWIFTの行く末とは?
リップル(XRP)は証券と訴えられたRipple側弁護団に元SEC委員長らを起用、衆目を集める裁判の行方

リップル(XRP)は証券と訴えられたRipple側弁護団に元SEC委員長らを起用...

XRPは「未登録証券」として訴えられていた5月から1ヵ月あまりがたったがまだ決着はついていない。その訴訟に対して今週、Ripple側の被告弁護人として元SEC委員長や元執行局長を起用したとして話題になっている。この先の裁判の行方とは一体…?
リップル(XRP)がマイニング(採掘)できない理由とは?価格の安定化が要因か

リップル(XRP)がマイニング(採掘)できない理由とは?価格の安定化が要因か

なぜリップルはマイニングできないのだろうか?XRPはBTCやETHのようにマイニング不可能なコインである。最近になり仮想通貨に参入した人にとっては疑問だろう。本稿ではXRPの基本的な仕組みをおさらいしつつマイニングが出来ない理由を解説。
Ripple(リップル)のCEOが語る「XRP価格はいつまでもビットコイン価格に相関しない」

Ripple(リップル)CEOが語る「XRP価格はいつまでもビットコイン価格に相...

Ripple社のブラッドガーリングハウスCEOが5月末、CNBCとのインタビューでXRP価格はBTC価格にいつまでも相関関係が続くわけではないことを話した。また、現在多数存在する仮想通貨の今後(存続)についても言及。どんなことを語ったのか?
Ripple(リップル)のxRapidを利用した金融業者による初の国際決済が成功

英国FX企業がRipple(リップル)のxRapidを利用した国際送金テストに成...

イギリスのFX業者であるCurrencies Direct社がxRapidを利用した国際送金のパイロット試験を成功したと報じられた。大手金融サービス業では初の成功事例となった。今回テスト送金ではどんな成果が得られたのだろうか?
国際送金システムRippleNet(リップルネット)にクウェートの銀行(KFH)が新たに参入

国際送金システムRippleNet(リップルネット)にクウェートの銀行(KFH)...

中東の国であるクウェートにある銀行がこの度リップルの国際送金システム「RippleNet」の新たな加盟銀行として参入したことを公表した。クウェートの銀行では初の銀行となる。3つあるRippleNetのどのシステムを利用するのだろうか?
Apple(アップル)提供の株価アプリ、10種類のリップル(XRP)通貨ペアを追加

Apple(アップル)提供の株価アプリ、10種類のリップル(XRP)通貨ペアを追...

Apple社の株価アプリに10種類のリップル(XRP)ペアが追加された。これはリップル(XRP)が仮想通貨取引に置いて世界的に地位を確立させたと言えるだろう。リップル(XRP)ファンの反応、株価アプリへの銘柄ペアの追加方法などを紹介。
リップル(XRP)の新しいシンボル創始は、Ripple証券化を回避する策になるのか?

リップル(XRP)の新しいシンボル創始は、Ripple証券化を回避する策になるの...

5月初旬に募集が始まったXRP(リップル)の新しいシンボル案を募集するプロジェクトの「XRP Symbol」。目的は単なる新ロゴ募集ではなかった?今回の募集には重要な目的があると一部海外メディアで報道された。その内容をまとめて紹介。
モバイル決済アプリ「Revolut」がリップル(XRP)・ビットコインキャッシュ(BCH)の取り扱いをスタート

モバイル決済アプリRevolut、リップル(XRP)・ビットコインキャッシュ(B...

イギリスのロンドンにある企業が提供するモバイル決済アプリ「Revolut」が、新たにリップルとビットコインキャッシュの取り扱いをスタートした。同社はどうして通貨の追加を検討していたのか、そしてなぜ採用の通貨がXRPとBCHなのだろうか?
米決済サービスUphold社、XRP台帳と統合でリップルの直接購入が可能に

米決済サービスUphold社、XRP台帳と統合でリップルの直接購入が可能に

アメリカのモバイル決済事業を展開するUphold(アップホールド)がXRP台帳と統合を完了した。このことでUpholdのアプリから直接リップル(XRP)の購入が可能になる。本稿では、Uphold社について、XRP追加までの経緯を紹介。