ベトナムのブロックチェーン企業「エンシェント8」8億円の資金調達成功

ベトナムのブロックチェーン企業であるエンシェント8(Ancient8)は6月9日、プライベートラウンドにて600万ドル(約8億円)の資金調達に成功したと発表した。今回の資金調達により、エンシェント8の総資金調達額は1,000万ドル(約13億4,000万円)に達している。

ゲームファイとメタバースのインフラ開発を加速

エンシェント8は、ソフトウェアとコミュニティに重点を置き、ゲームファイ(GameFi)のインフラを構築している。将来的には、ゲームファイのIDプロファイルを作成し、Web3での成果を追跡・表示したり、高品質のブロックチェーンゲームを発見したり、ギルド奨学金やブロックチェーン教育により効率的にアクセスできるようになる予定。

エンシェント8チームは、今回の資金調達により、次世代ソフトウェア製品、コミュニティ、ギルドを構築することで、ゲームファイとメタバースのインフラ開発を加速させる。今後数か月の間に、ゲームファイ・トークンとNFTロンチパッドを発売する予定だ。

今回の資金調達は、国際的なエンターテイメントのベンチャーキャピタルであるメイカーズ・ファンド(Makers Fun)と、ニューヨークを拠点にしているアーリーステージの投資家C2ベンチャーズ(C2 Ventures)が主導したものだ。またこれまでには、香港のブロックチェーン企業であるアニモカ・ブランズ(Animoca Brands)なども資金提供を行っている。

グローバルコミュニティへ影響力を高める

エンシェント8の共同創設者であるハワード・シュウ(Howard Xu)氏は、「メタバースにおける社会的および金融的アクセスを民主化するというビジョンに向けて尽力する中で、Ancient8はゲームファイとメタバースのインフラを構築し、ブロックチェーンを通じてコミュニティのメンバーに力を与えている」と話している。また「プロダクトを拡大し、より革新的なプロジェクトやゲームと提携し、大きなグローバルコミュニティへの影響力を高めていく」とも語った。

メイカーズ・ファンドの投資家であるリエ・チャン(Lia Zhang)氏は、「長期的なゲーム投資家として、今後インタラクティブ・エンターテインメントの未来を形作るのに役立つアイデアやチームを楽しみにしています」と話している。また、同氏は、「私たちはすでに、より強力なゲームチームがweb3で構築するのを見始めており、エンシェント8が構築するコミュニティとソフトウェアインフラが、今後も持続的なゲームの開発において重要な役割を果たすと信じている」 とコメントした。

C2ベンチャーズのシアラ・サン(Ciara Sun)ジェネラルパートナーは、「多くのゲームスタジオがWeb3時代に参入する中、エンシェント8のギルド、コミュニティ、ソフトウェアインフラは、ゲームファイの主流に受け入れられる上で有益な役割を果たす用意があり、ブロックチェーン上で新しいタイトルが成長することを容易にするとともに、そのサービスやサポート機能のフルセットによってゲームコミュニティに価値を提供する」と話している。

参考
Ancient8 Raises $6M to Build Software Infrastructure for GameFi

【こんな記事も読まれています】
メタバース市場規模は2030年までに約214兆円に成長、年平均成長率は約50%
弱気な仮想通貨市場の一方で見えてきたブロックチェーンゲームとNFT回復の兆し
米国の9.4%「NFTゲームプレイしたことある」アメリカの調査結果が公開

おすすめの記事
グッドラックスリー井上和久社長×シバタナオキ氏対談、ブロックチェーンはエンターテインメントを何に進化させる?
インタビュー
グッドラックスリー井上和久社長×シバタナオキ氏対談、ブロックチェーンはエンターテインメントを何に進化させる?
福岡でブロックチェーンコンテンツを手掛ける「グッドラックスリー」の井上和久社長と「MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣」著者のシバタナオキ氏の2人にブロックチェーンプロダクトについて伺った。革新技術はエンターテインメントを何者にするのだろうか?