【墨汁速報】イーサリアムとソラナ(SOL)のブリッジWormhole損失補填にHOLEトークンを機関投資家に売却か

2月にハッキングを受けて12万ETH(約450億円)以上の被害を受けたイーサリアムとソラナ(SOL)のブリッジプロジェクトである「ワームホール(Wormhole)」は、その損失の補填として約245億円を調達するためHOLEトークンを機関投資家向けにプライベートセールを行うというリークがあった。ワームホールの広報担当者はこのHOLEトークンのプライベートセールに対するコメントを差し控えるとしている。

関連記事:【墨汁速報】被害額約360億円12万ETH以上 イーサリアムとSolanaのブリッジ”Wormhole”がハッキング被害

WormholeのHOLEトークンを発行予定

イーサリアムからソラナ(SOL)へETHやUSDCなどのトークンをブリッジするプロジェクトであるワームホールは、2022年2月8日にハッキングを受けて12万ETH現在の価格にして500億円を超えるイーサリアムが盗まれた。このワームホールへのハッキングによってソラナ上で利用されているETHは裏付けされる価値が一時的に0になるという問題を受け、ワームホールはこの問題を解決するために裏付けの預かり分となる12万ETHを即座に補填するための資金提供などの対応に追われていた。

現時点でワームホールはガバナンストークンをローンチしておらず、この12万ETHのハッキング被害を受けて独自トークンの「HOLE」を発行する予定となっていると海外ブロックチェーンメディアの「The Block」が伝えている。リークされた内容によると、ワームホールは100億HOLEを発行しその7.5%に当たる7.5億HOLEを機関投資家に1HOLE0.25ドルで売却して245億円を調達する予定であるという。リークされたドキュメントは2月18日付けの日付となっているが、この件について詳しいとされる2人の人物によるとまだ取引は完了していないという。

HOLEトークンのロックアップ

ワームホールによる7.5億HOLEトークンのプライベートセールは、「ネットワークのローンチ」まで約1年間ロックされると明記されており、約3年にかけて毎年HOLEトークンのロックが解除されて売却ができるようになるという。

今回リークされたドキュメントではどのVCや機関投資家がHOLEトークンの購入を行うかが明記されておらず、現時点でのHOLE投資家は不明となっている。

関連記事:【墨汁速報】約720億円盗難 GameFi「アクシーインフィニティ」のRonin Bridgeがハッキング被害

HOLEトークンをユーザーにエアドロップするか?

ワームホールのHOLEトークンは機関投資家にプライベートセールで売却することがリークされる一方、一般投資家に対するトークンセール例は2017年と比較すると非常に少なく、2020年から現在にかけては利用ユーザーやロックしている資金に対して「エアドロップ」するケースが多い。

このガバナンストークンのエアドロップはイーサリアムのレンディングプロトコル「Compound」がCOMPを2020年に利用者に配布したことがきっかけで、トークンスワップの「Uniswap」によるUNIトークンでブームに火をつけたことが記憶に新しいだろう。

さらに2021年にはレバレッジDEXであるdYdXがDYDXトークンを発行し、1件につき最大で1500万円がエアドロップされるという例も起きている。これらに伴いHOLEトークンがWormholeを利用したことがある、または現時点で利用しているユーザーに対してエアドロップされる確率は高いと言えるだろう。

;

関連記事:【墨汁速報】DYDX給付金が1ユーザー最大1500万円を記録 DYDXの引出し(Claim)がついに開始

 

▼墨汁サロンではイーサリアム2.0の最新動向や32ETHステーキングのやり方の解説や検証、テクニカル分析理論、最新のDeFiやファンダメンタルなどをより深く解説しています。

墨汁バナー

墨汁うまいと学ぶ仮想通貨の世界

おすすめの記事
ビットポイント(BITPOINT)の口座開設・登録方法、キャンペーン・手数料・評判などを解説!
仮想通貨取引所
ビットポイント(BITPOINT)の口座開設・登録方法、キャンペーン・手数料・評判などを解説!
ビットポイント(BITPOINT)の口座開設方法を1から説明します。暗号資産(仮想通貨)取引を始めようと思っている初心者に向けて、1から丁寧に解説します。ビットポイント(BITPOINT)で口座開設を考えているなら、このページを読めば全て分かります!お得なキャンペーン情報もお届けします。
【墨汁速報】イーサリアムマイニング終了のThe Merge実装がほぼ完了
仮想通貨ニュース
【墨汁速報】イーサリアムマイニング終了のThe Merge実装がほぼ完了
イーサリアムコアデベロッパーによると、マイニングを終了する大型アップデート「The Merge」の開発が終了し、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)に完全移行する準備ができたという。The Mergeはイーサリアムにとってローンチ前から決まっていたビッグイベントであり、最も重要なアップデートの一つだ。