• Home
  • ニュース
  • 仮想通貨別ニュース
  • 相場・価格
  • 仮想通貨動画ニュース
  • ICO
  • 法規制・政府
  • 仮想通貨取引所
  • 確定申告・税金
  • マイニング・採掘
  • ブロックチェーン
  • ウォレット
  • イベント
  • インタビュー・対談
  • その他
  • 価格相場/チャート
  • ビットコイン 価格/相場/チャート
  • イーサリアム 価格/相場/チャート
  • リップル 価格/相場/チャート
  • ビットコインキャッシュ 価格/相場/チャート
  • ライトコイン 価格/相場/チャート
  • NEM(XEM) 価格/相場/チャート
  • バイナンスコイン(BNB) 価格/相場/チャート
  • モナコイン 価格/相場/チャート
  • リスク 価格/相場/チャート
  • イオス(EOS) 価格/相場/チャート
  • ステラ(XLM/Stellar) 価格/相場/チャート
  • 仮想通貨別アービトラージランキング
  • 仮想通貨時価総額
  • ビットコイン計算機
  • リアルタイムレートウィジェット
  • 初心者
  • 仮想通貨とは?
  • ブロックチェーンとは?
  • よく聞く「トークン」って何?
  • ビットコインの取引所と販売所の違い
  • フォローすべきインフルエンサーリスト
  • ポートフォリオ
  • ライター
  • 平野 淳也
  • 墨汁うまい (トレーダー)
  • 田口 仁 (DMM Bitcoin代表取締役社長 )
  • 栢森 加里矢(QUOINE 代表取締役CEO)
  • ヨリコ ビール (フルタイムビットコイナー)
  • ボリ平 (個人投資家)
  • ひろぴー (専業トレーダー)
  • 西内 達也 (筋肉ハーベスター)
  • 丸山 正行 (BTC税理士)
  • mineCC
  • HashHubコミュニティ
  • コインチョイス編集部
  • ライター一覧へ
  • 取引所口座開設方法
  • bitFlyer (ビットフライヤー)
  • coincheck(コインチェック)
  • DeCurret(ディーカレット)
  • GMOコイン
  • bitbank(ビットバンク)
  • BITPoint (ビットポイント)
  • Huobi(フォビ)
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • Liquid by Quoine
  • 仮想通貨取引所比較
  • PR
  • イベントまとめ

コインチョイス編集部

コインチョイス編集部
仮想通貨・ブロックチェーンについて日々勉強中の当サイト編集部員。初心者でもわかりやすいように最新ニュースや話題の出来事、ハウツーを解説。TwitterFacebookLINE@などのSNSでも最新情報を配信中。
ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に投資したい人のための総合情報サイト。 現役トレーダーによるビットコイン取引の手法もブログで公開。各取引所の特徴・最新ニュースなど、ビットコインがはじめての方にも分かりやすい最新情報を提供。

コインチョイス編集部の記事一覧
コインチョイス編集部の仮想通貨に関するコラムを掲載しています。

「ビットコイン(BTC)は売らずに購入し続ける」第1四半期増益となったマイクロス...

一時期は株価に暗雲が立ち込めていたマイクロストラテジー社ですが、第1四半期決算発表にて、10%以上の増益を報告しました。ビットコイン(BTC)の売却意思はなく、今後も保有と継続的な購入を続けていくと明言しています。

NFT人気で仮想通貨ウォレット「メタマスク(Metamask)」のユーザー急増!...

2020年にはアクティブユーザー数100万人を突破した仮想通貨ウォレットのメタマスク(Metamask)だが、わずか半年で5倍にもなる500万人のアクティブ数を記録したことが発表された。NFT人気が今回の増加要因の一つと考えられている。

マイニングプール大手のF2Poolが8周年記念にNFTオークションを開催!収益の...

マイニングプール大手のF2poolが8周年を迎え、その記念にNFTアートのオークションを開催することを発表しました。韓国でも著名なアーティストの作品をNFT化したものが販売され、収益の一部は地球温暖化対策としてカーボンクレジットの購入に充てられます。
最新版:ソラナ(Solana)の初心者ユーザーガイド~ウォレットや取引所など

最新版:ソラナ(Solana)の初心者ユーザーガイド~ウォレットや取引所など

最近ソラナ(Solana)とそれに関連するエコシステムに興味を持ち始めた人もいるのではないでしょうか?そこで、「これからソラナやソラナ上のプロダクトを使ってみるぞ!」という人にウォレットやDeFiエコシステムなどを紹介します。
リップル社クリス・ラーセン氏「PoWを採用の仮想通貨は、別の方法への変更検討すべき」

リップル社クリス・ラーセン氏「PoWを採用の仮想通貨は、別の方法への変更検討すべ...

