墨汁うまい

墨汁うまい
仮想通貨とFXの現役トレーダー。ツイッターではなるべく正確で早い情報を提供しているほか、ブロックチェーン技術やファンダメンタルに詳しい仮想通貨メディア、イーサリアムジャパンを運営している。
ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に投資したい人のための総合情報サイト。 現役トレーダーによるビットコイン取引の手法もブログで公開。各取引所の特徴・最新ニュースなど、ビットコインがはじめての方にも分かりやすい最新情報を提供。

墨汁うまいの記事一覧
墨汁うまいの仮想通貨に関するコラムを掲載しています。

ビットコインを暴落させたETF審議「9/30に最終決断」は間違い?正しい知識を解説

ビットコインを暴落させたETF審議「9/30に最終決断」は間違い?正しい知識を解...

ビットコインETFの承認or否決の判断について多くの投資家が注目している。様々な情報が出回っており最終判断が2018年9月30日という報道もあるが、正確にはこの日までに承認or否決or審議延期が決まるとのこと。正しい知識を墨汁うまい氏が解説。
中国がビットコイン、イーサリアムマイナー排除を開始。長期的な影響と利点とは

中国がビットコイン、イーサリアムマイナー排除を開始。長期的な影響と利点とは

中国には大きな演算力を持つマイナーが多くいます。先日、中国国内でビットコインやイーサリアムなどのマイナーを排除するという新たな動きがあると報じられました。この動きがイーサリアムやビットコインへ与える大きな影響について解説します。
イーサリアム(ETH)のマイニング報酬引き下げ提案は価格に大きく影響するのか?

イーサリアム(ETH)のマイニング報酬引き下げ提案は価格に大きく影響するのか?

イーサリアム(ETH)のマイニング報酬に関する墨汁うまい氏のコラム。マイニング報酬引き下げ提案であるEIPがイーサリアム(ETH)価格に与える影響について解説&考察を行った。マイナーの収益性を上げるとどうなるのか?についても深掘りしている。
EOS(イオス)が30万ETH売却によるイーサリアム価格の下落

EOS(イオス)が30万ETH売却によるイーサリアム価格の下落

墨汁うまい氏によるイーサリアム(ETH)、仮想通貨全体の相場分析コラムです。イーサリアムの下落はEOSが30万分のETHを売ったことによる影響と考えられます。マイニング収益やドミナンス、テクニカルチャート分析で考察を行っています。
イーサリアムDappsの急激な成長と開発、ERC-1155が変えるゲーム

イーサリアムDappsの急激な成長と開発、ERC-1155が変えるゲーム

イーサリアム(Ethereum)は仮想通貨以外にも様々な分野で利用されており、仮想通貨の中で最も大きなエコシステムを構築している途中です。その中でも特に今年注目とされている「Dapps」について墨汁うまい氏がわかりやすく解説しています。

ビットコイン(BTC)の本当の下落要因とは?仮想通貨とイーサリアム(ETH)相場...

イーサリアムは安定していたものの再び下落、執筆時点ではフィアット建てで5万円台に。本稿ではETHに影響を与えたビットコイン(BTC)の下落要因やETH価格の相場分析をお届け。ファンダメンタルズやテクニカル、マイニング収益性から考察を行った。
イーサリアム(ETH)価格ファンダメンタルズ分析、仮想通貨全体の行く末を考察

イーサリアム(ETH)価格ファンダメンタルズ分析、仮想通貨全体の行く末を考察

墨汁うまい氏によるイーサリアム(ETH)ファンダメンタルズ分析。時価総額やハッシュレートなどを参考に、いつもとはちょっと違った視点からの分析・考察を行っています。仮想通貨の未来は明るい?…今後の仮想通貨の行く末についてもコメント。
イーサリアムが与えるマイニング業界への影響【マイニングの今後】

イーサリアム(Ethereum)が与えるマイニング業界への影響【マイニングの今後...

