• Home
  • ニュース
  • 仮想通貨別ニュース
  • 相場・価格
  • 仮想通貨動画ニュース
  • ICO
  • 法規制・政府
  • 仮想通貨取引所
  • 確定申告・税金
  • マイニング・採掘
  • ブロックチェーン
  • ウォレット
  • イベント
  • インタビュー・対談
  • その他
  • 価格相場/チャート
  • ビットコイン 価格/相場/チャート
  • イーサリアム 価格/相場/チャート
  • リップル 価格/相場/チャート
  • ビットコインキャッシュ 価格/相場/チャート
  • ライトコイン 価格/相場/チャート
  • NEM(XEM) 価格/相場/チャート
  • バイナンスコイン(BNB) 価格/相場/チャート
  • モナコイン 価格/相場/チャート
  • リスク 価格/相場/チャート
  • イオス(EOS) 価格/相場/チャート
  • ステラ(XLM/Stellar) 価格/相場/チャート
  • 仮想通貨別アービトラージランキング
  • 仮想通貨時価総額
  • ビットコイン計算機
  • リアルタイムレートウィジェット
  • 初心者
  • 仮想通貨とは?
  • ブロックチェーンとは?
  • 仮想通貨取引所ランキング
  • よく聞く「トークン」って何?
  • ビットコインの取引所と販売所の違い
  • フォローすべきインフルエンサーリスト
  • ライター
  • 平野 淳也
  • 墨汁うまい (トレーダー)
  • 田口 仁 (DMM Bitcoin代表取締役社長 )
  • 栢森 加里矢(QUOINE 代表取締役CEO)
  • ヨリコ ビール (フルタイムビットコイナー)
  • 田上 智裕(株式会社techtec CEO)
  • こぺる (仮想通貨 投資家)
  • ボリ平 (個人投資家)
  • ひろぴー (専業トレーダー)
  • 師田賢人 (フリーライター)
  • 西内 達也 (筋肉ハーベスター)
  • くりぷと (クリプトブロガー)
  • 丸山 正行 (BTC税理士)
  • mineCC
  • HashHubコミュニティ
  • CryptoAge (ブロックチェーンコミュニティ)
  • 望月 一弘
  • コインチョイス編集部
  • コインチョイス海外編集部
  • ライター一覧へ
  • 取引所口座開設方法
  • bitbank.cc (ビットバンク)
  • coincheck(コインチェック)
  • BITPoint (ビットポイント)
  • バイナンス(BINANCE)
  • Huobi(フォビ)
  • フィスコ(FISCO)
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • QUOINEX (コインエクスチェンジ)
  • bitFlyer (ビットフライヤー)
  • Zaif (ザイフ)
  • 楽天ウォレット
  • BTCBOX (BTCボックス)
  • クラーケン (Kraken)
  • ポートフォリオ
  • PR
  • イベントまとめ

コインチョイス編集部

コインチョイス編集部
仮想通貨・ブロックチェーンについて日々勉強中の当サイト編集部員。初心者でもわかりやすいように最新ニュースや話題の出来事、ハウツーを解説。TwitterFacebookLINE@などのSNSでも最新情報を配信中。
ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に投資したい人のための総合情報サイト。 現役トレーダーによるビットコイン取引の手法もブログで公開。各取引所の特徴・最新ニュースなど、ビットコインがはじめての方にも分かりやすい最新情報を提供。

コインチョイス編集部の記事一覧
コインチョイス編集部の仮想通貨に関するコラムを掲載しています。

Unreal Engine 4上で仮想通貨NANOの支払い・報酬サービスが可能に...

日本でも人気のゲーム「フォートナイト(Fortnite)」や「ストリートファイター4」で使用されている3Dゲームエンジン「Unreal Engine4」に仮想通貨のペイメントシステムを導入できるプラグインが、有志によって開発されました。

ドイツの「FCバイエルン・ミュンヘン」がブロックチェーン企業と提携

ドイツのプロサッカーチーム「FCバイエルン・ミュンヘン」がブロックチェーン企業とパートナーシップを締結した。プロスポーツ業界におけるファンコミュニティに、少しずつトークンエコノミーが浸透し始めているのではないだろうか。
バイナンス(Binance)の分散型取引所がXRPに裏付けられたXRP-BF2を発表、その特徴とは?

バイナンス(Binance)の分散型取引所がXRPに裏付けられたXRP-BF2を...