リップル(Ripple)社のクリス・ラーセン氏はこのほど、気候変動への影響を理由に、ビットコイン(BTC)のプルーフ・オブ・ワーク(PoW)を別の検証方法に変更するべきとの考えを明らかにした。同氏の主張を紹介します。
フロー所得!?ゲームやエンタメ・NFTで注目FLOWのステーキング方法

フロー所得!?ゲームやエンタメ・NFTで注目FLOWのステーキング方法

非代替性トークン(NFT)が大きな話題となっています。その火付け役となっているダッパーラボ(Dapper Lab)ブロックチェーンのフロー(Flow)のトークンをステーキングする方法について紹介します。

アルトコイン投資ブーム再来?イーサリアム(ETH)が格付けでビットコイン(BTC...

さまざまなプロジェクトがイーサリアムの役目を奪おうとしていたものの失敗に終わり、イーサリアムはプラットフォームとしての立場を完全に確立しています。仮想通貨格付けでも高評価を残し、アルトコインへの投資は強気の兆しを見せ始めています。
カナダのマイニング会社が旧型マシン活用計画を発表、2024年半減期も見据え

カナダのマイニング会社が旧型マシン活用計画を発表、2024年の半減期も見据え

カナダのマイニング会社であるビットファームズが、南米で進めているプロジェクトの状況を発表。同社がカナダで使用していた旧型マイニングマシンを活用する施設の建設をアルゼンチンで進めていることが明らかになった。発表の詳細を紹介する。
欧州最大のデジタル資産投資会社コインシェアーズ、運用資産額が約6兆9,000億円を突破

欧州最大のデジタル資産投資会社コインシェアーズ、運用資産額が約6兆9,000億円...

欧州最大のデジタル資産投資会社であるコインシェアーズがレポートを更新。同社の運用資産額が初めて640億ドル(約6兆9,000億円)を超えたことを発表した。発表された資金流入の詳細などをあわせて紹介します。
Aaveのポリゴンマーケット、MATIC総供給量の1%(4000万ドル相当以上)が流動性マイニング報酬に

Aaveのポリゴンマーケット、MATIC総供給量の1%(4000万ドル相当以上)...

2021年4月12日より、MATICの総供給量の1%(~4000万ドル)をPolygon Aaveの市場でのリクイディティマイニングに割り当てるプログラムがスタートしました。ポリゴンとAaveの特徴と今回のプログラムをあわせて紹介します。

NFTブームは2年後に大爆発?業界関係者たちが価値の高まりを予想

非代替性トークン(NFT)はすでに一部ブームとして広まりつつあるように見えますが、本格的なブームは2年後だと業界関係者からの意見が多数述べられています。他技術とのかかわりも併せて、どうして2年後なのかという理由を見ていきましょう。
Polygon(旧Matic)がエンタープライズ領域にも注力、Infosys社とM-setuで協業

Polygon(旧Matic)がエンタープライズ領域にも注力、Infosys社と...

NFT領域で注目が集まるPolygon(旧Matic)はエンタープライズ領域にも注力し始めているようです。インフォシス・コンサルティング(Infosys Consulting)との共同プロジェクトについて紹介します。
中国マイニング関連企業カナン、ビットコイン価格上昇で2021年第1四半期は大幅改善の予想

中国マイニング関連企業カナン、ビットコイン価格上昇で2021年第1四半期は大幅改...

中国のマイニング関連企業であるカナン(Canaan)は4月12日、2020年第4四半期の営業結果を発表。新型コロナウイルスの影響を受けつつも、ビットコイン(BTC)の価格高騰により回復する見通しを明らかにした。
ソラナ(SOL)のステーキングに参加する方法【stakefish編】

ソラナ(SOL)のステーキングに参加する方法【stakefish編】

保有する暗号資産をトレードせずに増やす方法の1つとしてステーキングがあります。今回は、ステーキング可能なブロックチェーンのソラナ(Solana)を例に、ステーキングサービスのStakefishを使ったステーキングの方法を紹介します。

ビットコイン(BTC)は今がピークか、テクニカル指標は売り圧力の増加を示唆

6万ドル(約660万円)の壁を越えられないビットコイン(BTC)の強気傾向に、多少陰りが出てきました。ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析が食い違う中、一時的にでも調整下落の局面が近く起こる可能性があります。
米国マイニング会社、2021年第1四半期に約12億円相当のビットコイン(BTC)採掘

米国マイニング会社、2021年第1四半期に約12億円相当のビットコイン(BTC)...

