ソラナ(Solana)のスマホウォレット3選とSOLのステーキングの方法

2021年に飛躍的な成長をみせたソラナ(Solana)は今年も勢いを衰えさせることなく、エコシステムの拡大を続けています。昨年末からはソラナのモバイルウォレットも次々と登場し、さらに使いやすくなりました。今回はよく使われているソラナのモバイルウォレット3つを紹介し、またSOLをステーキングして増やす方法を紹介します。

ソラナの基本情報はこちらから。
参考記事:仮想通貨SOL/Solana(ソル/ソラナ)とは?日本での買い方や将来性を解説

ソラナのモバイルウォレット3つ

Phantom / ファントムウォレット

ソラナユーザーならブラウザで使っている人も多い、ファントムウォレット。モバイルは現状iOSのみ提供されています。UXはブラウザウォレットに似ていて、通常のウォレット機能、NFTの表示、スワップ、Dappブラウザなどの機能があります。

Phantom / ファントムウォレット
ファントムウォレット:https://phantom.app/

SolFlar/ ソルフレア

ソルフレアはiOSとAndroidの両方で提供されているモバイルウォレットです。早くソラナを使い始めた人はPC版を使っていたひとも多いかもしれません。通常のウォレット機能、保有しているNFTの表示、トークンのスワップ、Dappブラウザ、ステーキングなどの機能があります。

SolFlar/ ソルフレア

ソルフレア:https://solflare.com/

Glow Wallet / グローウォレット

グローウォレットは2022年になってから登場したウォレットで執筆時点ではiOS版のみが公開されています。UXが良いと評判のウォレットで、アプリをダウンロードしたら面倒な作業なしにすぐに使い始める事ができます。ブラウジング機能が豊富でNFTやトークン価格のチェックなどもスイスイできます。
Glow Wallet / グローウォレット

グローウォレット:https://glow.app/

SOLのステーキングの方法

今回はソルフレアを使ってステーキングしてみます。初期設定さえ済ませれば所用時間は1~2分の簡単な操作で完了します。

①まずはウォレットにステーキングに使えるSOLを入金しておきましょう。

②ウォレットからステーキングの画面に移動しましょう。
初めてステーキングする場合は「Start Staking」をタップします。

③次にステークしたいSOLの額を聞かれます。
ドルじゃなくてSOL単位でステーキングしたい額を入力してください。

SOLステーキング

④次にバリデータを選びます。今回はステーキングサービス大手の「Stakefish」と入力します。特別にデリゲートしたいバリデータがいる場合はその名称を入力してください。

⑤Stakefishとだけ書いてあるものを選びます。

⑥内容を確認して「Confirm」します。

※もしもここでエラーが出てしまう場合は手持ちのSOLが足りない可能性が高いです。金額を再入力してもう一度バリデータを選択し次に進んでください。

SOLステーキング

ステーキングの画面でしばらく待ちます。筆者が試した際は10秒程度で終わりました。これで完了です!あとは報酬を得られるのを待つだけです。エクスプローラはSolana beachに繋がっています。

SOLステーキング

ステーキングリワードの確認方法

ステーキングを始めると、ウォレットの画面にStaking のタブがでてくるのでそこから詳細を見ることができます。ステーキングをはじめてからリワードを獲得するまでは少し時間がかかりますのでその点だけ留意しておきましょう。

SOLステーキング

また、ステーキングをやめる場合は48時間のボンディング期間があるので引き出しには少し時間がかかる点も覚えておきましょう。

使っていないSOLをたくさん持っている場合、そのまま持っているだけでは勿体ないです。ステーキングはDeFiで運用するよりもローリスクローリターンにはなりますが、長期保有の場合ネットワークに貢献しながら資産を増やすことができます。

==========
stakefish
この記事はstakefishからコンテンツ協力を得て提供しています。stakefishは暗号資産ユーザー向けのステーキングサービスを提供しています。Ethereumをはじめとした様々なノード運用の実績を元にサービスを提供しており、ユーザーは秘密鍵を渡すことなくステーキングができます。stakefishによるステーキングサービスの詳細を知りたい方は是非下記のリンクをご参照ください。

参照:https://stake.fish/ja/

おすすめの記事
【墨汁速報】イーサリアムステーキング10万アカウント突破 イーサリアムの今後に貢献する理由とは?
仮想通貨ニュース
【墨汁速報】イーサリアムステーキング10万アカウント突破 イーサリアムの今後に貢献する理由とは?
イーサリアムのステーキング数は320万ETH(約4,700億円)を超え、イーサリアム2.0上でアクティベート(正式登録)されたバリデータ数は記念すべき10万を超えた。バリデータ数の増加は今後のイーサリアム2.0の次の開発となる「フェイズ1」のセキュリティを確保する重要な指標となる。
ビットコイン・暗号資産相場動向の振り返り、店舗決済キャッシュレス化に関して:DMM Bitcoin代表(田口 仁)
仮想通貨ニュース
ビットコイン・暗号資産相場動向の振り返り、店舗決済キャッシュレス化に関して:DMM Bitcoin代表(田口 仁)
「仮想通貨・ブロックチェーンの普及拡大」=「ビットコインの普及拡大」とならないことがやっと浸透してきたように感じています。2018年7月までのビットコイン相場の振り返り、LINE(ライン)、ヤフー・ソフトバンクの店舗決済キャッシュレス化加速、ポイント・ギフト券の分散台帳技術を利用したトークンに関する可能性などに関して書きました。