7ページ目 | リップル 価格/相場/チャート:取引所別一覧

平均購入額
平均売却額
取引所 リップル購入 リップル売却 スプレッド
24時間の取引高
ビットバンク
XRP
BITPoint
XRP
BINANCE
XRP
BitMEX
XRP
優位なアービトラージ
購入 :
売却 :
差額
※価格・相場情報は、各取引所のAPIを利用し表示しています。サーバー負荷の関係でレート反映が遅れる場合があります。JPYでの取扱いが無い仮想通貨に関しては、レートを掛け合わせることで値として表示しています。正確な価格は必ず各取引所のサイトにてご確認ください。

リップル(XRP) 相場チャート

リップル(XRP)の記事一覧
リップル(XRP)に関する最新情報やコラムなどを掲載しています

リップル(Ripple・XRP)の拡大が止まらない…!サウジアラビア中銀が初の「決済プログラム」試験開始

リップル(Ripple・XRP)の拡大が止まらない…!サウジアラビア中銀が初の「...

Ripple(リップル)社とサウジアラビア中央銀行が初の決済技術プログラムのテストを開始しました。スペインでもxCurrentを使ったサービスのリリースをお知らせしたしたばかり。Ripple(リップル・XRP)の勢いが止まらない。
スペイン最大手商銀がRippleのxCurrentを使っ4ヵ国に即時送金サービス開始へ

世界初!Ripple社(リップル)「xCurrent」を使った4ヵ国間即時送金ア...

Ripple社の「xCurrent」を使った即時送金アプリのサービスが2018年第1四半期中には開始するとの発表があった。これはスペインのサンタンデール銀行にてスタートされるもので、4ヵ国間(スペイン、英国、ブラジル、ポーランド)となる。
リップル(XRP)に投資する5つの利点とは?英オンライン紙「Independent」が解説

リップル(XRP)に投資する5つの利点とは?英WEB紙「Independent」...

英国オンライン紙のIndependentがRipple社のCEOブラッド・ガーリングハウスにインタビューを行った。リップル(XRP)に投資する5つの理由を解説した時の様子を公開します。
BTC、モナコイン、リップル、NEM(XEM)のポートフォリオ

BTC、モナコイン、リップル、NEM(XEM)のポートフォリオ|目標1,000万...

ポートフォリオは、モナコイン、ネム、リップルとビットコイン少々という形です。今はペペキャッシュをどこで狙うか考えている状態です。先週の暴落から盛り返し、多少安定してる感があるので、材料があれば急騰も急落もあり得るということを考えて、次の一手を考え中です。
3月のG20にて仮想通貨規制の共同提案!?BTC週後半戦略

3月G20にて仮想通貨規制の共同提案!?ビットコイン・リップル週後半戦略

3月にアルゼンチンで開催されるG20で、仮想通貨規制に関する提案が行われると報道がありました。4月にはワシントンでもG20が開催予定。各国の意見が飛び交う次期となるのでマーケット的には要注意か?後半は、XRPとBTCの週末戦略も公開しています。
リップル(ripple)急落!100円割れ、ここからの戦略とは?

リップル急落!100円割れ、ここからのXRP戦略とは?

リップル(ripple)が急落しました。1月17日に120円割れ、続いて18日には100円割れ。なかなか戦略を立てづらいですが、ボリ兵さんはどのようなトレード戦略を考えているのでしょうか。
リップル(ripple)急騰からついに暴落!資産の増減に振り回されないように

リップル(ripple)急騰からついに暴落!資産の増減に振り回されないように

2017年12月の締めくくり、リップルは1年間で約300倍の上げ幅を見せました。昨年の5月以降、なかなか上がらなかった相場に一度火が付くと、こんな感じになるのかと驚きを隠せませんが、含み益資産の増減でハラハラしてしまっている人もおおいのではないでしょうか?

急落から急騰へ、リップル(ripple)相場との向き合い方

急騰のあと、急落が見られたリップル。少し焦ってしまった人もいるのでは?今回はチャートとファンダメンタル要素を見ながらボリ平さんが相場との向き合いかたを解説します。
仮想通貨単位

知ってる?ビットコイン、イーサリアム、リップル、モナコイン、ライトコインの通貨単...

仮想通貨の価格が上がると表記の仕方、呼び方が複雑になっていきます。そこでビットコイン、イーサリアム、リップル、モナコイン、ライトコインの通貨単位に関しての記事です。近い未来にこちらの表記が変わってくるかもしれません。

年末年始にNEM(XEM)、リップルが急騰|目標1,000万!250万からの挑戦...

NEM、リップルが年末年始をまたいで急騰した。ビットコインは緩やかに上昇トレンドで、2018年はさらに仮想通貨が飛躍の年になるのではないでしょうか。実際に我々の生活に浸透し、利用出来るようになるまでにまだ数年かかると思いますが、その日が来ることを信じてこの金融革命を見ていきましょう。