アメリカのマイニング会社であるマラソン・デジタル・ホールディングス(Marathon Digital Holdings)が第1四半期のビットコイン(BTC)のマイニング量を発表した。マイニングマシンの設置計画などもあわせて紹介します。
カナダ投資ファンド3iQとコインシェアーズが協力、ビットコインETFを立ち上げへ

カナダ投資ファンド3iQとコインシェアーズが協力、ビットコインETFを立ち上げへ...

カナダのデジタル資産投資ファンドである3iQコーポレーション(3iQ Corp.)がヨーロッパのデジタル資産投資会社であるコインシェアーズ(CoinShares)との協力を発表。ビットコインETFの発行を計画。

ビットコインは4,000万円に?6か月連続陽線を再度記録し、強気予想も続々出現

4月に入り、これまでのビットコインの価格上昇は月足で見て6か月連続陽線の記録を残しています。2013年に一度記録した際、その後の6か月で700%の価格上昇を見せました。2021年は2013年をなぞる値動きとなるのでしょうか?
Solana x SerumハッカソンさまざまなDeFi(分散型金融)プロジェクトを紹介

Solana x SerumハッカソンさまざまなDeFi(分散型金融)プロジェク...

3月に開催された最近注目が高まるブロックチェーンソラナ(Solana)とその上に構築された分散型取引所セラム(Serum)のハッカソンで、高い評価を受けたさまざまなプロジェクトについて、特徴などを紹介していきます。
ソラナ(Solana)のユースケース、アプリケーションとは?

ソラナ(Solana)のユースケース、アプリケーションとは?

ソラナ(Solana)のウェブサイトには100以上のアプリケーションやエコシステムパートナーが掲載されています。その中でも、Solanaブロックチェーンの利用イメージがしやすしアプリケーションについて解説します。
ビットコイン(BTC)詐欺の男に罰金など約627億円の支払い命令

ビットコイン(BTC)詐欺の男に罰金など約627億円の支払い命令

2017年に仮想通貨に関する詐欺を働きユーザーのビットコインを流用した男に被害者への返金と罰金あわせて約627億円の支払いが命じられた。世界中から2万2000BTC以上を集めた詐欺の背景などを紹介する。
盛り上がりを見せるNFTとソラナ(Solana)のNFTインフラ

盛り上がりを見せるNFTとソラナ(Solana)のNFTインフラ

かつてないほどの盛り上がりを見せるノン・ファンジブル・トークン(NFT)。NFT用のブロックチェーンであるフロー(Flow)やNFTの性質を再確認し、NFTで利用されるソラナの(Solana)インフラについても紹介します。
仮想通貨に投資した人の70%が儲けている事実!利益を出している人の特徴とは?

仮想通貨に投資した人の70%が儲かっている事実!利益を出している人の特徴とは?

ビットコイン(BTC)や仮想通貨、暗号資産で儲かっている人がいるということは耳にするけど、本当のとろこは損しているのでは?と思ってい人も多いのではないでしょうか。アンケート調査から分かった利益を出している人の傾向などを紹介します。

ビットコイン(BTC)と共倒れか?マイクロストラテジー社の株価が危険な水準に

ビットコイン(BTC)の購入に注力する企業のマイクロストラテジー社の株価に暗雲が立ち込めています。過度の仮想通貨への注力が投資家たちの不安を買い、株価が下落した可能性がありますが、これはビットコインにどのような影響を起こすのでしょうか。
ATOMの高騰とコスモス(Cosmos)の近況

ATOMの高騰とコスモス(Cosmos)の近況

コスモス(Cosmos)は、Cosmos SDKを基盤として採用するブロックチェーン間のインターオペラビリティを実現する点に特色のあるプロジェクトです。そんなコスモスの近況と独自トークンATOMの高騰について紹介します。
イーサリアム開発者ヴィタリック氏がNFTを慈善活動に活かすアイディアを提案

イーサリアム開発者ヴィタリック氏がNFTを慈善活動に活かすアイディアを提案

イーサリアムの開発者であるヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)氏が3月23日、自身のブログでNFTを慈善活動に役立てるアイディアなどを提案した。その他にもブログの内容をあわせて紹介します。
Solana X SerumのDeFiハッカソン結果発表!500万円分の賞金を手にしたプロジェクトは?

