オーケーコイン・ジャパン、ビットコイン(BTC)とOKBがもらえる春のキャンペーン開催中

暗号資産(仮想通貨)取引所のOKCoin Japan(オーケーコイン・ジャパン)が、3月18日よりOKCoin Japanを紹介してビットコイン(BTC)と暗号資産オーケービー(OKB)がもらえる「春のお友達紹介キャンペーン」を開始した。期間は2022年5月8日(日)の18時までとなっている。

ビットコインとOKBがもらえるキャンペーン概要

友達をOKCoinJapanに紹介すると、紹介した側と紹介された側の両方に1,000円相当のビットコイン(BTC)がプレゼントされ、さらに紹介した側は追加でボーナス特典として暗号資産オーケービー(OKB)が付与される。

紹介される側は、「3万円以上の日本円入金または3万円以上に相当する暗号資産の入庫(全ての銘柄が対象)」という条件を満たす必要があるため注意が必要。

#

上限なしのボーナス特典

現在実施されている「春のお友達紹介キャンペーン」では、紹介する人数に応じて紹介した側に付与されるOKBが変化していくため、より多くの人を紹介することで、1人あたりにもらえるOKBの金額が増加するようになっている。ボーナス特典の金額の変化は下記の通り。

【ボーナス特典】
■1~5人:1人の紹介で500円分のOKBを追加でプレゼント
■6~10人:1人の紹介で1,500円分のOKBを追加でプレゼント
■11人以上:1人の紹介で2,000円分のOKBを追加でプレゼント

また紹介した人数が一定の数に達した際には、「特別ボーナス」として追加でOKBが付与される。

【特別ボーナス特典】
■20人目の紹介達成:20,000円分のOKB
■50人目の紹介達成:100,000円分のOKB

今回のキャンペーンへのエントリーは不要で、通常のお友達紹介プログラムページに記載されている「招待リンク」を使用することで、本キャンペーンの対象となる。初回のOKBの付与は2022年4月中旬ごろの予定で、OKBのレートは付与前日の参考レートによって換算される。


【キャンペーンの詳細】
【開催中】春のお友達紹介キャンペーン
・OKCoin Japan(オーケーコイン・ジャパン)公式サイト

おすすめの記事
仮想通貨禁止から規制に変更したインド、違反者には超高額の罰金予定
仮想通貨ニュース
仮想通貨禁止から規制に変更したインド、違反者には超高額の罰金予定
インド政府は仮想通貨の規制に関する閣議決定書の公表を行いました。これまで仮想通貨を禁止する方向で進んでいた中、政府としてはブロックチェーン技術の発展などの面から規制する考えに至ったようです。しかし、違反者には1年以上の懲罰や最大3億円以上にもなる罰金を科すことが予定されています。