マイニングの今後について墨汁うまい氏の考察コラムです。イーサリアムがもたらすマイニング業界への影響についてを深掘り、マイニング報酬を減らすと、価格やPow、その他仮想通貨への影響はあるのでしょうか?わかりすく解説していただきました。
イーサリアム(Ethereum)が与えるマイニング業界への影響【基礎知識編】

イーサリアム(Ethereum)が与えるマイニング業界への影響【基礎知識編】

イーサリアムはロードマップで発表されているようにPoSへ移行する予定である。これによりCasper移行前のPoWとのかけ合わせによりマイナー報酬は減る方向へ。本稿ではイーサリアムがマイニング業界へもたらす影響にまつわる基礎知識についての解説。
イーサリアムテクニカル分析、ETHは下降トレンドへ突入

イーサリアムテクニカル分析、ETHは下降トレンドへ突入

2018年5月後半、イーサリアム(ETH)はビットコイン(BTC)の下落に引っ張られず耐えていたものの、ついに下落トレンドへ突入、時価総額全体も下落しています。今回はファンダメンタルとテクニカル両方の視点で墨汁うまい氏が分析を行いました。
イーサリアム(ETH)価格の安定と2018年の動向予測

イーサリアム(ETH)価格の安定と2018年の動向予測

イーサリアム(ETH)は8万円を回復し順調に推移。本稿ではファンダメンタルズやマイニング収益、トランザクション数の推移などから価格との関係性を考察・分析し、そこからわかる2018年のETH価格動向を長期的な目線で予測しています。
ethereumasic-and-rate-relation

イーサリアムASICとETH価格の関係性を考察する

Bitmainはイーサリアム専用のASICを発売しているが、イーサリアムASICの影響と価格に関係性はあるのか?また今後イーサリアムがどうなっていくか(ハードフォークするのか)等、イーサリアムの未来について様々なデータから考察を行いました。
イーサリアム(ETH)は上昇トレンド復活?考えられる多くの要因

イーサリアム(ETH)は上昇トレンド復活?考えられる多くの要因とは

イーサリアム(ETH)がしばらく振りとなる上昇トレンドを形成している。1週間前のファンダメンタルズ分析でも上昇の兆しが見えていたが予測通りの動きをみせている。今回はテクニカル分析などから上昇トレンド復活の要因などの考察を行っています。
イーサリアム(ETH)に上昇の兆しか?ファンダメンタル分析

イーサリアム(ETH)に上昇の兆しか?!ファンダメンタル分析

イーサリアム(ETH)のマイニング収益は未だ史上最低収益を推移していますが、価格はこれから上昇するのでしょうか?今回はファンダメンタルズを中心にマイニング収益に焦点を当てて分析を行っています。
イーサリアムのエイプリルフールジョークが現実に?ETH発行枚数の制限の影響とは

イーサリアムのエイプリルフールジョークが現実に?ETH発行枚数の制限の影響とは

Vitalik氏が先日のエイプリルフール(4月1日)に提案したETH最大発行枚数の制限に関するジョークは、結果的にメタジョークだとわかり実際に議論されることに。今回はETH最大発行枚数の制限について初心者向けにわかりやすく解説しています。
イーサリアム相場分析:テクニカルとファンダメンタルから見る価格変動

イーサリアム相場分析:テクニカルとファンダメンタルから見る価格変動

墨汁うまい氏いよるテクニカル(中期、長期、対フィアット)とファンダメンタル(ビットコインドミナンス、時価総額)で見るイーサリアムのチャート分析です。果たして現在の価格が最低価格なのか?考察および今後の相場見通しを解説していただきました。
マイニングの特性からイーサリアム(ETH)価格の底を予測する

マイニングの特性からイーサリアム(ETH)価格の底を予測する

マイニングを必要とする仮想通貨特有の視点から、イーサリアム(ETH)の価格の底を予測および分析を墨汁うまい氏が解説。気になる今後のイーサリアム動きとは?また、買い時はいつになるのか?戦略を立てる際の参考にどうぞ。
イーサリアム(ETH)の抱えるスケーラビリティ問題とは?