Solana X SerumのDeFiハッカソン結果発表!500万円分の賞金を手...

Solana Foundation(ソラナファンデーション)が2週間にわたって実施したDeFi(分散型金融)ハッカソンの受賞者が発表されました。今回は、Mango MarketsとPsyOptionsについて紹介します。
ドイツ銀行がビットコイン(BTC)を分析「今後2~3年がターニングポイント」

ドイツ銀行がビットコイン(BTC)を分析「今後2~3年がターニングポイント」

ドイツ銀行がこのほどビットコイン(BTC)に関するレポートを配信しました。短期と長期それぞれのビットコインの分析と、ビットコインと自動車会社のテスラを比較した分析など、同レポートの内容を紹介します。
ステーキングするなら知っておきたい!バリデータの選び方

ステーキングするなら知っておきたい!バリデータの選び方

ステーキングをするか検討している人の中で、どのようにしてバリデータを選べばいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、さまざまな種類のバリデータの概要とそれぞれの特徴を紹介します。
ニューカインドがデータの機密性を保ちクラウド処理を行うブロックチェーン「Phala Network」と提携

ニューカインドがデータの機密性を保ちクラウド処理を行うブロックチェーン「Phal...

日本で最大のブロックチェーンノードプロバイダーである株式会社ニューカインド(Neukind)がWEB3のプライバシーインフラストラクチャーを開発するPhala Network(ファラネットワーク)と提携したことを発表。

ハリウッド映画のNFT化は可能か?秘められた価値と実現へのハードル

クリスティーズのオークションやNBA Top ShotsといったNFTへの投資がブームとなってきています。では、次はどの業界の参入が考えられるのでしょうか?前例に基づくと映画業界への期待がありますが、そこにはさまざまな問題もあります。
Stargate:コスモスのインターオペラビリティ実現に向けた重要なアップグレード

Stargate:コスモスのインターオペラビリティ実現に向けた重要なアップグレー...

そのビジョンが「インターネット・オブ・ブロックチェーン」と表現される暗号資産コスモス(COSMOS)。そのコスモスアップグレード「スターゲート(Stargate)」がコミュニティーにどのおうな影響を与えるのかなど紹介します。
香港証券上場企業メイツ、追加でビットコインとイーサリアム約53億相当購入

香港証券上場企業メイツ、追加でビットコインとイーサリアム約53億相当購入

香港証券取引所に上場しているソフトウエア企業のメイツ(Meitu)がビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)を約53億円5,000万円相当購入したことを発表した。同社は7日にも43億円相当の仮想通貨を購入していた。
分散型金融(DeFi)で注目が集まるRaydiumとは?

分散型金融(DeFi)で注目が集まるRaydiumとは?

ソラナ(Solana)ブロックチェーン上に構築され、今注目を集めている分散型取引所(DEX)のレイディウム(Raydium)。従来のDeFiが抱える問題とRaydiumが提案する解決策について解説します。
イーサリアム2.0の分散性はどのように評価されるべきか

イーサリアム2.0の分散性はどのように評価されるべきか

イーサリアム2.0の基盤となるビーコンチェーンコントラクトには、既に6,000億円に相当する340万以上のETHがデポジットされています。そんなイーサリアム2.0の分散性はどのように評価されるべきなのかを考えていきます。

仮想通貨取引所大手3社の中国系SNSアカウントが凍結、規制強化の前兆か

中国系企業もビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)に投資したというニュースがあった傍ら、中国系SNSのウェイボー(Weibo)にて、バイナンス(Binance)などの仮想通貨取引所がアカウントを凍結されるという事態が起きました。
注目されるブロックチェーンのソラナ(Solana)エコシステムの近況

注目されるブロックチェーンのソラナ(Solana)エコシステムの近況

トランザクションの実行にかかる手数料が安くその速度が早いことからDEX(分散型取引所)などのアプリケーション基盤として注目されるソラナ(Solana)。今回はそんなソラナのエコシステムの金近況を紹介します。
ノルウェーの上場企業がビットコイン投資関連の新会社設立

ノルウェーの上場企業がビットコイン投資関連の新会社設立

ノルウェーの上場企業であるAker ASAが3月8日、ビットコインエコシステム全体のプロジェクトや企業に投資をする新会社「Seetee AS」を設立すると発表。ビットコイン(BTC)の投資も設立の目的の1つとされている。
香港上場中国企業が約43億円相当のビットコインとイーサリアム購入

