ついにビットコイン4700万円説が浮上!アナリストたちの揺るぎなき自信

ビットコイン(BTC)がやや後退気味の状況でも、著名な暗号資産(仮想通貨)アナリストたちは強気の予測を展開しています。彼らは楽観的なスタンスで、今後の価格上昇に揺るぎなき自信を見せています。

ビットコイン30万ドルに到達予想

アナリストのデイブ・ザ・ウェイブ(Dave the Wave)氏は「X」への投稿で、彼の対数グロースチャネル指標(LGC indicator)をもとに、ビットコインが300,000ドル(約4,719万円)に到達するという予測を明らかにしました。

引用したチャートによると、この前代未聞の価格レベルは、2025年に実現の可能性があるということです。

一方、短期的な分析では、ウェイブ氏は2024年末に100,000ドル(約1,573万円)を超えると予測しています。彼はチャート上で斜めに上昇するラインを示し、ビットコインが67,000ドル(約1,054万円)を下回る状況でも、そのラインが価格を下支えすることを強調しています。さらに今後数ヶ月は、そのラインに沿って上昇トレンドが続くと自信を持って述べています。

現在のビットコインの価格下落も想定内

同じくレクトキャピタル(Rekt Capital)氏も、現在の価格後退は心配するに値しないという見解です。さらに現在の後退局面は、歴史的傾向からするとかなり遅れ気味ではあるものの、すべて計画通りであるとも述べています。

キャピタル氏は今後しばらく、ビットコイン価格は再蓄積レンジで持ち合いが続くと見ており、その後過去のパターンに従って、2024年9月ごろから急上昇するという予測は、ウェイブ氏の見解と一致しています。

その反面彼は、価格が60,000ドル(約944万円)レベルのかなり危険な領域に入る可能性も指摘しており、投資家が現在のポジションに不安を抱くと見ています。ただし一時的には、誰もが強気市場の終わりを意識するかもしれないが、重大な経済的局面を経て価格は再び上昇に転じるというのが彼の見解です。

すべては計画通りに進んでいる

ミキブル・クリプト(Mikybull Crypto)氏も、ビットコインは依然強気圏内にあり、投資家は混乱すべきではないという意見です。彼は以前に予測した上昇ウェッジに基づき、ブレイクアウトが起きればビットコインは85,000ドル(約1,337万円)に達すると主張しています。

最後に同じくアナリストのジェレ(Jelle)氏も、投資家に対して今は何もしないことを勧めています。彼は改めて利益確定戦略を公開し、ビットコインが80,000ドル(約1,258万円)に乗った時点で利益確定すべきであることを強調しています。

参考
Famous Analyst Dave The Wave Says Bitcoin Still Has Wiggle Room, Sets $300,000 Target

【こんな記事も読まれています】
沈黙するビットコイン長期保有者、今後の値上がりを見すえた戦略か?
ビットコイン最高値1200万円越えも視野に、無期限先物が示す強気市場
再び活気づくビットコイン現物ETF、資金流入量が過去最高レベルに

おすすめの記事
【墨汁速報】BlockFi仮想通貨レンディングが証券の可能性か?SECによる調査を受ける
仮想通貨ニュース
【墨汁速報】BlockFi仮想通貨レンディングが証券の可能性か?SECによる調査を受ける
SEC(米国証券取引委員会)はビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨の高金利レンディング企業BlockFiを綿密に調査しているという。BlockFiは最大で年間利回り9.5%を提供するレンディング企業であり、金利を提供するBIAが証券に当たる可能性があると考えられている。
なぜイーサリアム(ETH)のガス代が2018年レベルまで下がったのか?
仮想通貨ニュース
なぜイーサリアム(ETH)のガス代が2018年レベルまで下がったのか?
イーサリアム(ETH)の手数料を決定する「ガス代」はイーサリアム上の分散金融の黎明期であった2018年の水準まで5年ぶりに下落しており、非常に手数料が安い状態が継続しています。本稿では仮想通貨(暗号資産)最大手のコントラクトプラットフォームの手数料が大幅に下落したのかについて分かりやすく解説を行います。
【墨汁速報】DappNodeハッカー秘密鍵を再現か?DAOトークン投げ売りで価格が10分の1へ
仮想通貨ニュース
【墨汁速報】DappNodeハッカー秘密鍵を再現か?DAOトークン投げ売りで価格が10分の1へ
イーサリアムのステーキングを行う無料のオープンソース開発ソフトを提供することで知られているDappNodeは、開発者の秘密鍵が流出したと発表。このハッキングによりDappNodeのガバナンストークンである$DAPPトークンはハッカーの投げ売りによって価格が10分の1へと暴落した。