イーサリアム(ETH)の抱えるスケーラビリティ問題とは?

イーサリアム(ETH)はビットコインとは違う未来を目指しています。それはどういった未来なのでしょうか?また、ブロックチェーンでよく出てくる「スケーラビリティ」の意味やイメージの難しいスケーリング問題についてを墨汁氏がわかりやすく解説。
イーサリアム(ETH) 下落トレンドブレイク

イーサリアム(ETH) 下落トレンドをブレイク~相場チャート・テクニカル分析~

イーサリアム、ビットコインのドミナンスの関係性からのテクニカル分析を行っていきます。200日線、RSIを軸にしてイーサリアム/円、イーサリアム/ドルを見ます。インド取引所のZebpay(ゼブペイ)にイーサリアムが上場したのを機会に反発となっています。
イーサリアム(ETH)相場分析

イーサリアム(ETH)相場分析:今後の動きをチャートから考察

墨汁うまい氏によるイーサリアム(ETH)の相場分析。をテクニカルとファンダメンタルで分析。ビットコイン(BTC)のドミナンスと時価総額を踏まえた考察やチャートによる価格変動を解説。今後のイーサリアムはどういった動きになるのか要チェックです。
イーサリアムが今後高騰し下落し辛い理由

イーサリアム(ETH)12万超え:価格が安定する理由と下落しづらい理由

ビットコインは100万円を今にも割れそうですが、イーサリアム(ETH)の価格はその影響を受けず、今後も高騰していくと予想。そしてイーサリアム(ETH)急騰後は下落しづらいと墨汁うまい氏は解説しています。その理由とは?
AntpoolがセルフGOX?!ビットコイン暴落の要因を分析

AntpoolがセルフGOX?!ビットコイン暴落の要因を分析

年始早々(1月16日)に大暴落となったビットコイン相場ですが、どうして大幅な下落となったのでしょうか。AntpoolがセルフGOXしたから?仮想通貨規制ラッシュが続いているから?考えられる要因を墨汁うまい氏が解説しています。
イーサリアムの今後を時価総額とドミナンスから考察する

イーサリアムの今後を時価総額とドミナンスから考察する

イーサリアム(Ethereum)の今後について、墨汁うまい氏にファンダメンタルズ分析をしていただきました。イーサリアム(Ethereum)を保有またはこれから購入しようと思っている方にぜひ読んでいただきたい記事です。

イーサリアムの相場テクニカル分析

前回のイーサリアムのテクニカル分析記事で記述した様にETH価格は0.052BTCをブレイクした後、9月以来の0.08BTCまで回復。更にはフィアット建てで16万円を記録し、1年前のビットコイン価格を上回りました。

イーサリアムもハードフォーク?Casper移行のインセンティブを解説

イーサリアムはご存知の通りまだまだ開発中なので、ハードフォークを伴うアップグレードをする必要があります。今回注目が集まるのは「キャスパー」と名づけられたシステムへの移行ですが、懸念点やインセンティブについて考えてみましょう。
イーサリアム相場分析:テクニカルとファンダメンタル

イーサリアム相場分析:テクニカルとファンダメンタル

あっという間に2017年も終わりを迎えようとしています。今年イーサリアム価格は9月に44,000円という最高価格を更新、その後一旦下げた期間はあったものの、現在は9万円前後を推移しています。
上昇?下落?仮想通貨の評価をどこで見るか

イーサリアム、高騰の原因は何だったのか?

イーサリアムの価格も高騰中。一体原因はなんだったのでしょうか。今回はイーサリアムジャパンの墨汁うまいさんの考えを聞いてみましょう。

人気のインタビュー記事

直近1週間で最も読まれた記事

仮想通貨ポートフォリオ管理 ChoiFoli
コインチョイスのLINE@





@coinchoice