世界大手の仮想通貨取引所であるバイナンス(Binance)の分散型取引所がXRPに裏付けされたXRP-BF2を発表した。同取引所のCEOであるCZ氏が説明したXRP-BF2の4つの特徴などを紹介する。

ビットコインETFは終わり?Bitwiseは認可に向けて未だ前向き

10月9日にビットワイズ(Bitwise)のビットコインETF(上場投資信託)がSEC(米証券取引委員会)によって却下され、2019年内での可能性は全てなくなりました。それでもビットワイズはETF認可へ、まだ前向きなのはどうしてでしょうか。
ユニセフが仮想通貨基金を設立、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)のまま寄付が可能に

ユニセフが仮想通貨基金を設立、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)の寄...

国連児童機関であるユニセフ(UNICEF)がユニセフ仮想通貨基金を設立したことを発表しました。イーサリアム(ETH)とビットコイン(BTC)の寄付を受け取ることになります。寄付金の利用先などもあわせて紹介します。
ビットコイン(BTC)・仮想通貨取引所 おすすめ比較ランキング【2019年最新】

ビットコイン(BTC)・仮想通貨取引所 おすすめ比較ランキング【2019年最新】...

仮想通貨に興味を持ち、いざ取引を始めようと思った時に悩むのがどの取引所で口座を開設するのかという問題。取引所を選ぶポイントとなる手数料やセキュリティなどの解説とともに、いくつかの取引所を比較しました。
Decurret(ディーカレット)アカウント開設方法を解説【初心者向け基礎知識】

DeCurret(ディーカレット)登録からアプリの使い方・ログイン方法解説

Decurret(ディーカレット)の口座開設受付が開始されました!登録方法の手順を、管理画像を見ながら解説!仮想通貨取引の初心者向けに、PC版・スマートフォン版の両方を対象に、1つ1つ丁寧に紹介していきます。
フランスのライトニングネットワーク開発スタートアップが約8億5,000万円の調達に成功

フランスのライトニングネットワーク開発スタートアップが約8億5,000万円の調達...

ライトニングネットワークの開発で最前線を進んでいるフランスのスタートアップ「アシンク(ACINQ)」が800万ドルの資金調達に成功しています。この資金を活用し、スケーラビリティ問題の解決を進めてくれることが期待されます。

ブロックチェーンが可能にした医療現場の変革とは?

医療分野との親和性が高かったブロックチェーンだが、活用事例がいくつも出てきており、医療分野への改革が起きるかもしれない。今回、プロジェクトが実際に動いている様子から、どのような内容のソリューションを提供しているのかを詳しく見てみよう。

SBI VCトレード口座開設手順とVCTRADE Proの特徴を解説!

SBIVCトレードの口座開設手順と取引所サービスであるVCTRADE Proの特徴を解説・紹介します。大手SBIグループ直下の仮想通貨取引所ですので、安心感もトップレベル。未開設の方は今のうちに手続きしてはいかがでしょうか。
バイナンス(BINANCE)の口座開設の手順・解説

バイナンス(BINANCE)登録方法・口座開設・アプリの使い方手順を解説!

バイナンス(BINANCE)の口座開設の方法、アプリの使い方、特徴・デメリットを記載しています。このページを見れば、バイナンスを理解することができます。初心者・英語が苦手な人もわかりやすいように、画像つきで手順を解説しています。
TAOTAO(タオタオ) 登録・口座開設方法

仮想通貨取引所TAOTAO(タオタオ)口座開設手順・操作方法などを解説!

Yahoo!(ヤフー)の子会社であるZコーポレーション株式会社が出資した仮想通貨取引所「TaoTao(タオタオ)」の口座開設手順やスマホアプリの操作方法を、図を用いて解説していきます!キャンペーンも随時開催していますので、まだの方は是非!

ビットバンク(bitbank.cc)口座開設の方法【初心者向け基礎知識】

ビットバンク(bitbank.cc)の口座開設方法手順からスマートフォン版アプリの操作方法まで、実際の管理画像を見ながら解説します!チャートの使いやすさにも定評があり、仮想通貨取引においては初心者・経験者ともに便利な取引所です。
リップル社が仮想通貨取引企業を買収、デジタル資産やブロックチェーンの普及へ

リップル社が仮想通貨取引企業を買収、デジタル資産やブロックチェーンの普及へ

リップル(Ripple)社がアイスランドの仮想通貨取引会社であるアルグリム(Algrim)の買収を発表した。AlgrimのエンジニアチームがRippleのチームに加わることとなる。両社の関係者のコメントなども紹介する。

ICOは2020年には消滅?データでは調達資金も95%減少

2017年には日本でもひとつの流行りを起こした「イニシャル・コイン・オファリング(ICO)」ですが、あれから2年経った現在2019年においてはどうなっているのでしょう?立ち消えたプロジェクトも多く、ICOという手段に限界が近づきつつあります。

フォビ(Huobi)販売所サービスはどうなのか?スプレッドや送金手数料から比較

仮想通貨取引所フォビジャパン(Huobi Japan)が販売所サービスを開始しました。各通貨のスプレッドや送金手数料などを他の販売所と比較してみると、サービスとして非常に優秀となっていますので、一度チェックしてみましょう。
【イベントレポート】ブロックチェーンのディスカッションイベント「Singapore Blockchain Association」が大阪で開催

【イベントレポート】ブロックチェーンのディスカッションイベント「Singapor...