香港上場中国企業が約43億円相当のビットコインとイーサリアム購入

香港証券取引所に上場しているソフトウエア企業メイツ(Meitu)がこのほど、総額で約43億円に相当するビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)を購入したことを発表した。同社が仮想通貨購入に至った経緯や狙いなど発表の内容を紹介する。

PayPalが仮想通貨事業に本格参入?思い描くスーパーアプリの構想とは

ビットコイン(BTC)に対して企業が好意的になってきた時世において、2020年第4四半期に好調の結果を残したペイパル(PayPal)が仮想通貨技術を組み込んだ総合アプリの開発を進めていることが、インタビューにて公表されました。
イーサリアムのEIP1559概要とマイニングプールの反応

イーサリアムのEIP1559概要とマイニングプールの反応

イーサリアム(Ethereum)を使う際に必要な手数料にあたるガス代。最近のDeFi(分散型金融)のブームなどでガス代が高騰していたこも記憶に新しいと思います。手数料モデルを変更するEIP1559について紹介します。
「ビットコイン(BTC)は過去最高のパフォーマンスを記録した資産」、ビットコイン・金・S&P500を比較

「ビットコイン(BTC)は過去最高のパフォーマンスを記録した資産」、金・S&P5...

ケースビットコインが3月2日、ビットコイン(BTC)や金、S&P500などを10年間の年平均成長率(CAGR) の比較結果を発表した。その結果、どの代表的な指数や有名企業の株よりもビットコインのパフォーマンスが良かったことが分かった。
Polkadot(DOT)のステーキング方法の解説

Polkadot(DOT)のステーキング方法の解説

Polkadot(DOT)のトークン保有者は所定の手続きをしステーキングすることで利子のようにDOTを増やすことができます。今回はstakefish(ステークフィッシュ)を使ったDOTのステーキング方法を解説します。

現在のビットコイン(BTC)価格は過大評価?人気分析モデルが示す調整下落の可能性...

2月最終週は下落が目立つビットコイン(BTC)、その理由を人気の価格分析モデル「ストック・トゥ・フロー」に基づいて考えると、現状の価格は過大評価されているようにも見え、短期的には調整の下落が起こる可能性があります。
なぜPolkadotは注目されているか?基本的なコンセプトを解説

なぜPolkadotは注目されているか?基本的なコンセプトを解説

今最も注目されている新興ブロックチェーンと言っても過言ではないポルカドット(Polkadot)。「ブロックチェーンのインターネット」とも表現されるPolkadotの基本的なコンセプトについて解説します。
マイクロストラテジーが1,000億円相当のビットコイン(BTC)を追加購入

マイクロストラテジーが1,000億円相当のビットコイン(BTC)を追加購入

マイクロストラテジー・インコーポレイテッド社が約1000億円相当のビットコイン(BTC)を購入していたことを発表した。同社は2020年にもビットコインを購入しており約4,778億円相当のBTCを保有していることになる。
Solana(SOL)でステーキングが稼働開始

Solana(SOL)でステーキングが稼働開始

ソラナ(Solana)のバリデータコミュニティはステーキング報酬とそれに伴うインフレーションを承認しました。プルーフ・オブ・ステーク(PoS)の概要から、SOLをステーキングする際に注意したいことまでを紹介します。
決済会社スクエアが約179億円分のビットコイン(BTC)を購入

決済会社スクエアが約179億円分のビットコイン(BTC)を購入

アメリカの決済会社であるスクエア(Square)が2月23日、約179億円相当のビットコイン(BTC)を購入していたことが明らかになった。スクエアは過去にも50億円近くのビットコインを購入していた。今回の発表の内容を紹介する。

ビットコイン(BTC)がナイジェリアで800万円超え?市場価格を50%以上上回る...

高騰を続けるビットコインが、一部地域で異常な価格となっています。ナイジェリアでは国際市場価格の50%を超える価格でP2P取引されており、一時8万ドル(約840万円)を超えるという事態となり、国内では未だ高騰する気配を見せています。
Human ProtocolがSolanaの統合を発表

Human ProtocolがSolanaの統合を発表

HUMAN Protocol(ヒューマンプロトコル)がSolana(ソラナ)の統合計画を発表しました。HUMAN Protocolとはどのようなプロジェクトなのかその概要と、掲げるマルチチェーン構想などもあわせて紹介します。

人気のインタビュー記事

最新記事

仮想通貨ポートフォリオ管理 ChoiFoli
コインチョイスのTelegram