シンガポールを拠点に活動する団体「Blockchain Association」の主催によるブロックチェーンに関するディスカッションイベントが10月1日大阪で開催された。当日に取り上げられたテーマなどを紹介する。
フィデリティ(Fiderity)が、ビットコイン(BTC)ベースの金融派生商品ファンドを支援

フィデリティ(Fiderity)が、ビットコイン(BTC)ベースの金融派生商品フ...

バックト(Bakkt)のビットコイン(BTC)先物取引も9月23日より始まり、仮想通貨にデリバティブの波が来ているようにも見える。今回、フィデリティ(Fidelity)はBTCベースのデリバティブファンド支援を発表した。
暗号資産取引所Huobi(フォビ)PR

暗号資産取引所Huobi Japan(フォビジャパン)が販売所サービスをスタート...

Huobi Japan(フォビジャパン)が販売所をスタートさせました。取り扱い通貨は、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)の5種類。
Rippleの投資部門であるXpring(スプリング)がリアルタイム決済LogosNetwork(ロゴスネットワーク)を買収

リップル投資部門であるXpringがロゴスネットワークを買収、分散型金融(DeF...

リップル(Ripple)社の投資部門であるスプリング(Xpring)が9月28日、ロゴスネットワーク(Logos Network)を買収したことを発表。今回の買収により、分散型金融(DeFi)に注力することになるという。

2019年にAmazonは仮想通貨取引所を開設するのか?

2017年頃にはAmazonが仮想通貨業界に参入するかもしれないという噂があり、2019年現在においてはFacebookの「リブラ(Libra)」も発表されています。Amazonの動きは今、どのようになっているのでしょうか?

KYC(本人確認)もブロックチェーンで?身分証明に最適とされる理由

個人情報の管理やプライバシー問題などデジタル社会においては常々大きな論点となっています。さまざまなサービスでは本人確認はつきものですが、そのような手続き・認証処理はブロックチェーンを用いることで改善することができます。
仮想通貨ATM企業へ出資!リップル(Ripple)投資部門Xpringの活動続く

仮想通貨ATM企業へ出資!リップル(Ripple)投資部門Xpringの活動続く...

リップル(Ripple)社の投資部門であるスプリング(Xpring)が、仮想通貨ATMを運営するコインミー(Coinme)への出資を行った。今回出資を受けたCoinmeとはどのような企業であり、どのようなプロダクトを有しているのだろうか。

なぜブロックチェーンが使われる?スタンフォード大学が各分野の調査レポートを発表

これまでエネルギー分野や医療、サプライチェーンなどさまざまな分野で活用され始めてきているブロックチェーンですが、はたして最も活用されているのはどの分野なのでしょう?スタンフォード大学が発表した調査レポートから確かめてみましょう。
ブロックチェーンのオンライン学習サービスPoL(ポル)がメイカーダオとの協業発表

ブロックチェーンのオンライン学習サービスPoL(ポル)がメイカーダオとの協業発表...

ブロックチェーンのオンライン学習サービスPoL(ポル)が9月19日、分散型金融(DeFi)プロジェクトのメイカーダオ(MakerDAO)との協業開始を発表しました。今回の協業によって実現したオンライン学習内容などを紹介します。

Binanceを目の敵に?BitMEXのCEOがTwitter上でまたも反論

日本でも人気の海外仮想通貨取引所であるバイナンス(Binance)が先物取引サービスを始めましたが、先日不可解な価格下落が起きました。何事もなかったものの、CZ氏の態度にBitMEXのアーサー・ヘイズ氏が苦言を呈しています。
ビットコイン(BTC)は逃避先?金融市場との相関性弱まる

ビットコイン(BTC)は逃避先?金融市場との相関性弱まる

以前は金の価格などと相関関係が見えたビットコイン(BTC)でしたが、最近になって株や金などとの相関関係は無いという分析結果を発表する声が上がってきました。果たしてビットコインは逃避資産としての立場を確立していくのでしょうか。
仮想通貨チリーズ(Chiliz)のプラットフォームがトルコのサッカーチームのガラタサライと提携

仮想通貨チリーズ(Chiliz)のプラットフォームがトルコのサッカーチームのガラ...

仮想通貨チリーズ(Chiliz)のプラットフォームであるソシオスドットコムがトルコのサッカーチームのガラタサライと提携を発表。今回の提携発表についてツイッター上での反応や各関係者のコメントなどを紹介します。
リップルネット参加の国際送金企業InstaRemがSBIレミットなどと提携発表

リップルネット参加の国際送金企業InstaRemがSBIレミットなどと提携発表

リップル(Ripple)社の決済グローバルネットワークのリップルネット(Ripple Net)に参加している国際送金企業のインスタレム(InstaReM)がSBIレミット(Remit)、SBIコスマネー(Cosmoney)との提携を発表。

大手通信会社の参入続く、5G通信社会におけるブロックチェーンの可能性

次世代通信帯「5G」の実現が近づく中、ブロックチェーンも通信業界で頭角を表しています。SIMカード型ウォレットやブロックチェーンスマホなど、これからブロックチェーンがより身近な存在になるかもしれません。
企業系ブロックチェーンは中央集権?大手企業がつまずく理由

企業系ブロックチェーンは中央集権?大手企業がつまずく理由

以前に比べ、著名な企業のブロックチェーン技術活用を耳にする機会も増えてきました。しかし、その中には多くの失敗もあります。どうして大手企業でも失敗してしまうのか?IBMを例を、企業系ブロックチェーンの在り方を今一度見直してみましょう。

ビットコイン(BTC)がPayPal超え?勘違いの比較になる理由

電子上の決済通貨として開発されたビットコイン(BTC)ですが、今では投機対象としての側面ばかり強くなっています。そんな中、年間取引額がPayPalを超えたという声も挙がりましたが、果たしてそれは本当の意味での比較なのでしょうか。
2025年までにヘルスケア分野のブロックチェーン市場規模が1,700億円に

2025年までにヘルスケア分野のブロックチェーン市場規模が1,700億円に

世界の市場に関するリサーチとコンサルティングを行うグローバル・マーケット・インサイツが、世界のヘルスケア分野におけるブロックチェーン市場は2025年までに1,700億円達するとのレポートを発表。詳細を紹介する。
仮想通貨取引所ポロニエックス(Poloniex)がXRPウォレットアップグレードを発表

仮想通貨取引所ポロニエックス(Poloniex)がXRPウォレットアップグレード...

仮想通貨取引所であるポロニエックス(Poloniex)がこのほどツイッター公式アカウントで、XRPのウォレットのアップグレードを発表しました。その詳細とともに、同取引所の最近の動向などをあわせて紹介します。
仮想通貨チリーズのプラットフォームがスペインのサッカークラブと提携、バイナンスにも上場

仮想通貨チリーズのプラットフォームがスペインのサッカークラブと提携、バイナンスに...

仮想通貨チリーズ(CHZ)のプラットフォームであるソシオスドットコムがスペインのサッカーチームであるアトレティコ・マドリードとの提携を発表しました。またCHZのバイナンスへの上場もあわせて紹介します。

仮想通貨での給与支払いが広がる各国と課税制度の現状

仮想通貨での給与支払いが、先進国においても規制の下で可能となってきています。また、米国ではフリーランサーも仮想通貨での対価支払いを要望する声も大きくなっており、税金も含めたこれからの規制に新たな動きが出るかもしれません。
バイナンスがビットコインなど仮想通貨の寄付呼びかける、ハリケーン・ドリアン被害支援

バイナンスがビットコインなど仮想通貨の寄付呼びかける、ハリケーン・ドリアン被害支...

仮想通貨取引所のバイナンス(Binance)が9月5日、カリブ海のバハマを直撃したハリケーン「ドリアン」の被害に対するビットコイン(BTC)など3種類の仮想通貨による寄付の募集を開始。またこれまでの寄付募集活動なども紹介。

ブロックチェーン技術の活用進む自動車産業の現状問題とこれから

BMWやフォードといった海外大手自動車メーカーが2018年頃よりブロックチェーン技術の活用を進めています。自動車情報や部品のサプライチェーン管理といったことが主になっていますが、どのように用いられているのでしょうか?
アマゾン火災で米団体がビットコイン(BTC)など仮想通貨での寄付募集

アマゾン火災で米団体がビットコイン(BTC)など仮想通貨での寄付募集

南米のアマゾンで拡大する森林火災。そこでニューヨークに拠点を置くレインフォレスト・ファンデーションがこのほど、仮想通貨コミュニティーに支援を呼びかけ、ビットコイン(BTC)などでの寄付金の募集を開始した。
コインベースとリップルが2019年働きたいスタートアップ50に選出

コインベースとリップルが2019年働きたいスタートアップ50に選出

ビジネスに特化したソーシャルメディアのリンクトイン(LinkedIn)がこのほど、2019年の働きたいスタートアップのランキングを発表した。仮想通貨関連からはコインベースとリップルがランクイン。詳細を紹介する。
ブロックチェーン企業が大麻サプライチェーン向けソリューションの特許申請

ブロックチェーン企業が大麻サプライチェーン向けソリューションの特許申請

ブロックチェーン企業のセキュリティ・マターズ(Security Matters)が大麻のサプライチェーン向けのブロックチェーンソリューションに関する特許をアメリカで申請していたことが明らかになった。その内容などを紹介。
コインチェックとマクロミルが協業でポイントを仮想通貨へ交換できるサービス開始

コインチェックとマクロミルが協業でポイントを仮想通貨へ交換できるサービス開始

マクロミルが提供するアンケートに回答することでもらえる独自ポイントを、コインチェックにて仮想通貨へ交換できるサービスが9月10日より開始するとのことだ。ポイントと仮想通貨の繋がりが増し、より一般層への浸透が期待される。
ブロックチェーン分析企業のEllipticが約24億円の資金調達、日本などアジアに注力

ブロックチェーン分析企業のEllipticが約24億円の資金調達、日本などアジア...

ブロックチェーン分析企業のエリプティック(Elliptic)が9月3日、2,300万ドル(約24億円)の資金調達の実施を発表。SBIホールディングスがリード投資家となった。今後のエリプティックの展望などを紹介する。
インドの仮想通貨関連の詐欺師が拷問され死亡、被害額は66億円以上

インドの仮想通貨関連の詐欺師が拷問され死亡、被害額は66億円以上

インドでビットコイン(BTC)詐欺により6,300万ドル(約66億円)をだましとった男が共犯者らによって拷問された後に殺害されていたことを地元メディアが報じた。殺人で5人の容疑者が逮捕された事件の背景を紹介する。

次はゴールド裏打ちの仮想通貨?テザー社が新たなステーブルコイン構想を検討

オフショア人民元でペッグされた仮想通貨を発行すると述べたテザー(Tether)社ですが、さらに金や原油価格に基づいたコモディティー通貨というものの発行を計画しているとのことです。この計画は中国国内でも波紋を呼んでいます。
仮想通貨取引所バイナンスが先物プラットフォーム発表、約2500万円のトレーディングコンペも実施

仮想通貨取引所バイナンスが先物プラットフォーム発表、約2500万円のトレーディン...

世界最大の仮想通貨取引所のバイナンス(Binance)が2種類の先物取引テストネットプラットフォームを発表。またあわせて総額2,500万円相当のBNBが配布される模擬トレーディングコンペが実施される。
タイの仮想通貨取引所が突如閉鎖を発表、サービス開始から5年

タイの仮想通貨取引所が突如閉鎖を発表、サービス開始から5年

タイで5年にわたり仮想通貨取引のサービスを提供していた取引所のBitcoin Coが9月2日、公式ウェブサイトで同月中に同取引所を閉鎖することを発表した。他のビジネスに注力することが理由としてあげられている。
ツイッターでビットコイン(BTC)送金可能な「Tippin」ついにモバイル対応へ

ツイッターでビットコイン(BTC)送金可能な「Tippin」ついにモバイル対応へ...

ライトニングネットワーク(Lightning Network)を利用してツイッター上での投げ銭の可能するウェブブラウザ拡張機能を提供するTippinがこのほど、モバイルに対応すること発表。詳細を紹介します。
モーニングスター株主優待として30XRPを配布、条件と受取り方法は?

モーニングスター株主優待として30XRPを配布、条件と受取り方法は?

外国為替・株・投資信託・仮想通貨などさまざまな金融情報を発信しているモーニングスターがこのほど、2019年中間期の株主優待として30XRPを配布することを発表しました。条件や受取り方法などを紹介します。
世界トップ50の大学の半数以上で仮想通貨・ブロックチェーンのコースを提供

世界トップ50の大学の半数以上で仮想通貨・ブロックチェーンのコースを提供

仮想通貨取引所のコインベース(Coinbase)が8月28日、2019年の高等教育における仮想通貨とブロックチェーンに関するレポートを発表。世界トップ50の大学の56%が関連するコースを提供していることが明らかになたった。

人気のインタビュー記事

最新記事

仮想通貨ポートフォリオ管理 ChoiFoli
コインチョイスのLINE@